2018年12月11日

『ゴローショー R40 京都ホンキートンク ライブ2019』♪2019年2月2日(土)開催です♪

このタイトル、なんか無意識に“中川五郎”さんを連想してしまうのですが、

違います、スイマセン



『ゴローショー R40 京都ホンキートンク ライブ2019』

20190202GOROショー

拝見したことないです、バンド名もよく分かりません

“GORO SHOW QUARTET”がバンド名でしょうか?



英文字なので分かりにくいですが、

“GRANA OWARAI GAG BAND”=グランド・お笑い・ギャグ・バンド、とあります

被ってますやん、うちのバンドと



“GORO SYOWWA KAYOUKYOKU”の文字も、

昭和歌謡曲ってことかな?、、、好きですよ



会場は京都宝ヶ池の「ホンキートンク」、

5年ほど前に北山修さんのライブに行きました、あれ以来ご無沙汰ですね、



なんかよく分かりませんが、、、

ちょっと行ってみたいですやん



【FacebookのゴローショーR40さんの記事から転載】

2019年 最初のライブは恒例 京都ホンキートンクから!!
半年の充電期間中猛練習を繰り返し、新ネタ満載!


2019年2月2日 土曜日
京都宝ケ池 ホンキートンク

18:00開演
チャージ2500円


SOLD OUT必至です。
今すぐご予約お願いします。


ご予約はホンキートンクまで!
075-701-8015

(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年12月10日

元市電の車庫のカフェでイベントライブ♪Winter Wonderland @Kaikado Cafe- Acoustic Mele Kalikimaka -♪

JR京都駅から京阪七条駅まで、七条通りをよく歩きます、

が、ここは知らなかったなあ

河原町七条上ルか、ちょっと北へ行くんですね、

たしかにここは滅多に歩きませんわ、



そこには「Kaikado Cafe 」というカフェがあるそうです

kaikadoカフェ

ここがどうも、元京都市電の事務所兼車庫だったみたいなんです、

そこを再利用したカフェで、フラリーパッドのイベントライブがあるようです



へ~、なんかエエ感じの企画ですね

京町家や古い洋風建築が多く残る京都、

こういうカタチでの再利用、どんどん推し進めて欲しいです、

壊してしまうと、もう二度と造れない建物ばかりですからね、



【フラリーパッドのプッシュメールより転載】

NEWS! <Kaikado Cafe x フラリーパッド>京老舗とのコラボが実現!

Fフラリーパッド2015

デビュー10周年を迎え、ますます波にのるフラリーが、遂に、京都の老舗とのコラボレーションを実現します!


創業明治8年の日本で1番古い手作り茶筒の老舗・開化堂が手がけるレトロモダンなカフェ「Kaikado Cafe」の初のライブイベントにフラリーが抜擢、京都発信のカフェと音楽のコラボを展開していきます。


元市電の車庫であるレトロな建物に、北欧テイストのインテリアと開化堂らしい銅製のアイテムや、京職人の工芸品が施された店内は美しくも落ち着く空間。

この空間に、フラリーのアコースティックサウンドが彩りをそえ、京都七条界隈のさらなる発展と、京都の文化芸術のさらなる発信をともに目指していきます。


初のコラボは、クリスマスの日に開催!

フラリーのクリスマスライブ「ウィンターワンダーランド」の番外編として京都とハワイを感じる心地よい時間をお届けします。


フラリーの2018年の弾き納めともなるこのライブ、限定20名のスペシャル版です。

ご予約はお早めに!


Kaikado Cafe x フラリーパッド
Winter Wonderland @Kaikado Cafe- Acoustic Mele Kalikimaka -

2018年12月25日(火)
京都河原町七条・開化堂カフェ
開場19:00/開演19:30
予約2,500円/当日3,000円(1ドリンク付)
定員:20名 ※先着


お問い合わせ・ご予約:Kaikado Cafe 075-353-5668 (10:30-18:30、木曜休み)
※予約受付は電話のみ


(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年12月07日

先週観た映画~「母さんがどんなに僕を嫌いでも」(★★★★☆)

先週観た映画


「母さんがどんなに僕を嫌いでも」(★★★★☆)



虐待がテーマの映画、
漫画家の歌川たいじさんの同名コミックエッセイが原作、実話なのかな、


201812母さんがどんなに

タイジは幼少の頃から母親から壮絶な虐待を受け、愛のない生活を送ってきた、度重なる母親の理不尽な行動についに17歳で家を飛び出し、以来たった一人、心を閉じて生きていく、

趣味の劇団で知り合った友人や会社の同僚たちから少しづつ愛情を受けて心を開いていくタイジだが、やはり母親と分かり合えない、そんな時に叔母から母親の過去を聞き、、、

母親と向き合う覚悟を決めたタイジだが、やはり母親はタイジに対して冷徹な言動を繰り返す、いったいこの親子にはなにが足らないのか、、、



吉田羊演じる母親の言動・虐待行為が理解できないだけに観ていてストレスの溜まる前半も健気な幼少期のタイジに救われます、

中盤は幼少期と青年期の成長の過程が映画的な手法で上手に表現されていきます、監督と脚本の果実、

そして後半、母親の人生の歯車が狂い始めたことが皮肉にもタイジの心を再び母親へ向かわせる、ここらの流れがちょっと淡泊すぎる気もするが、タイジのひたむきな心持が真実なんでしょう、


タイジの3人の親友が良い、いかにもいそうな、で、なかなかいないだろう友人たち、友情の物語でもあったんだ、はい、結構泣けました、



虐待という少々とっつきにくいテーマ、観るかどうか迷ったのですが、ま、観てヨカッタ、予想以上に明るい気持ちでエンディングを迎えることができました、




星は4つで良いと思います、


(ざっくり★評価)
★★★★★=ぜひ観て欲しい
★★★★  =観て損はなし
★★★    =時間があれば観てみよう
★★      =観なくても良いです
★        =観たらがっかりするかも





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) 映画 

2018年12月06日

小さな小屋でのライブを続ける泉谷しげる、2018年12月はなんと!!東京神田でもあります♪『泉谷しげる全力ソロライブ! 神田』♪

2年程前から小さな小屋で“全力ライブ”をやってくれている泉谷しげる

こういうライブを望んでいたのでホント嬉しいし、

止めずに継続している泉谷に拍手を送りたいです、

P5190508kai
(写真は京都「磔磔」のステージ)



東京以外の都市ではなかなか観ることのできないアーティスト達、

彼らが地方の小さな小屋でやってくれるのはとてもありがたい、



それが、なんと今回は東京都内の神田でもあります

これはもうフォーク黎明期の再来のようなシチュエーションです、



大きなホールでぎょうさん集めてもソロ渾身ライブもエエし、

懐かしい顔ぶれが集まってのコンサートも結構ですが、

やはり、小さな小屋での“全力ライブ”、これが一番好きです~



2018年12月は2回泉谷の“全力ライブ”があるのですが、

21日(金)は東京神田の小屋であります、キャパ80人くらい、

画期的です、東京の人は参戦すべし!!跳ぶべし!!



泉谷しげるのHPから転載

◆『泉谷しげる全力ソロライブ! 神田』

公演日  2018年12月21日(金)
会場  
THE SHOJIMARU(東京都千代田区)
開場/開演  18:30/19:30
料金  前売 5,000円 当日 5,500円(税込・1ドリンク別)
チケット
2018年11月1日(木)より予約開始
https://fukumarurec.wixsite.com/shojimaru
 
お問合せ
THE SHOJIMARU
TEL 03-6206-9596
fukumaru.rec@gmail.com
東京都千代田区神田須田町1-4-6 吉川ビルB1
 
◆『泉谷しげる全力ソロライブ!越谷』

公演日  2019年1月26日(土)
会場  越谷イージーゴーイングス(埼玉県越谷市)
開場/開演  17:00/17:30
出演
泉谷しげる
オープニングアクト:今西太一
 
料金  前売5,500円 当日6,000円(税込・ドリンク代別)
チケット
発売開始日:2018年11月1日(木)~
ローソンチケット Lコード:70916
 
お問合せ
越谷EASYGOINGS TEL:048-963-1221

http://www.easygoingsweb.net/
埼玉県越谷市弥生町3-43 エヌビルB1F


(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年12月05日

2017年の京都「磔磔」でのライヴを完全収録した2枚組作品♪3KINGS(鮎川誠・友部正人・三宅伸治)の1stアルバム発売!  

この御三方、、、

ワタシからすると、どうも上手く結びつかないところもあるのですが、、、

それはワタシの勉強不足

ちゃんと訳があってこのユニットが出来上がっているんですよね



鮎川誠、友部正人、三宅伸治の3人で『3KINGS』、

えらい奮ったユニット名です



2018年今年になってから、あ、こんなユニットでライブあるんだ、と気付いて、

京都「磔磔」でもライブがあったので気になってました(これは昨年2017年か)、

鮎川さんのステージは観たことないので、、、



と、その京都「磔磔」でのライブがCDになっているそうです

むむ、買ってみるかな?



12月7日(金) には横浜 『THUMBS UP』で、
12月8日(土) には甲府 『桜座』でもライブあります



三宅伸治さんのHPより転載

3KINGS201810

3KINGS(鮎川誠・友部正人・三宅伸治)の1stアルバム発売!

3 KINGS(鮎川誠・友部正人・三宅伸治)のファーストアルバムが8/11よりライブ会場限定発売中!!

2017年の京都・磔磔ライヴを完全収録した2枚組作品 
フォークとロックとブルースの名曲も収録

<リリース情報>●『3KINGS SING THE BLUES』
1. イッツ・オーライト
2. 雨の降る日には
3. はじめぼくはひとりだった
4. 曇り空
5. 大阪へやって来た
6. ぬすっと
7. FROM BROOKLYN
8. 戦死
9. ジャスト・ユア・フール
10. ブンブン
11. キャロル
12. ビールス・カプセル
13. ホラフキイナズマ
14. 一本道
15. ユー・メイ・ドリーム
16. ぼくは君を探しに来たんだ
17. レモンティー
18. ラブ・イン・ヴェイン
19. ライク・ア・ローリンストーン
20. サティスファクション
21. 夕日は昇る

磔磔ライブ完全収録版2枚組(¥2,500)
PRODUCED by 3KINGS
Manufactured by 3KING RECORDS
スリーキングス鮎川誠・友部正人・三宅伸治
Recorded Live at 磔磔 20170811

■3KINGS 公式サイトhttp://www.3kingrecords.com/index.html

<3KINGSライヴ情報>
★3KINGS ファーストアルバム リリースパーティ開催!
ヴィンテージ FOLK,ROCK&BLUES 夢の饗宴
9/30(日) 渋谷B.Y.G
10/12(金) 岡山・デスペラード
10/13(土)鳥取市立小鷲河公民館
12月7日(金) 横浜 THUMBS UP
12月8日(土) 甲府 桜座

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) CD 

2018年12月04日

≪急告≫2018年12月22日(土)開催予定の『澤正ライブ17th 暮れグレも~』は都合により開催中止となりました。

≪急告≫

下記ライブは都合により開催中止となりました、


すでにお申し込みをいただいていたみなさまにはご迷惑をお掛けいたします、
大変申し訳ございません、

2018年12月22日(土)に開催を予定しておりました、
Fitbandライブ 『澤正ライブ17th 暮れグレも~』 は、
メンバーの都合により開催中止となりました、

次回開催は未定です、
予定が決まり次第、あらためたご案内させていただきます、

ほんとうに申し訳ございません、お詫び申し上げます、



下記ライブは開催中止となりました

『澤正ライブ17th 暮れグレも~』 開催中止


日時:2018年12月22日(土)
開場:16時30分 開演:17時

出演:Fitband

会場:京都東山 蕎麦会席「澤正」
   京都市東山区今熊野剣宮町33-22





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年12月03日

『桑田佳祐 Act Against AIDS 2018「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』♪映画館でのパブリック・ビューイングもあります♪

先日、ボウリングの『KUWATA CUP』の話題もありましたが、、、

その前にこれがありましたわ



2013年以来の第3回になるようです、

そして、これが最後になるとのこと、

うん、啓発の役割をしっかり果たしたという事でしょう



神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールで12月1日(土)・2日(日)の3日間開催、

最終日は全国の映画館でパブリック・ビューイングもありますよ~

これも行く~???



『桑田佳祐 Act Against AIDS 2018「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』、


kuwata桑田圭祐201710MVPkai

rock’on.comより転載

桑田佳祐、第3回「ひとり紅白歌合戦」開催決定。AAA啓発活動の終焉に伴い今回が最後

桑田佳祐による「Act Against AIDS(AAA)」のコンサート「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦」が、11月29日(木)、12月1日(土)・2日(日)の3日間、神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催される。

桑田はエイズ知識についての啓発活動を行っているAAAが発足した93年当初から、その活動にさまざまな形で携わってきた。近年は「桑田佳祐AAAオリジナルグッズ」を制作・販売し、啓発パンフレットやポスターの作成、自身のライブ会場でのフライヤー配布などを行ってきたが、パシフィコ横浜でAAAコンサートを行うのは2013年の公演以来5年ぶりとなり、本ライブは2008年と2013年に行われた「ひとり紅白歌合戦」の第3回目となる。

また、この4半世紀におよぶAAA活動を通してエイズを取り巻く環境が大きく変わり、治療法の進歩により死亡率が激減したことや、HIV感染を早期に知り適切な治療を受ければエイズ発症を防ぐことができるようになったこと、海外での動向も含め様々なメディアにおいてもエイズに関する正しい情報が発信されるようになったことなど、一定の成果を残すことができたため、2020年7月末にてAAA活動は、その役割を終えることになった。

それに伴い、桑田のパシフィコ横浜でのAAAコンサートは本年度が最後となり、「ひとり紅白歌合戦」も今回をもって完結することとなった。今回の収益も2020年の7月末のAAA活動終了の日まで、パンフレット制作等を通じて啓発活動に使われていくことになる。

なお本ライブは3日間の横浜だけの開催ということもあり、会場に入れない人のために12月2日(日)の最終公演は全国の映画館でのライブビューイングの開催も決定した。


【桑田佳祐 コメント】

1993年の開始当初より「Act Against AIDS (AAA)」の活動にさまざまな形で関わらせていただいてきましたが、AAAが一旦その役割を終えることに伴い、私のコンサートという形での啓発活動は、今年の「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦」の企画とともに、完結いたします。


AAAによる活動を経て、病気に対する治療法の進歩によりエイズ発症を防ぐことができるようになり、死亡率が激減したことや、エイズに関する正しい情報が拡がってきたことなど、時代とともにHIV/エイズを取り巻く環境が好転してきたと聞いています。

微力ではありましたが、私もそのことに少しでも関わらせていただけたことをうれしく思います。

また、AAAコンサートをやらせていただくことで、音楽的にはいろいろな刺激を得ることもできました。チャリティ活動でありながら、私自身も成長させていただくという、貴重な体験であったように思います。AAAという活動は、東京オリンピックに向けて間もなく終焉を迎えますが、この体験を生かし、エイズ問題だけでなく、世の中にまだ山積みになっているさまざまな問題にも、一音楽人としてこれからも向き合っていかなければと感じています。

今まで趣旨にご賛同いただき、チャリティにご協力してくださった方々には改めて御礼申し上げます。今年の「第三回ひとり紅白歌合戦」も全力でがんばりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


桑田佳祐

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ | 映画

2018年12月01日

先週観た映画~「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」(★★★☆☆)

先週観た映画、


「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」(★★★☆☆)



「ボーダーライン」の続編、
「ウインド・リバー」の脚本・監督、2年連続アカデミー賞脚本賞にノミネートされたテイラー・シェリダン脚本、


201811ボーダーライン2

アメリカで自爆テロが発生、犯人がメキシコの麻薬カルテルの支援を受けているとの疑いを持ったCIAはカルテルに恨みを持つ暗殺者アレハンドロに協力を依頼、麻薬王の娘をカルテルの仕業に見せかけて誘拐、カルテル同士の抗争を誘う作戦だったが、買収されたメキシコ警察の裏切りなどで事態は複雑に、アレハンドロもカルテルに拘束され処刑されてしまう事態に、、、




今年、一番気に入った映画「ウインド・リバー」の監督・脚本テイラー・シェリダンの脚本作品なのでぜひ観たかった、


お話は前作以上に相当複雑、予想外の展開が続き、説明的な台詞も前作同様少ないのでしっかり観ていないと取り残されます、

「ボーダーライン」、「ウインド・リバー」同様の緊迫した銃撃シーンは迫力あり、音楽もピリピリした画面を上手くフォローしています、


ただ、お話が複雑すぎて辻褄が合わなかったり、ご都合的な展開が重なり気になりました、ちょっと欲張りすぎた感あり、


3作目があるかもしれないので、一応期待して待ちます、




今回は残念ながら星3つ、


(ざっくり★評価)
★★★★★=ぜひ観て欲しい
★★★★  =観て損はなし
★★★    =時間があれば観てみよう
★★      =観なくても良いです
★        =観たらがっかりするかも






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) 映画 

2018年11月30日

2018年12月1日(土)開催!?丸ビル!!って、、、大阪じゃないよね^^)『YUMING LOVERS FES.開催決定!』♪

明日、2018年12月1日(土)開催だそうです

急やなあ、で場所が“丸ビル”って、、、大阪じゃないよね、丸の内やね

これは、何も書いてないけどフリーライブなんかな?、

で、Yumingは出演しないのかな?、、、よく分かりましぇん



【Yumingの公式ツイッターから転載】

NEW! YUMING LOVERS FES.開催決定!


ユーミンが好きなすべての人に送る「YUMING LOVERS FES.」開催決定!

Yuming201609宇宙図書館ツアー

ユーミンとの親交が深く、芸能界でもトップを争うユーミン好きのミッツ・マングローブさんを迎えたトークショーや、様々な演奏家を迎え、ユーミンの名曲を演奏するスペシャルライブを12月1日(土)に開催いたします。

“私とユーミン”トークライブでは、ミッツ・マングローブさんをゲストに迎え、ユーミンにまつわる様々なエピソードトークを通して、ユーミンの魅力を紐解きます。

また、一般の方から投稿されたエピソードなども紹介。


Play! Yuming! ポップアップライブでは、選ばれた一般の方による演奏に加え、プロ演奏家、そしてヴァイオリニスト佐藤帆乃佳(ほのか)さんによるユーミン楽曲のスペシャルライブを開催!


ぜひ、この機会をお見逃しなく!


開催日:2018年12月1日(土)
開催時間:14:00~17:40(予定)
場所:丸ビル1F マルキューブ
ゲスト:ミッツ・マングローブさん、佐藤 帆乃佳さん(ヴァイオリニスト)他


https://www.marunouchi.com/event/detail/16352/

(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年11月29日

2018年もあっという間に12月、師走です~、『茶木みやこ & いわさききょうこ〜ふたりで唄えば ありがとう2018〜』です♪

いよいよ週末から12月、師走です~

毎年、書いていると思いますが、、、1年経つのが早い~



家のプリンタが壊れたけど、まだ買っていません、

年賀状をどうする出す!出さない!?

プリンタ買う?外注する?

あ~、なにも決められずに年末が近づいて来ました



で、こちら、

茶木みやこさんと、いわさききょうさんのらいぶもちかづいてきました、、、

って、ついひらがなでかきたくなりました



前に一度、ステージを拝見、茶木さんの声がエエ

東京~横浜~静岡~名古屋と来て、

大阪から和歌山もあります、

大阪へ行くかな~



【いわさききょうこさんのFBの記事から転載】

さてさて!(^^)

12月に入ったら 茶木みやこ & いわさききょうこ
〜ふたりで唄えば ありがとう2018〜です!!

20181201茶木いわさき

茶木みやこさんとツアーをさせていただきます!!!

ソロコーナーはもちろん ハモリまくりながら
懐かしい音楽、気持ちの良い音を奏でられたらと思います!!

12月だし!な曲にもトライします。

皆様のお越しを心よりお待ちしています!!


茶木さん よろしくお願いします(^^)


ご予約はfacebookメッセージでも受付中です!

◆12月1日(土)水道橋 Imported Beer Cafe TAPESTRY
東京都千代田区三崎町2-2-13 八千代ビル2F
090-2742-0143
op 18:00 st 19:00
予約 ¥3000 当日 ¥3500(ドリンク別途)


◆12月2日(日)横浜 パラダイスカフェ
神奈川県横浜市中区住吉町6-72 シャンローゼ関内B1
045-228-1668
op 17:00 st 18:00 
予約 ¥3,500 ¥ 4,000円 (税込・飲食代別)


◆12月3日(月)静岡・磐田 風香
静岡県磐田市城之崎4-8-3
0538-33-2373
op 18:30 st 19:00
前売 ¥3,500 当日 ¥4,000(1ドリンク付)
OA:花黒子


◆12月4日(火)名古屋 Art & Music Space 源
愛知県名古屋市千種区春岡1-11-8
TEL・FAX 052-751-2550
開場18:50 開演19:30
前売 ¥3,500 当日 ¥4,000(ドリンク別)


◆12月6日(木)大阪 MUC COFFEE ROASTERS うつぼ公園店
大阪市西区靱本町1丁目20-13 なにわ筋ビル 1F
06-4963-0003
op 18:00 st 19:00
前売 ¥3000 当日 ¥3500(ドリンク別途)
問合せ&予約:06-4963-0003 「MUC COFFEE ROASTERS」 うつぼ公園店


◆12月7日(金)和歌山・田辺 フォークカフェ・Camp
和歌山県田辺市上屋敷1-1-39
080-5703-4178
op 18:00 st 19:00
¥3000(1ドリンク付)


◆12月8日(土)和歌山・串本 ヒルトップ和田金 ロビー
和歌山県東牟婁郡串本町くじの川1107-10
開場:13:00 開演:13:30
料金 ¥3000(ドリンク別途)

予約連絡先
「デイケアみさき」TEL0735-69-2889(担当 矢倉)
受付時間(火~土)9:00~17:00

 
(転載ここまで)







syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ