2021年01月04日

先週、映画館・自宅で観た映画~年末はさすがに1作品だけ、「また、あなたとブッククラブで」、名優4人が繰り広げる熟年の恋、

先週、映画館・自宅で観た映画~

年末はさすがに1作品だけ、「また、あなたとブッククラブで」、名優4人が繰り広げる熟年の恋、


(★★★★☆)(2018年米国)

202012ブッククラブ

実業家、連邦判事、未亡人、主婦、青春を共に過ごし60歳代を迎えた4人の女性が開催する読書会(ブッククラブ)、一人が課題に出した官能小説に感化された4人はそれぞれの悩みをぶつけ合いながら、新しい恋と生き方を見つけていく、、、



ダイアン キートン、ジェーン フォンダ、キャンディス バーゲン、メアリー・スティーンバージェンと豪華絢爛な4人が繰り広げるドタバタ恋愛、官能小説に触れたSEXの話題沸騰、下ネタ満載の会話も上品、笑えます、

あれこれ事件が起こりますが、基本は罪のない大人の恋愛、どんな結末になるのかな?と観ていたら、、、はい、ですよね~、そうこなくっちゃ!!という感じ、観後感がとってもヨロシイ、

ダイアン キートンってやはりこういう役回りなんだな、ジェーン フォンダお久しぶり、役回りもピッタリ、キャンディス バーゲン、ふっくらしたおばちゃまに、メアリー・スティーンバージェンは芸達者、まあ、この4人の丁々発止の会話を聞いているだけで値打ちありました、

如何にも白人ハイソな映画ですが、素直に2021年はこの映画みたいなハッピーエンドが待っているとイイね~、と納得、





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2020年12月28日

先週、映画館・自宅で観た映画~先週は3作品、すべて良い映画でした、「私をくいとめて」、「犬猿」、「声優夫婦の甘くない生活」。

先週、映画館・自宅で観た映画~


先週は3作品、すべて良い映画でした、
「私をくいとめて」、「犬猿」、「声優夫婦の甘くない生活」、

〇(スクリーンで鑑賞)「私をくいとめて」
(★★★★☆)(2020年日本)

202012私をくいとめて

みつ子(のん)の頭の中にはAがいる、いつもAとの会話を通して自らの生活充足度を確認、解決してきた優雅なお一人様生活、が、ついうっかり取引先の営業マンに恋をしてしまう、お一人様がヨカッタはずなのに恋心に踊らされ狼狽するみつ子、Aとの会話でも恋の行方は五里霧中、答えは出ない、果たしてこの恋は成就するのか!?



のん主演、これだけで結構楽しみにしていましたが、大いに期待に応えてくれました、脳内にいるもう一人の自分=Aとの会話を軸に展開する前半は快調、コメディとしても相当楽しめます、途中から現代的な問題が顔を出して来て少し足取りが重くなる、

映像的なギミックもたくさん投入されています、この手の実験的な手法はあまり好みではないのですが、それもしっかりと成功していると云って良いでしょう、

惜しむらくは2時間13分と長い、ローマのシークエンスはちょっと観光案内的に見えてダレました、不要だったかも、これが物語後半の足取りを重くしてしまいました、ローマシークエンス無しで1時間50分くらいに納めたかったなあ、



Aとの会話シーン、Aは声だけなのでほぼ のん の顔がスクリーンに映っています、全体の半分くらいが のん のカットかも!?^^)ファンには堪らん映画でしょうね^^)オススメです、



◆(自宅で鑑賞)「犬猿」
(★★★★☆)(2018年日本)

202012犬猿

乱暴者の兄が出所して家に転がり込んできた、生真面目な弟は兄を怖れつつも兄弟の絆もある、取引先の印刷工場の姉妹、姉はテキパキと仕事をこなすが容姿に自信が無い、美人の妹は要領よく世間を渡っている、この4人が出会うことで今まで均衡していた関係が徐々に崩れ、ついに暴発する、本当の悪人は誰なのか?本当の善人はいるのか?



乱暴者の兄がとにかく怖いので映画全編にヒリヒリするような緊張感が漂います、きっといつか暴発するんだろうな、という予感、でも暴発はラスト近くまで引っ張る監督の力業、兄のせいで沸き起こる居心地の悪さもここでは上手なサスペンスです、

暴発の仕方もよく考えられている、思ったよりもマシな結末?案外、一番正直者は乱暴者の兄か?兄だけが自分に正直に生きているのか?そんなメッセージなのかと気を回した途端にしっかりと裏切りのメッセージが、、、

新井浩文、上手い!江上敬子、熱演、



〇(スクリーンで鑑賞)「声優夫婦の甘くない生活」
(★★★★☆)(2019年イスラエル)

202012声優夫婦の甘くない生活

1990年、ソ連崩壊と共にソ連国内のユダヤ人の多くはイスラエルに移住、ソ連で声優を生業にしていたこの老夫婦もイスラエルへ、が、そこには声優の仕事はなく、妻はその七色の声を活かしてテレフォンセックスで稼ぎ、夫は吹き替えをしたいばかりに映画泥棒(スクリーンを撮影)の片棒を担ぎ警察に捕まる、憧れの移住生活のはずが徐々に冷めていく夫婦仲、果たしてこの夫婦の行く末は、、、



こんなはずじゃなかった感満載で結構面白い、笑えるシーンも多いし、二人がだんだんと落ちていく様もサスペンスです、そしてラストは二人の生きてきた人生への愛おしさ、

もう一つの物語の軸が『映画への愛』、声優の夫婦のやりとりに懐かしの名画が続々登場、夫が吹き替えた名優へのリスペクトや洞察、そしてその吹き替え術も面白いんだろうなあ、私には彼のロシア語がマーロンブランドの口調かどうかまでは分かりませんでした、

原題は『Golden Voices
』、



当時のイランの科学兵器(毒ガス)攻撃などのギミックも日本人にはピンとこないし、結末はなにかあっけない感じですが、これは日本人とユダヤ人の人生観の違いかな、小品ながら楽しめる1作、




syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)映画 

2020年12月24日

BSで放送です♫松任谷由実 LIVEスペシャル SURF & SNOW in Naeba Vol.40♫

こういう番組が出てくると、

『あ~、年末だな~』って思いますよね

Yumingの苗場ライブがBSで放送されます



ま、これからも参戦することは無いであろう苗場ライブ、

写真はエライ派手ですね、

昔は、津々と降る雪の夜にしっとりと少人数でやっていたようなイメージがありましたが、

今はこんな感じなんですね、凄い、



ま、観てみようかな



NHKのHPから転載

松任谷由実 LIVEスペシャル 放送決定!

20201226Yuming

松任谷由実 LIVEスペシャル
SURF & SNOW in Naeba Vol.40
BS4K 2020年12月26日(土)午後7:30
BSプレミアム 2020年12月30日(水)午後7:30

【出演】 松任谷由実 松任谷正隆 ほか
【語り】 NOKKO

今年2月に行われ、40回目の節目の回を迎えた松任谷由実さんの苗場でのライブを特集した番組の放送が決定しました。ユーミンのライフワークとして40年間休むことなく行われてきたこのライブの模様をたっぷりお届けすると共に、彼女がどのような思いでこのライブに取り組んできたかその舞台裏にも迫ります。

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)NHKの回し者 

2020年12月23日

サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin' 〜皆さん、お疲れさまでした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜」♫

2020年もあと10日ほど、

2月に新型コロナの発せうぃが報道され、春には緊急事態宣言

あっという間の10ヶ月でした、、、



今年の年末年始は電車の終夜運転もないようです、

初日の出を観に行く予定です、始発に乗っても間に合う山にしましょう、



いつだっけ、コロナ禍になってからサザンが無観客ライブをやりましたよね、

結局、観なかったのですが、とっても評判が良かった

今回は観ようかな~



サザンオールスターズの無観客ライブ配信、

大晦日の22時からです、



サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020
「Keep Smilin' 〜皆さん、お疲れさまでした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜」

supported by SOMPOグループ

2020年12月31日(大晦日) 22時~配信

20201231サザン

【HPより転載】

まもなく終わろうとしている2020年。世界中の人々にとって、辛く、大変な1年だったからこそ、新しい年は皆さんと一緒に迎えたい! という想いから、サザンオールスターズが再び、音楽の聖地・横浜アリーナより無観客ライブを配信いたします!

今年の6月25日、42回目のデビュー記念日に行った“感謝”の無観客ライブから半年。
今回のライブは、「音楽の力」「エンターテインメントの底力」を通して、いつも応援してくださるファンの皆様をはじめ、スタッフや関係各位の皆様に、今年1年の「お疲れ様でした!!」、そして「来年が皆様にとって良い年になりますように!!」といった想いを込めて開催されるもの。
ライブの最後には疫病退散と無病息災を祈念し、皆様の気持ちを乗せて「みんなで上げよう!! 全国Keep Smilin’花火」と称した花火が打ち上がる予定です!

なお、日々状況が変化する新型コロナウイルスの影響や、右肩の手術を受け音楽活動を休止していたドラム・松田弘復帰一発目のライブということも踏まえ、今回は生配信ではなく、直前に収録したもの=“ほぼほぼ年越しライブ”というかたちで配信されます。

サザンメンバーも史上初、ファンの皆様やスタッフと共に、サザンのライブを見ながら元旦を迎えるという特別な年越しとなります!

ぜひ、サザンオールスターズと一緒に2020年を笑顔で締め括り、希望に満ちた2021年のスタートを迎えましょう!

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ 

2020年12月21日

先週、映画館・自宅で観た映画~オススメは「シェフ」、家庭料理がシズル感たっぷりに登場、とっても幸せになれる映画。

先週、映画館・自宅で観た映画~

オススメは「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、アメリカやキューバの家庭料理がシズル感たっぷりに登場、とっても美味しそう、キューバなりズムに乗せてとっても幸せになれる映画、
「ヒトラーに盗られたうさぎ」も秀作、

(★★★★★)(2014年米国)

202012シェフ

一流レストランの雇われシェフ カール、批評家来店時の自信作メニューを頭の固いオーナーが拒否、結果は散々、使い慣れないツイッターで反論したら炎上、世間からも非難を受けてレストランを辞めることに、そして、再起をかけてフードトラックで自分の作りたい料理を作り出すが、、、

フード映画です、ここまでシズル感たっぷりに美味しい料理を並べられたら、面白くないわけがない、それにキューバな音楽のリズムに乗ってテンポ良く進むのも爽快、真の悪人がいない心地よさ、父と息子、元妻との絆もハートウォーム、久し振りに★5つの映画です、

キューバサンド、テキサスBBQ、スライダー、モホ、アロスコンポジョ、トストーネ、ユッカ芋フライ、メディアノーチェetc、聞いたこともない料理がバンバン出てきて来ます、いずれもアメリカやキューバの家庭料理かな?とにかく美味しそう、どれでもいいから一つくらいは食べてみたい、



頭の固いレストランオーナー役でダスティン ホフマンが登場、懐かしいです、お元気でなにより、

いつもの事ながら、邦題の副題は不要かな、


〇(スクリーンで鑑賞)「ヒトラーに盗られたうさぎ」
(★★★★☆)(2019年ドイツ)

202012ヒトラーに盗られたうさぎ

ユダヤ人の批評家アルトゥアはヒトラーへの批判を展開したことで、ナチスから賞金を掛けらている、妻、兄、娘アンナを連れてスイス、フランス、英国と亡命の旅を続ける一家、そんな環境でも娘のアンナは希望と人としての尊厳を失わずたくましく生きていく、

ユダヤ人一家の逃避行を娘のアンナの瑞々しい視点で描いていきます、ユダヤ人にとっては理不尽な暗黒の時代、それでも前向きに強く生きていくアンナに悲壮感はない、子役俳優のリーバ・クリマロフスキがとにかく素晴らしいです、



ドイツの絵本作家ジュディス・カーが少女時代の体験を基に下自叙伝的小説の映画化らしいです、残念ながら存じ上げません、

こちらもオススメの1本です、




syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)映画 

2020年12月14日

先週、映画館・自宅で観た映画~今週は2本、オススメは「壬生義士伝」、以前TVで観たけど再鑑賞、「ノッティングヒルの洋菓子店」はキュートだけど、、、

先週、映画館・自宅で観た映画~

今週は2本、オススメは「壬生義士伝」、以前TVで観たけど再鑑賞、「ノッティングヒルの洋菓子店」はキュートだけど、、、


◆(自宅で鑑賞)「壬生義士伝」
(★★★★☆)(2002年日本)

202012壬生義士伝

剣に使い手だが貧乏侍の南部藩士吉村貫一郎は妻子を養うために脱藩、新撰組剣術指南役に就く、金に細かく武士らしからぬ行動を取る吉村を隊士の斉藤一は疎ましく思うが、剣の腕は一流、そして武士としても気構えも実は一流であった、新撰組で活躍するも鳥羽伏見の戦いの最中に戦死したと思われた吉村だが、その先には思わぬ物語があった、、、



以前にTVで観たけど、あまり憶えていなかったので再度しっかり鑑賞、義に生きた吉村、妻子のために金を稼ぎ、徳川幕府を守るという義も貫いた、ま、観ている最中からそういう物語なんだろうな、と察しがつきます、

ただ、映画は斉藤一の回想という形で進み、そこに仕掛けられた映画的レトリックがラストでとっても効果を上げます、物語を楽しむというよりこのレトリックを迎える快感、これが監督の狙いでしょうか、

中井貴一、熱演!!上手でした、佐藤浩市も良いが三宅裕司に食われた感じかな、



(★★★☆☆)(2020年英国)

202012ノッティングヒルの洋菓子店

イザベラは親友のサラと念願の洋菓子店のオープン迎える準備で忙しい、そんな日、サラが事故で突然他界、目標を失ったイザベラだが、サラの娘、サラの母親、さらにサラの元恋人のパティシエが協力、4人で洋菓子店オープンにこぎ着けるが一向に売れない、4人は知恵を絞って奮闘するが、、、



劇中では最初から店のことを“ベーカリー”と呼んでいます、日本語の感覚では“パン屋”さんなので、それがケーキ屋に変わるのかな?と思っていたらベーカリー=ケーキ屋さんでした^^)

スイーツがたくさん登場するスイートな映画ですがフード(食)映画ではありません、日本でこの映画を作ったなら絶対に食映画になるのだろうけど、英国では食映画という概念はないようです、スイーツはあくまで脇役なのでスイーツを食べるシーンは少ないし、シズルカットも少ない、日本なら絶対にむしゃむしゃ食べるシーンがあるはず、

物語のテーマは人間同士の関わり方、でも、4人の英国人気質みたいなところが今ひとつピンと来なかったので、どうも消化不良に終わった感じ、キュートな映画なんですけどね、



英国映画で楽しみなのは老人が来ているファッション、男女を問わずやはりセンスが良いです、めちゃお洒落、これだけはいつも楽しみ、

原題の「Love Sarah」は洋菓子店の店名です、邦題の“ノッティングヒルの・・・”は??ホントにあの洋菓子店がノッティングヒルにあったかどうかも怪しい^^)ま、語感が良いのでイメージは拡がりますけどね、上手な邦題のようで、別のイメージを連想させる「ノッティングヒルの恋人」にあやかった残念な邦題、




syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)映画 

2020年12月09日

急遽参戦♪「ブルームーンカルテットのクリスマスコンサート2020」♪2020年12月7日(月)♪

都合がついたので急遽参戦しました

12月7日(月)神戸チキンジョージ
「ブルームーンカルテットのクリスマスコンサート2020」
069kai

贔屓のBMQ、そしてナオユキさんも出演

できれば行きたいなと思っていたのです

1207BMQ

出演:ブルームーンカルテット/MITCH'S LIL' BRATS BRASS BAND/
ナオユキ/鯉川シークレットサービス/16R/
出店:corazon/ホルモン一(かず)/patisserie et...ARUKUTORI/
tent-coffee/LEBRE

開場18:00 開演19:00
前売¥4.000 当日¥4.500



とっても楽しかったです

もともと、あまり得意なジャンルではないのですが、

富永さんからの流れでこういうインストやブラスも楽しめるようになりました、
音楽の食わず嫌いはアキマセンな、


「鯉川シークレットサービス」、 048kai

MCでも出ていましたが、バンド名がめちゃ秀逸



「16R」

050kai

格闘技系からのバンドというようなMCあり、

専門分野ではないので、ハッキリとは分かりませんが、優しい歌でした、



MITCH'S LIL' BRATS BRASS BAND

055kai

圧巻


そして「ナオユキ」、

061kai

はい、腹の底から笑わせていただきました



そして「ブルームーンカルテット」、

064kai

富永さんのウクレレ炸裂な感じ、

MCも絶好調でしたね



長丁場、もう23時になろうとしています、

時間の関係で最後の1曲?で抜けさせていただきました、 アンコールはどんな感じになったんだろう、、、



やはり音楽はエエわ、

これからは気楽にいろんな音楽を聴いてみるつもりです






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2020年12月07日

先週、映画館・自宅で観た映画~自宅鑑賞が2本、オススメは「密偵」、「鍵泥棒のメソッド」も面白い。

先週、映画館・自宅で観た映画~

今週は映画館無し、見たい作品が少なく時間が合いませんでした、
自宅鑑賞は2本、オススメは「密偵」、


◆(自宅で鑑賞)「密偵」
(★★★★☆)(2016年韓国)

202012密偵

1920年代、日本統治時代の朝鮮半島、過激な独立運動を扇動する義烈団に対して、日本の警務部のイ・ジョンチュルは囮捜査で内偵を進め、義烈団幹部キムとの接触に成功するが、朝鮮独立を目指す同胞と、差別的統治を行なう日本警察との狭間でイの心は揺れる、ギリギリのバランスを保っていた2人の関係は日本警察の捜査により思わぬ破綻を迎える・・・



密偵、二重スパイ、互いに密偵を使っての諜報戦というタイトロープなシチュエーション、全編に破綻ギリギリの緊張感が漂います、日本が朝鮮半島を統治しているという時代背景も重く、日本人と朝鮮人の憎しみの連鎖、日本に与する朝鮮人警務イの微妙な心の動きも理解できるようになります、

1920年代という時代、日本が朝鮮半島を統治していた時代、この時代のことをほとんど知らない、日本の朝鮮半島統治の実態について学校でもまったく教えてくれなかった(いまはどうなんだろう?ちゃんと教えているのかな?)物語では日本警察の残虐さも描かれます、

現在の最悪の両国関係を改善するためにも、互いに両国の近代史を正しく理解する必要があります、そういう側面も含めて鑑賞オススメ、



◆(自宅で鑑賞)「鍵泥棒のメソッド」
(★★★★☆)(2012年日本)

202012鍵泥棒のメソッド

殺し屋のコンドウが銭湯で足を滑らせ転倒、記憶を失う、売れない役者の桜井はゴンドウのロッカーの鍵と自分の鍵を交換してゴンドウになりすますが、組織からの殺人依頼を受ける羽目になる、記憶を失ったゴンドウは香苗の助けもあり、役者として真面目に働こうとするが、ある日突然記憶が蘇る!



記憶喪失による入れ替わり物語、お調子者の売れない役者と几帳面な殺し屋という設定が結構面白い、が、ホントの狙いはその裏にある仕掛け、映画的レトリックが成功しており、物語後半までしっかりと乗せられます、出だしの脚本が上手でしたね、香苗のキャラクターも面白い、

ただ、ただ、この映画をコメディにするのか?サスペンスにするのか?がちょっと中途半端に見えるのが惜しい、基本はコメディだと思うので、もっと快活に物語を運んだ方が良かったのかな?





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)映画 

2020年12月05日

12月7日(月)神戸チキンジョージ♪「ブルームーンカルテットのクリスマスコンサート2020」♪

あちゃ、もう明後日の開催です

ウイズコロナ時で始まった2020年も、もうあと少しです、

クリスマスLiveも始まるわけだ



今の関西、空が明るくなるのは7時前

12月21日が冬至、

その後は昼間がどんどん長くなり、2021年を迎えます、

明けない夜はない、止まない雨はない、

はやく普通の生活に戻りたいですね~、



12月7日(月)神戸チキンジョージ
「ブルームーンカルテットのクリスマスコンサート2020」

1207BMQ

出演:ブルームーンカルテット/MITCH'S LIL' BRATS BRASS BAND/
ナオユキ/鯉川シークレットサービス/16R/
出店:corazon/ホルモン一(かず)/patisserie et...ARUKUTORI/
tent-coffee/LEBRE

開場18:00 開演19:00
前売¥4.000 当日¥4.500
各種プレイガイドより販売中!
・チケットぴあ <http://t.pia.jp/> 0570-02-9999 [Pコード:188-994]
・ローソンチケット <http://l-tike.com/> 0570-084-005 [Lコード:54161]





syougai1pon at 07:05|PermalinkComments(0)ライブ 

2020年12月04日

Liveのフライヤーとかビジュアルって、やっぱり大事ですよね♪

もうすでに予約で満席のライブの紹介で恐縮ですが、、、



Liveのチラシ?フライヤー?、、、いや、今はもうWeb用のビジュアルか

このビジュアルって、プロが作るときもあるだろうけど、大概は手作りですよね、

少し前までは、いろんな書体使ったり、いろんな色使ったり、写真を何枚もコラージュしたり、

その出来映えって、やはりLiveのイメージに直結するんですよね、



で、こういう良く出来たビジュアルに出会うと、

やっぱり、あ~行きたい!!という気持ちになるし、

ステージのイメージもぶわ~っと湧いてくるというモノです、

大切、大切



【FBの記事から転載】

2020年ぶんちゃっ♪ 12月ライブ♪

20201206ぶんちゃkai

毎年12月恒例の有山じゅんじライブはコロナ対策時短営業を請けてオープン 
スタートを早めて
オープン16時  スタート17時で開催いたします。
限定15名様なのでお声がけ出来なかった「ありやマニア」ファンの方々申し訳ないです。
ご予約の方々楽しみましょー!
よろしくお願いいたします。

(転載ここまで)

ね、行きたくなりますよね

予約完売ですけど、、、スイマセン





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)ライブ