2017年11月17日

ボブ・ディランのギターMartin D-28がオークションに出品、約4500万円で落札されたそうです♪

ボブ・ディランのアコースティックギターと云えば、

Gibsonのイメージが強いし、ギブソンの音が似合うし、ギブソンを持っている方がカッコ良いと、

勝手に思ってましたが、、、

Martinも弾いていたんですね



たしかに、この写真のギターかな、

BディランD28kai
Bボブディラン1992

Martin D-28だそうです、使用時期から1971年かそれ以前のMartin D-28、エエですね~



このギターがオークションに出品されました

TVやサイトではギターの写真が掲載されていますが、イメージ(同形モデル)写真のような気がします、

オークションに出品された実物の写真かどうかは確認できないので掲載見送り、

写真のギターのピックガードは赤い鼈甲のように見えます、



出品者はビンテージギターを専門に扱うビジネスをされているようで、出品者曰く、

「オリジナルのブリッジピンだし、全てはディランが当時所有していたままの状態だ。40年前と同じだよ」

保存状態は問題ないようです、素晴らしい~



オークションの結果は、、、

30万ドルの予想を上回る、396,000ドル(約4500万円)で落札されたそうです、



出品者は1977年、ディラン本人から500ドルで購入したそうな

なんともハッピーなお話です



T-SITEから転載

ボブ・ディランのギターがオークションで推定3000万円超え!?

ボブ・ディランのギターが来月オークションに出品される予定で、落札予想価格30万ドル(約3400万円)がつけられている。11月11日に米テキサス州ダラスにてヘリテージ・オークションズを通し競売にかけられることとなったのは、1963年製マーティンのアコースティックギターD-28で、ディランが1970年代の数々の伝説のコンサートで使用していたものだという。

実際には、1971年にジョージ・ハリスンが主催したバングラデシュ難民救済のためのチャリティコンサートや、1975年から76年にかけて行われた自身の「ローリング・サンダー・レヴュー」ツアーで使われたとのことだ。
 
出品者はプリンス、カルロス・サンタナ、ブルース・スプリングスティーンなどとも仕事をした経験を持つギター・テクニシャンのラリー・クラッグで、同ギターを1977年にディラン本人から購入したという。商品にはオリジナルの領収書も含まれ、その紙面からは当初の価格がわずか500ドル(約5万7000円)であったことが窺えるそうだ。
 
現在クラッグはビンテージ楽器のレンタルをサンフランシスコで営んでおり、クラッグによって湿度や温度管理が十分に行き届いた環境で保管された同ギターの保存状態は本人曰く最良だという。「オリジナルのブリッジピンだし、全てはディランが当時所有していたままの状態だ。40年前と同じだよ」

そして同ギターは歴史的なもので博物館に飾られるべきものだとクラッグは付け加えた。
 
一方、ヘリテージ社の委託販売取締であるマイク・グティエレス氏はこのようなギターがオークションに出るのは非常に稀だとして「このようなギターはセレブリティの方たちが所有していて、彼らは売る必要もなく、売る気もないのが普通です。ですからマーケットにはほぼ出回らないのです」と説明した。

(転載ここまで)



こちらのサイトに落札価格が書かれていました、

amassから転載

ボブ・ディラン(Bob Dylan)が1970年代に使用したギターがオークションに出品され、396,000ドル(約4500万円)で落札されています。

このギターは1963年製のMartin D-28アコースティックギター。オークションを主催したヘリテージ・オークションズによれば、ディランはこのギターを、1971年に行われたジョージ・ハリスン主催のチャリティ・コンサート<バングラデシュ難民救済コンサート>や、1975年10月から1976年5月までの<Rolling Thunder Revue>ツアーで演奏したようです。

このギターは、ディランのギター修理を務めたラリー・クラッグがディランから1977年に500ドルで購入。今回のオークションではその時の領収書の写しも含まれています。

同オークション会社が予想していた落札価格・30万ドル(約3400万円)を約10万ドル上回る価格での落札です。なお、購入者は匿名を希望しています。


(転載ここまで)



 



syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ギター 

2017年11月16日

11月20日(月)まで開催中です♪『天才か人災か!泉谷しげるアート展ARTofLIVE』、立派なHPが出来てます♪

11月11日(土)から、東京上野の松坂屋で開催中の『天才か人災か!泉谷しげるアート展ARTofLIVE』

東京にいたらひょいと顔を出してるとこですが、

さすがに、関西からは行けませんでした、無念



で、このアート展、展示だけではありません、

泉谷のライブあり、ゲストとのトークショー、コラボライブありと盛りだくさん、



今週末もまだイベントあります、

18日(土)16時~泉谷しげるの『描いて歌って、描いて歌って』

なんじゃこりゃ?て感じですが、、、たぶん、泉谷の唄とお絵描きがあるのかな?

知らんけど



ということで、関東のみなさま、時間があったらぜし~

詳細情報がある立派なHPはこちらから ⇒ 、




『天才か人災か!泉谷しげるアート展ARTofLIVE』

Izumiya泉谷画伯20171024

2017年11月11日(土)~20日(月)
松坂屋・上野店ー本館・催事場6階
泉谷しげる作品展示と期間中数回のライブトークショーあり

会場:松坂屋・上野店本館6階 催事場開催期間11月11日(土)→20日(月)
    会期中無休入場時間午前10時→19時30分(20時閉場)
※最終日の入場は17時30分まで(18時閉場)
※入場は閉店の30分前まで入場料一般・大学生1,000円(800円)、中高生700円(500円)、小学生以下無料
※入場料は税込み()内はご優待料金です。前売りおよび大丸松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方。
チケット前売り券はセブンチケットにて11月10日(金)まで発売
 
<当日券は11月19日(日)まで>セブンチケット

主催:大丸松坂屋百貨店
企画:制作WAGASHA、スタジオ・イズ






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ 

2017年11月15日

先週観た映画、『Ryuichi Sakamoto: CODA』、重くないです、押し付けがましくないです、観て損はないと思います♪

先週観た映画、『Ryuichi Sakamoto: CODA』、




ドキュメンタリー、2012東北から始まる、

津波に浸かったピアノ、放射線量、反原発、

聴き慣れた旋律に泣きそうになる(ホンマに)...


がん発病、治療、死生観、

映画音楽、自然の音、作る音、

そしてまた東北、ガイガーカウンターの音




最後まで飽きずに観られるドキュメンタリーでした

重くないです、押し付けがましくないです、観て損はないと思います



映画.comより転載

『Ryuichi Sakamoto: CODA』、

20171114坂本龍一CODA

日本が誇る世界的音楽家・坂本龍一を追ったドキュメンタリー。

2012年から5年間にわたって密着取材を行ない、アーカイブ映像も織り交ぜながら坂本の音楽的探求をたどる。YMO時代をはじめ、米同時多発テロや東日本大震災後を経ての様々な活動、14年7月から約1年間に及ぶ中咽頭ガンとの闘い、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督作「レヴェナント 蘇えりし者」での復帰、さらに17年3月リリースの8年ぶりオリジナルアルバムの制作現場にも密着。坂本の過去の旅路が、現在の作曲プロセスと見事に交差していく様子をとらえた。

監督は「ロスト・イン・トランスレーション」の共同プロテューサーを務めたスティーブン・ノムラ・シブル。

(転載ここまで)







syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)映画 

2017年11月14日

ニューシングル「カオリバー」発売記念! 「カオリバー in 京都」京都♪2017年12月22日(金)開催です♪

辻香織さん、

どこで拝見したのが最初だったか?、、、忘れ、、、

あ、思い出しました京都祇園の小さなライブハウスですね、そうそう



何かと京都にご縁のある辻香織さん、

2017年12月22日(金)はニューシングルを引っ提げての京都登場です

“カオリバー”も同時開催とか、



東京で開催されている“カオリバー”、一度参加したいと思ってました、

ライブ前には飲まなきゃね(なんでや!?)

これは行かねば!行きます~



辻香織のブログより転載

2017年12月22日(金)at 京都 gorey cafe

ニューシングル「カオリバー」発売記念! 「カオリバー in 京都」京都


Tsuji辻香織201710カオリバー

open 19:00  start 19:30
charge ¥2,000(+2 order )


会場:京都 gorey cafe
住所:左京区浄土寺西田町82-1 
※白川今出川を西に100m、今出川通り沿い南側
TEL: 075 203 6296
https://m.facebook.com/goreycafe/


*京都で!初のカオリバーです。
ライブはもちろん!京都の食材を使って、
築地でお出ししているようなかおりおつまみもお出しします。
銀閣寺のそばに新しく出来たライブカフェです。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

 

※チケット予約の際は、 公演日、お名前、人数、連絡先を
こちらに送ってください!
確認メールが届きましたら、ご予約、完了!です。

 

ご予約:http://www.tsujikaori.com/contact.php

(転載ここまで)



 



syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ 

2017年11月13日

『泉谷しげる昭和のフォーク&ロックを歌う!』他ライブ♪11月は狭山、福岡、越谷、神田であります♪

大きなホール会場ではなく、ライブハウスでのライブ敢行中の泉谷しげる

博多でのホールライブを挟んで、

埼玉狭山~福岡~埼玉越谷~東京神田でやるようです


20171127泉谷博多

◆泉谷しげる LIVE to LIVE サヤマ襲来2
~泉谷しげるライブパーティー!~
 
公演日:2017年11月19日(日)
会場:ライブステーション狭山(埼玉県狭山市)
出演:泉谷しげる・藤沼伸一
オープニングアクト:ザ・アスキージャパンバンド
 
開場/開演  15:00/16:00
料金  S席:6,500円 A席:6,000円(税込・1ドリンク付)

チケット販売:2017年9月10日(日)18:00より発売開始
詳細につきましては、下記サイトをご確認下さい。
http://livestation.jp/live- information
 
お問合せ:ライブステーション狭山 
http://livestation.jp/
埼玉県狭山市入間川1-3-2 スカイテラスB1F
TEL:04-2900-1355




◆FM FUKUOKA 祝!Re-folk 10周年記念ライブ
 
公演日:2017年11月26日(日)
出演:泉谷しげる・なぎら健壱・高田漣
会場:電気ビルみらいホール(福岡県福岡市)

開場/開演  16:00/16:30
料金:全席指定 6,000円(税込)※未就学児入場不可

チケット :【一般発売】2017年9月16日(土)10:00~
ローソンチケット・チケットぴあ・e+・チケットポート福岡パルコ店・
キャナルシティチケットプラザ・アミュエスト・デイトス・他
 
お問合せ:BEA
TEL:092-712-4221  HP:
www.bea-net.com/




◆『泉谷しげる昭和のフォーク&ロックを歌う!博多』


公演日:2017年11月27日(月)
会場:ザ・ヴードゥーラウンジ(福岡県福岡市)

開場/開演  19:00/19:30
出演:泉谷しげる・藤沼伸一
オープニングアクト:keme
 
料金:前売5,000円 当日5,500円(税込・ドリンク代別)
チケット発売開始日:2017年9月10日(日)~
チケットぴあ Pコード:343-956
お問い合わせ:ザ・ヴードゥーラウンジ TEL:092-732-4662
http://voodoolounge.jp/
福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-38 第19ラインビル4F




◆『泉谷しげる昭和のフォーク&ロックを歌う!越谷』


公演日:2017年12月17日(日)
会場:越谷イージーゴーイングス(埼玉県越谷市)

開場/開演  16:30/17:00
出演:泉谷しげる
オープニングアクト:今西太一
 
料金:前売5,500円 当日6,000円(税込・ドリンク代別)
チケット発売開始日:2017年10月14日(土)12:00~
ローソンチケット Lコード:76738
 
お問い合わせ:越谷EASYGOINGS TEL:048-963-1221
http://www.easygoingsweb.net/
埼玉県越谷市弥生町3-43 エヌビルB1F


◆『泉谷しげる昭和のフォーク&ロックを歌う!vol.4 神田』


公演日:2017年12月22日(金)
会場:THE SHOJIMARU(東京都千代田区)

開場/開演  18:30/19:30
料金:前売 5,000円 当日 5,500円(税込・1ドリンク別)

チケット:2017年11月1日(水)より予約開始
https://fukumarurec.wixsite.com/shojimaru/1222izumiya-l
 
お問合せ:THE SHOJIMARU
TEL 03-6206-9596
fukumaru.rec@gmail.com






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ 

2017年11月10日

『集酉楽サカタニ 第14回駅伝ライブ』、2017年11月12日(日)京都京阪七条・集酉楽サカタニで開催です♪

2回ほど出演させていただいたのかな?

京都七条京阪すぐの『集酉楽サカタニ 第14回駅伝ライブ』、

今年は11月12日(日)開催です

フラリー・パッドも出演しますね



あ、この日は六甲山全山縦走前半の日ですね、

今年はエントリーしていませんが、応援がてらゲリラ参加するつもりなので、

「駅伝ライブ」には行けませんなあ~

出演のみなさま、気張ってくださいませ



『集酉楽サカタニ 第14回駅伝ライブ』、

20171112駅伝ライブ1
20171112駅伝ライブ2

日程:2017年11月12日(日)
時間:11:30〜19:00
会場:京都京阪七条・集酉楽サカタニ

参加協力金500円
お問い合わせ:集酉楽サカタニ 075-561-7974





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ 

2017年11月09日

『SONGSスペシャル 井上陽水×玉置浩二』♪NHK総合 2017年11月10日(金)午後10:00 ~ 午後10:49(初回放送)♪

個性的なお二人、仲が良いようですね

明日放送です、ま、一応観ます




【NHKのHPから転載】


『SONGSスペシャル 井上陽水×玉置浩二』、

20171110-songs陽水玉置

NHK総合 2017年11月10日(金)午後10:00 ~ 午後10:49(初回放送)
 

あの「黄金のデュエット」が31年の時を経て復活 「夏の終りのハーモニー」再び!

SONGSスペシャルに井上陽水と玉置浩二、そして安全地帯が登場、あの「奇跡のデュエット」が実に31年の時を経て復活する。1980年代に「ワインレッドの心」「恋の予感」「夏の終りのハーモニー」など大ヒットを連発した井上陽水と玉置浩二(安全地帯)。

安全地帯がデビュー35周年、そして玉置浩二がソロデビュー30周年を迎えたことし、伝説の1986年・神宮球場公演(当時NHKで生中継)から実に31年ぶりにふたりが声を重ねることになった。舞台はNHK「SONGS」。SONGSだけで実現する「夢のリユニオン」で、円熟を迎えた二人の歌声をじっくりと紹介したい。

番組では、10月27日、「夏の終りのハーモニー」1曲のみを収録するためにNHKに集結した井上陽水と玉置浩二に密着。緊張感に包まれた現場の空気を伝える。日本が誇るふたりのスーパーボーカリストの夢の競演の一部始終をじっくりとお楽しみいただく。そして井上陽水と玉置浩二、そして安全地帯の名曲たちもじっくりと紹介する。

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)NHKの回し者 

2017年11月08日

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「松任谷由実×坂東玉三郎」再放送は10日(金)にあるようです^^)

あちゃ!これ録画、、、、するの忘れた!

ま、再放送があるでしょう、ね、

調べると、再放送は土曜日午前0時とあります、金曜日の24時、

翌週再放送だと思われるので、2017年11月10日(金)24:00~の放送、

ということかな?



あら、翌日の土曜日は早起きで山行の予定なので、

これまた録画だなあ~、



『SWITCHインタビュー 達人達(たち)「松任谷由実×坂東玉三郎」』、

NHK-eテレ
2017年11月4日(土)22時~23時

20171104スイッチkai

日本の音楽シーンを引っ張り続ける松任谷由実と、人間国宝でもある歌舞伎俳優、五代目・坂東玉三郎。お互いへの思いや第一線で活躍を続けることについてトーク。


観客の心を動かすために求められること、長い間第一線に立ち続けるための秘けつなどについて語った。さらにお互いが好きだというハリウッドの名女優の魅力や、普段の暮らしで心がけていることについてまで話が弾んだ。


【出演】シンガーソングライター…松任谷由実,歌舞伎俳優…坂東玉三郎,【語り】吉田羊,六角精児






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)NHKの回し者 

2017年11月07日

2017年11月11日から上野松坂屋で開催予定の『天才か人災か!泉谷しげるアート展ARTofLIVE』、シシド・カフカさんとのライブもあるようです♪

2017年11月11日から上野松坂屋で開催予定の『天才か人災か!泉谷しげるアート展ARTofLIVE』、

関連イベントもいろいろあるようです



なんと、あのシシド・カフカさんとのライブも予定されています

「ひよっこ」に女優としても活躍していたカフカさん、

ステージは観たことないです、

この二人のライブって、どんなことになるんでしょうか

フリーライブのようなので、お時間のある方はぜひ立ち会ってくださいませ

PA011306kai
「シシドカフカ 写真」の画像検索結果


【泉谷しげるのブログより転載】

いんや~
今年の上野はスゴイことに!
パンダは産まれるし、新ビル「上野フロンティアタワー」は出来るし、西洋美術館は世界遺産になるしで東京・上野は話題呼び込みすぎ!

しかも松坂屋・上野店は来年創業250年の…に、にひゃくごじゅうねんんん!?
江戸時代から上野のアソコに松坂屋はあったのか~

そんな大歴史を持った建造物でオイラのアート展をやらせるなンて~あンたらマチガッテル!
(笑)

11日、一緒にライブやる天才女流ドラマー「シシド・カフカ」も髪切っただけで話題になってンだから~こうなったら調子に乗ってゴメンなせだな


『天才か人災か!泉谷しげるアート展ARTofLIVE』
11月11日(土)~20日(月)
松坂屋・上野店ー本館・催事場6階
泉谷しげる作品展示と期間中数回のライブトークショーあり


11/3~5
『学問のみち』イベント
湯島天神、及び、近隣の5商店街等、地元が一体となった取り組みを図り、"学問のみち"沿道エリアだけでなく、上野地域全域に新たな賑わいを創出する一大プロジェクト!
泉谷しげるの出演は11/4のみ(15:00~15:30出演)
場所・パンダ広場


11/11
『泉谷しげる&シシド・カフカコラボLIVE』
出演・泉谷しげる&シシド・カフカ
時間:14時より
場所・パンダ広場


11/12
『泉谷しげるVS仮面女子トークショーイベント』
時間:16時より
場所:松坂屋・上野店ー催事場6階


11/18
『描いて歌って描いて歌って・泉谷しげるトーク&ライブ』時間:16時より
場所:松坂屋上野店ー催事場6階


とにかく新作画30点、全部で60点以上の作品を展示するワケだが…
いんや~イッパイいっぱいだな


泉や

(転載ここまで)







syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ 

2017年11月06日

明日2017年11月7日、大阪・堺で 「富永寛之のウクレレワークショップ」あります♪

まだスマホではなかったので、もう5年ほど前かな?

当時、バンドでもウクレレをちょっと弾いたりしていたこともあり、

奈良で開催の
富永寛之さんの「ウクレレワークショップ」に申し込みました





いそいそと近鉄電車に乗って出かけたのですが、、、

会場に着いて携帯を確認しようと思ったら、、、ない!!携帯電話がない!!

どう探してもないので、どうやら落としたようです



会場まで行って、受付の方に事情を話してキャンセルさせていただきました、スイマセン、

開演まで時間がなかったのでやむなし



結局、降車時に近鉄電車の中で落としてました、

近鉄電車さんには、いろいろと手を尽くしていただき、

1時間ほどで携帯電話は無事手元に戻って来ました、ラッキーでした



でも、ウクレレワークショップには参加できず

以来、、、行けてません、、、



明日7日(火)は大阪・堺であります、

いつか、また行くかな、、、



2017年11月7日 大阪・堺 「富永寛之のウクレレワークショップ」
19:30~21:00

会場SAKAINOMA cafe

590-0947  大阪府堺市堺区熊野町西1-1-23
 [南海線堺駅から徒歩約10分・阪堺線大小路電停から徒歩約1分]

参加費:3500円(ワンドリンク別+500円)
持参いただくものウクレレのみです。
問合せ、予約先:090 3623 2707





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ