2018年05月31日

『道の鼓動を聴きながら...2018』 in 関西 と 香川♪いわさききょうこさんのライブツアーです♪

関西と香川を右往左往!?、、、ではないか

関西と香川をジグザグ、途中で茶木みやこさんとのライブを挟みながら、

いわさききょうこさんのツアーです、

Gtサポートは常富善雄さん



これだけ関西におられるんだから、どっかで行かなきゃいけないでしょう

が、結構予定が被ってます、考え中~です



2018年6月22日(金)の南紀田辺がスタート、そして加川の丸亀、

京都での茶木みやこさんとのライブを挟んで、

滋賀野洲~和歌山~心斎橋~和泉府中~奈良です

体だけは気をつけてください


いわさききょうこLIVE
『道の鼓動を聴きながら...2018』 in 関西 と 香川
ギター:常富喜雄


◆6月22日(金)南紀田辺 フォークカフェ・Camp
和歌山県田辺市上屋敷1-1-39
080-5703-4178(西)
開場18:30 開演19:30
チャージ¥2,000 ドリンク別


◆6月23日(土)香川丸亀 カフェ・ポテト
香川県丸亀市垂水町1992-7
0877-85-7961
開場18:30 開演19:00
前売り¥2500   当日¥3000(1ドリンク付)




※『茶木みやこ& いわさききょうこ   2018 LIVE 京都編』

20180624茶木いわさき

◆6月24日(日)京都 DYLANⅡ
京都府京都市中京区樵木町192 樵木ビル4F
TEL:075-223-3838
開場:15:00    開演:16:00
前売り¥3500   当日¥4000(ドリンク別途)




◆6月26日(火)滋賀野洲 カフェ&ライブハウス 森のくまさん
滋賀県野洲市小篠原1113-1
090-9287-0513(うえだ)
開場19:00 開演19:30
予約¥2500当日¥2800
ドリンク付き(アルコール飲食別途)


◆6月27日(水)和歌山 純喫茶リエール ~雲山萬化荘~ 
和歌山市和歌浦中3-5-5
073-499-8698
開場19:00 開演19:30
料金2,500円 ドリンク別
申込み・問合せ:和歌山音楽愛好会フォルテ 電話 073-422-4225


◆6月29日(金)心斎橋ヴィクター
大阪市中央区西心斎橋1-8-1 アトリアムビル2F
06-6282-1188
開場19:00 開演19:30
チャージ¥2,500 ドリンク別


◆6月30日(土)和泉府中 花海
大阪府和泉市府中町1-9-2
090-8126-1069
開場 18:00 開演 19:00
チャージ:¥2,500 要ドリンク


◆7月1日(日)奈良Vanda melilie
奈良市大宮町2-5-27 ジョイパレス1F
0742-35-2818
開場18:30 開演19:00
チャージ¥2,500 ドリンク別途
O.A. 茶々まんぼ






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年05月30日

『第18回 帰って来た なぎら健壱のフォーク夜話』、ゲストは12年ぶりの“友川カズキ”さん♪

このライブ、初めて行ったのは2006年のようです、

その時のゲストが“友川かずき”さん、

今回12年振りの登場ということで、、、計算は合います



『第18回 帰って来た なぎら健壱のフォーク夜話』

会場は江東区森下から“のらくろード商店街”を通って5分ほど歩いた「森下文化センター」、



この会場、初めて行った時の事を思い出すと、、
(たぶんこの『なぎら健壱のフォーク夜話』、2006年友川かずきさんゲストの回)



“のらくろード商店街”を歩いている自分の姿と、

なぎら健壱さんがこの辺りで日雇い労働のアルバイトをされていた、という話のイメージとダブります

おそらく、その頃になぎらさんの本に書かれていた、
(
「日本フォーク私的大全」か?それとも酒場本「東京酒場漂流記」か?)

この辺り(高橋)の昔の風景に影響されているのだと思います



で、12年振りのゲスト“友川カズキ”さん、

あら?いつの間にか“かずき”が“カズキ”に変わっていますね、

前は間違いなくひらがなでしたので、改名されたようですが、

いつ改名されたのか?、、、ちょっと調べてみましたが(検索しただけ)不明、、、



友川カズキさんのステージを初めて拝見したのも、12年前のこのライブ、

激しい衝撃を受けました、はい、今でもよく憶えています



さて、今回はどんなステージになるのでしょう

『第18回 帰って来た なぎら健壱のフォーク夜話』、


Nagira20180214

日時:2018年6月10日(日) 開場15時30分 開演16時
会場:
森下文化センター 2F多目的ホール


イベント内容:
なぎら健壱がゲストと共にフォークソングを唄い・語る、森下文化センター恒例の人気のトーク&ライブ公演です。
今年のゲストは、無頼詩人を奇跡的に体現するアーティスト 友川カズキが12年ぶりに登場!


出演:なぎら健壱、松本典明(ギター) 
ゲスト:友川カズキ


Tomokawaカズキ201805kai

料金:3,000円(全席自由)、ティアラ友の会2,700円(当日各500円増)
※電話・窓口・インターネット発売中(
森下文化センター)
※対象年齢:6歳以上のお子様から入場できます。

主催:公益財団法人 江東区文化コミュニティ財団
企画制作:ブルックス・コミュニケーションズ






このBlogの過去関連記事、

2012年11月6日の記事抜粋】

結構近く(森下、ワタシは当時佃に住んでいました)でやっていたので、フラリといったと思います、

初めて行った時のゲストはたしか友川かずきさん、調べてみると2006年のようです、その後は2007年加川良、2008年遠藤賢司、2010年斉藤哲夫さんと行っているようです、


このライブ、2005年以前にはなんと坂崎幸之助、高田渡、泉谷しげるが出演しています、なんとも豪華、東京単身赴任以前のため全部見逃しています、、、残念、

(抜粋ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年05月29日

高校の後輩♪「フラリーパッド」の新曲「Step Forward - まだ見ぬ明日へ -」が配信されています。♪

勝手に応援している高校の後輩「フラリーパッド」、

後輩云うても何年離れてんねん!!な齢の差なので

ま、卒業した高校が同じ、というだけのことなんですが、

Fフラリーパッド2015

ギターとウクレレの“インストデュオ”と云う事なんですが、

2016年からはボーカルも入りだして“歌えるインストユニット”な感じに動いているそうです、

“インスト”も良いけど“ボーカル”もね



ということで、2018年5月16日に新曲「Step Forward - まだ見ぬ明日へ -」が配信されています。

ぜひ

後輩クン、ガンバってください



【フラリー通信(プッシュメール)より転載】

2018年5月14日にデビュー10周年を迎えるフラリーパッドが、
アニバーサリーイヤーのキックオフとして、現在制作中のニューアルバムより新曲「Step Forward - まだ見ぬ明日へ -」を、2018年5月16日に先行配信リリースします。


2016年から転向した“歌えるインストユニット”色を濃くだした力強いボーカルナンバーのこの曲は、
アニーバーサリーイヤーにふさわしいポジティブなリリックと、爽快な気分にさせてくれるポップなサウンドの「自分応援ソング」です。

レコーディングには、昨年から活動を共にしている強力ミュージシャンが参加。サウンド・プロデュースには、AKB48への楽曲提供などで活躍中の和泉一弥氏を迎え、アコースティックながらも迫力あるサウンドに仕上がっています。

4月に台湾遠征を終えたばかりのフラリーですが、7月にはハワイで開催される第48回ウクレレ・フェスティバルへの招待も決定。

デビュー10周年を迎え、ますます精力的に京都から世界へ音楽を発信していきます。

加速するフラリーの活躍にどうぞご期待ください!

■リリース情報
シングル『Step Forward - まだ見ぬ明日へ -』
2018年5月16日(水) 配信限定リリース
iTunes Store、mora他、各配信サイトにて
(レコチョクのみ2018年6月6日(水)リリース)


■楽曲情報
タイトル:Step Forward - まだ見ぬ明日へ -
アーティスト:フラリーパッド
作詞:フミ・ヤマグチ
作曲:前田大輔
編曲:和泉一弥

参加ミュージシャン:
清水興(Bass)
花田えみ(Organ)
丹菊正和(Spicy Beat Percussion)
和泉一弥(Pf, Synth Programming)

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) CD 

2018年05月28日

先週の金曜日はおけいさん、こと四角佳子さんのライブへ行ってきました(大阪D45)♪

先週の金曜日はおけいさん、こと四角佳子さんのライブへ行ってきました

2005年に東京に転勤して、原宿ペニーレーンでライブを聴いてからのお付き合い、

もう14年ほどになるんだなあ、、、時の流れの速さにビックリしますわ



会場は昨秋に続く大阪D45、

今回は比較的感覚短めでした、ありがたいこってす



ステージはこのところのサポート常連、ギターのドクトルミキさん

そして主催者でもあるKさんもブルースハープで共演されました

045kai2
059kai2
066kai
048kai2

2部構成、前半はおけいさんのステージでは初めて聴く曲が何曲かありました、

偉いですね~、新曲にチャレンジ

ワタシもなんか新曲やらないとアカンなあ、新曲作りたいなあ



サポートのドクトルミキさんのギターも安定感抜群

Kさんのブルースハープはいつ聴いても惚れ惚れします



さて、来月もいくつかライブ参戦の予定です、

まだまだ楽しみますよ~





(以下のライブは終了しています)

20180525おけい大阪

◆2018年5月25日(金) 西天満 D45

〒530-0047
大阪市北区西天満5-10-12 KWIビルB1


18:30オープン、19:00スタート

チャージ 予約¥3500、当日¥4000 (共に1dr付き)

ご予約問い合わせ
090-4282-0245
090-8196-2491
http://d45.biz/?page_id=32


◆5月26日(土) 岸和田カフェいろは

〒596-0076
岸和田市野田町1-15-30


14:30オープン、15:00スタート

チャージ 予約¥3000 、当日¥3500(共に要1drオーダー)

ご予約問い合わせ
072-436-0346
090-8196-2491
https://retty.me/area/PRE27/ARE613/SUB8703/100001297807/





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年05月26日

先週観た映画~「パティ・ケイク$」(★★★☆☆)

先週観た映画~「パティ・ケイク$」(★★★☆☆)

201805パティケイク$

ラップ音楽映画、


太っちょのパティはラップでの成功を夢見て、日々歌詞を書き綴りながらデビューの機会を待っている、が現実は厳しく、家族はバラバラ、周りからはバカにされ、仕事も上手くいかず徐々にその夢は遠ざかって行く、


偶然、仕事で大物ラッパーO-Zの面前へ行くチャンスを得たパティは思い切ってラップを披露するが、O-Zの評価は得られず仕事も失ってしまう、、、絶望感が彼女を襲う、、、




ラップ、全然興味ないです、ライブも行ったことないです、


が、この映画で少しラップの良さが分かったような気がします、というより本場のラップは凄い!迫力満点の歌唱シーンに引き込まれます、


映画で聴いたのがヨカッタ、原詞は分かりませんが、字幕スーパーがあるのでラップの歌詞・意味が伝わってくる、迫力映像と相まってなかなか楽しい体験となります、映画でラップを聴くメリットありです、


それと外国音楽映画の常ですが、俳優の歌唱力、ステージ表現が凄い!本職かと思う出来栄え、相当練習しています、当たり前のことですが、

吹き替えや演奏シーンをごまかすことが多い日本映画も見習ってほしいです、


見てヨカッタ、





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) 映画 

2018年05月25日

NHK「SONGS」の番組 “責任者” に 大泉 洋 が就任!!??なんじゃこら?大丈夫か!?「SONGS」^^)


先日、NHK「SONGS」を観たら、

なんか知らんけど俳優の大泉洋さんが出てて、

なんか責任者に就任してて、

なんか、スタッフと公開打合せみたいなことをしてます、

みたいななことを、大泉さんキャラ全開のバラエティ番組な感じで放送してました



え~、なんのこっちゃ?知りませんでしたので、

おいおい、SONGS!大丈夫か!?な気持ちになりました、はい

なんせ、NHK「SONGS」といえば王道路線の音楽番組でしたからね、

それが、リニューアル



これって、なんか洒落とかではなくて、

マジで“大泉洋さんがSONGSの責任者としてやっていく”、

ということだそうです、



実際、今週の土曜日、

2018年5月26日(土)23時~「薬師丸ひろ子」さんの「SONGS」から、

大泉さんの責任者としての活動が始まるそうです、

へ~、NHKもいろいろ考えますな



いや、大泉さんは好きな俳優さんですし、

企画の意図もよく分かってないので、どうのこうのということもないです、

が、、、

大丈夫か!?「SONGS」な感じです、、、

ニュース原稿的に心情を表現すると、、、『戸惑いの声が拡がっています』です、

ガンバってください



NHK SONGSのHPより転載

番組の “責任者” に 大泉 洋 が就任!
SONGS 毎週土曜[総合]後11:00~11:30

20180511SONGS

「SONGS」12年の歴史で 初めて「番組の顔」となる人物が!
大泉 洋が、「SONGS」の “責任者”となる!


大人のための上質な音楽を紹介し続け、4月から12年目を迎えた「SONGS」。

このたび、番組の歴史で初めて、「番組の顔」となる人物が決まりました!

映画やドラマで大活躍する俳優、大泉 洋さんです。


「SONGS」は今後とも、上質な音楽や映像をたっぷりと届けながら、大泉さんが毎回登場し、持ち前のトーク力で楽しく、やわらかく番組をくるんでいきます。


ただ、大泉さんが就任するのは、「司会」でもなく「ナビゲーター」でもない立場!?
その名も、番組の「責任者」。


具体的にどんな立場で番組と関わっていくのかは、5月12日、19日の放送で明かされます。


5月12日(土)の放送は、「SONGSが変わる!スペシャル」。
正式に、大泉 洋さんが“SONGS責任者”へ就任。さらに、これまで「SONGS」に出演したアーティストたちの豪華な映像をご紹介! 大泉さんに、「SONGS」がどんな番組かを楽しく学んでいただきます♪


また、5月19日(土)の放送は、「SONGS × 大泉洋スペシャル」。
今後の放送ラインナップを映像で確認。そして、責任者として果たすべき“お題”が次々と振られ、大泉さんも、「こんなことまで責任者の責任なの!?」とボヤくことに!

果たして、「SONGS」がどう変わるのか…!? お楽しみに。


「SONGS」
【放送予定】毎週土曜総合後11:00~11:30
★「SONGSが変わる!スペシャル」
5月12日(土)総合後11:00~11:30
★「SONGS × 大泉洋スペシャル」
5月19日(土)総合後11:00~11:30

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) NHKの回し者 

2018年05月24日

2018年5月26日(土)AM10時~「題名のない音楽会」、松武秀樹さん出演です♪

知識と想像力不足のワタシには、どんな内容になるのか?

ちょっと分かりません、が、なんとなくイメージはできる、

昔、タモリさんがやっていた番組(トリビアだっけ?)的な感じなのでしょうか?(違う?)



2018年5月26日(土)AM10時~「題名のない音楽会」、



シンセサイザーの第一人者松武秀樹さんと、ピアノ奏者お二人、

演奏曲目を見ても、これらの曲が普段どのような場面でよく耳にしているのか?

ちょっと分からない(ワタシの音楽素養の無さのせいです)のですが、

きっと、聞き覚えのある何かのオリジナル!なんでしょう、、、たぶん



ということで、こちらの番組、ぜひ観てみたいです



2018年5月26日(土)AM10時~「題名のない音楽会」、
(テレビ朝日系各局:一部時間違いあるかもしれません)

実はこんな曲だった!オリジナル曲を知る音楽会

普段何気なく耳にする音楽にも、意外と知られていないオリジナル曲が存在することがあります。

今回はその知られざるオリジナル曲の魅力を紐解きます。どうぞお楽しみに!



出演者:松武秀樹、小原孝、反田恭平
 
20180526題名ない松武秀樹

松武 秀樹  まつたけ ひでき /モーグ・シンセサイザー

横浜出身。冨田勲氏のアシスタントとして、当時日本には数台しかなかった“モーグ・シンセサイザー”による音楽制作を経験。独立後、シンセサイザー・プログラマーの第一人者として数々のレコーディングに参加。またYMOの作品やワールドツアーに帯同し、「YMO第4のメンバー」とも称される。1981年、自身のユニットであるLogic System(ロジック・システム)を始動。2017年、第20回文化庁メディア芸術祭功労賞を受賞。
 
小原 孝  おばら たかし /ピアノ

神奈川県川崎市生まれ。国立音楽大学大学院を首席で修了。1990年のCDデビュー以来数多くのテレビ、ラジオ番組に出演。1999年4月からNHK-FM「弾き語りフォーユー」のパーソナリティを担当。これまでに45枚のソロアルバムを発表。最新アルバムは「ピアノ名曲フォーユー~日本を奏でる~」全国各地でコンサートを開催。これまでの公演数は1000回以上。その際立った美しい音色は多くの観客を魅了しクラシックのみならず童謡・唱歌から演歌・歌謡曲・ポップス・JAZZまで演奏するマルチピアニスト。また作詞・作曲・編曲家としても活躍している。
 
反田 恭平  そりた きょうへい /ピアノ

高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第1位入賞。2014年チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。現在はショパン音楽大学に在学。2015年イタリアで行われている「チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール」古典派部門で優勝。年末には「ロシア国際音楽祭」にてマリインスキー劇場デビューを果たす。2016年のデビュー・リサイタルで、圧倒的な演奏で観客を魅了し、昨年は全国ツアーで約20000人を動員、そして2018年は室内楽のプロデュースをするなど、デビューから2年、もっとも勢いのあるピアニストとして注目されている。
オフィシャルHP 
http://soritakyohei.com/ ※リンク先は外部サイトへ遷移します。
 
放送予定曲

♪1:子供の情景 第4曲 「人形の夢と目覚め」

作曲: T.エステン
 ピアノ: 小原孝

 
♪2:「バラード 第1番」

作曲: F.ショパン
 ピアノ: 反田恭平

 
♪3:「バロック・ホウダウン」

作曲: J.J.ペリー/G.キングスレイ
編曲: 松武秀樹
モーグ・シンセサイザー: 松武秀樹






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) 民放の回し者 

2018年05月23日

20年一緒にやるなんて凄い!できませんよ、なかなか、、、「ハンバートハンバート」結成20周年記念ツアー「FOLK IS MY LIFE 2018」♪

ハンバートハンバート、、、好きです、

「春一番」や、いろんなライブで何回もステージ拝見、

いつも、デュオの魅力満載のステージです、



で、今年20周年だそうです、

2人で20年やるとは、、、素晴らしいです、、、凄いですね~

とにかく、長く一緒にやるのは大変なことです(実感)



で、20周年記念ツアー、もちろんあります

2018年7月25日には
「FOLK2」も発売(前の「FOLK」は2017年6月発売)

「FOLK2」、買わなきゃ~、





【ハンバートハンバートのHPより転載】

ハンバートハンバートは今年で結成20周年。それを記念したCD「FOLK 2」のリリース&20周年記念ツアー「FOLK IS MY LIFE 2018」で全国を回ります。

5月14日(月)よりツアーチケット先行受付を開始します!

Hハンバートハンバート2017kai

先行受付特設URL
http://eplus.jp/humbert20th/
受付期間:2018年5月14日(月)10:00~5月27日(日)23:59
 ※今回の先行受付には長野・島根公演は含まれません。こちらの2公演は後日受付を開始します。


結成20周年記念ツアー「FOLK IS MY LIFE 2018」
8月16日(木)仙台 Rensa
9月8日(土)日比谷野外大音楽堂
9月17日(月・祝)大阪城音楽堂
9月27日(木)Zepp Sapporo
10月7日(日)広島クラブクアトロ
10月26日(金)、27日(土)長野 ネオンホール
11月9日(金)静岡 LIVE ROXY
11月10日(土)Zepp Nagoya
11月16日(金)福岡 電気ビルみらいホール
11月25日(日)松江メテオプラザ
※開場/開演時間やチケット価格等はホームページのライブ情報欄でご確認ください。



「FOLK2」の収録曲

ハンバート ハンバート『FOLK 2』収録内容

[CD]
1. メッセージ
2. 小さな恋のうた
3. ホンマツテントウ虫
4. ひこうき雲
5. 永遠の夕日
6. 大宴会
7. 渡良瀬橋
8. 教訓 1
9. 虎
10. クレイジーラブ
11. おいらの船
12. おなじ話 feat.キセル
 
ハンバート ハンバート[DVD]・『家族行進曲 LIVE』
※DVDは初回限定盤に付属





前作、2016年6月発売の「FOLK」はこんな感じ、

Amazonから転載

「FOLK」

HanbartハンバートFOLK

佐野遊穂と佐藤良成によるアコースティック・デュオ、ハンバートハンバートが“FOLK”をテーマに、2人きりのギター弾き語りをレコーディングしたデビュー15周年(2016年時)記念盤。

代表曲「おなじ話」を始めとしたオリジナル曲、ライヴでお馴染みの人気カヴァー曲、そして未発表曲まで、15年間のライヴ活動を経て練られた決定版と言えるアレンジで聴かせる。 (C)RS



【ハンバートハンバートのFBから転載】

デビュー15周年記念盤「FOLK」の詳細を発表!


サポート無し・2人きりの演奏を録音。

代表曲「おなじ話」を始め、ライブ活動の中で磨かれたアレンジが光る定番曲や、カバー曲、アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』エンディング主題歌「ちいさな冒険者」のセルフカバー、新曲「横顔しか知らない」を収録します。

2016年6月8日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)¥3,000(税別)
■通常盤(CDのみ)¥2,300(税別)


《CD「FOLK」収録曲》
1. 横顔しか知らない
2. N.O.
3. 長いこと待っていたんだ
4. プカプカ
5. 夜明け
6. 生活の柄
7. 国語
8. 待ちあわせ
9. 結婚しようよ
10. おなじ話
11. さよなら人類
12. ちいさな冒険者


《初回限定盤 DVD「FOLK LIVE」収録曲》
1. いついつまでも
2. バビロン
3. コックと作家
4. さようなら君の街
5. ロマンスの神様
6. おかえりなさい
7. まぶしい人
8. ぼくのお日さま
9. おなじ話
10. アルプス一万尺
11. ホンマツテントウ虫
12. アセロラ体操のうた
13. おいらの船
*2015年9月19日 日比谷野外大音楽堂公演より(56分)

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年05月22日

「泉谷しげる 昭和のフォーク&ロックを歌う!京都Vol.2」磔磔参戦!そして、8月もかあ!?♪

先週の土曜日、京都「磔磔」での泉谷ライブ、行ってきました



ソロのステージは相変わらずパワフルで、破壊的でした

「磔磔」を壊す勢い

曲の譜割をも壊す勢いでした

011kai

当日券も少しあったようで、客席は超満席となりました、

019kai
P5190466kai
P5190508kai

お約束のジャンプも跳んできましたが、、、

10年前に比べると短くなったよ~

ま、お互い歳だから、無理のない範囲で



ということで楽しかったです

◆「泉谷しげる 昭和のフォーク&ロックを歌う! 京都Vol.2」
5月19日(土)   17時開場、18時開演
京都「磔磔」、 





そして、8月の泉谷しげる「磔磔」情報、会場で配られてました

先日の「祝春一番」で発表されてた、

恒例、京都磔磔での「木村充揮満載な1週間」(こんなタイトルやっけ?)なやつ、

007kai

泉谷しげるは8月3日(金)に出演です



泉谷、磔磔が気に入ったようですな、

こりゃ、8月3日も行かなきゃ

チケット買えるかな?






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ 

2018年05月21日

訂正!!『四角佳子withドクトルミキ 大阪2Days LIVE』、先週金曜日の記事で開演時間に間違いがありました!

訂正!!します、

『四角佳子withドクトルミキ 大阪2Days LIVE』、

先週金曜日の記事で開演時間に間違いがありました!



四角佳子withドクトルミキ 大阪2Days LIVE』のうち、

5月25日(金)の大阪“D45”開催の開演時間の記事記載が間違っていました

正しくは、フライヤー記載の19時です♪、

以上、訂正します、、、ほんで、行きます

20180525おけい大阪

◆2018年5月25日(金) 西天満 D45

〒530-0047
大阪市北区西天満5-10-12 KWIビルB1


18:30オープン、19:00スタート

チャージ 予約¥3500、当日¥4000 (共に1dr付き)

ご予約問い合わせ
090-4282-0245
090-8196-2491
http://d45.biz/?page_id=32


◆5月26日(土) 岸和田カフェいろは

〒596-0076
岸和田市野田町1-15-30


14:30オープン、15:00スタート

チャージ 予約¥3000 、当日¥3500(共に要1drオーダー)

ご予約問い合わせ
072-436-0346
090-8196-2491
https://retty.me/area/PRE27/ARE613/SUB8703/100001297807/





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0) ライブ