2017年03月20日

「ザ・フォークソング ~青春のうた~」 ♯2の再放送は明日21日(火)14時50分~です♪

2017年3月17日(金)に♯1の再放送があった、

NHKBSプレミアム「ザ・フォークソング ~青春のうた~」、

♯2の再放送は明日21日(火)です、お見逃しなく

ワタシは、泉谷、なぎら、坂崎各先生の絶対に面白い、面白くない訳がない“フォークゼミナール”が楽しみです



「ザ・フォークソング ~青春のうた~」 ♯2

この番組は、フォークソングを懐かしいものとして捉えるのでなく、団塊の世代の人たちは若き日のパワーを、若者たちには、時代・世代を超えた普遍的なメッセージを贈ります

2017年3月21日(火)14時50分~15時59分 BSプレミアム

【司会】 南こうせつ/黒崎めぐみアナウンサー
【フォークゼミナール】 なぎら健壱/坂崎幸之助 ゲスト:泉谷しげる
【出演】 小室等/ばんばひろふみ/ピンク・ピクルス/森山良子/六文銭 ’09




ちなみに3月17日(金)に再放送があった♯1はこちら、、、

「ザ・フォークソング ~青春のうた~」♯1

20170317青春のフォークソング

3/17(金) 14時50分~15時59分
【司会】 南こうせつ/黒崎めぐみアナウンサー
【フォークゼミナール】 なぎら健壱/坂崎幸之助
【出演】 泉谷しげる/因幡晃/イルカ/ひめ風






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)NHKの回し者 

2017年03月17日

CHABOの京都「磔磔」でのLive盤のようです♪麗蘭・磔磔2016盤 「Welcome Home 磔磔」発売!!♫

なんか、よう分かりませんが、

CHABOの京都「磔磔」でのLive盤のようです



なんと、CDではなく“LP盤”のようです、、、

って、もう“LP盤”、“EP盤”とか、分からん人のほうが多いんかも、、、恐ろしい、、、



で、このアルバム、LP盤2枚組のようですが、、、

C面までしか無いようです、、、2枚目は片面



ま、ライブがそこまでしかないんなら、そりゃ仕方ないですね~



【FBの
仲井戸“chabo”麗市のページから転載】

麗蘭・磔磔2016盤 「Welcome Home 磔磔」発売!!

今作で12枚目になる磔磔のLIVE盤は、 初のフル収録の2枚組全21曲で通販限定販売!!!!

オフィシャルSHOP→http://www.up-down.com/shop/ でお買い求めください。



UP&Down.com SHOPより転載

Nakaido仲井戸磔磔2016
Nakaido磔磔LP2016

麗蘭「25」


Side A
1. マニフェスト(we are the Lay-Run)
2. 何はなくてもR&R
3. しり切れトンボのブルース
4. Mr. Blues Man(B.B.KINGに捧ぐ)


Side B
5. 清掃の唄
6. SONG for J.J.cale
7. 太陽のシェリー
8. Go Johnny Go(J.Winterに捧ぐ)


Side C
9. 夜風
10. 今 Yes We Can
11. 紅く・れ・な・い
12. サフラン



  
商品番号 LNJM-1161~2
販売価格 ¥6,900(税込)
購入数 012

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

2017年03月16日

磔磔、築100年!記念イベント「Welcome Home to TAKUTAKU!!」

天井に動かぬ証拠があります

京都「磔磔」、築100年だそうです



京都の老舗ライブハウス「磔磔」、

恥ずかしながら、我がFitbandも2015年まで5回ほど出演させていただきました、

ホンマ、ありがたいこってす、



その「磔磔」、今年2017年5月15日で築100年だそうです、凄!

100年前というと、、、大正時代の最後の年のようです、

昭和+平成が100年ということですね、、、なるほど勘定は合うてます、



で、築100年!記念イベントがあります

14日(日)は木村クンも出演です



磔磔、築100年!記念イベント「Welcome Home to TAKUTAKU!!」

20170515磔磔築100年

磔磔のHPから

磔磔、築100年!記念イベント「Welcome Home to TAKUTAKU!!」

20170515磔磔ポスター

2017年5月

13日(土)  『百年の古都"蔵(ひゃくねんのこどく)』
  スリッカーズ / 竹原ピストル / 麗蘭 イープラス先行終了
 
14日(日)  『百年の古都"蔵(ひゃくねんのこどく)』
  怒髪天 / ROCK'N'ROLL GYPSIES / 金子マリ / 木村充揮 / 近藤房之助 / 三宅伸治

15日(月)  『百一年のドキドキ』
 うつみようこ&YOKOLOCO BAND / SA / The ピーズ / SCOOBIE DO /
 騒音寺 / フラワーカンパニーズ / 怒髪天






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年03月15日

やっと再放送です♪NHK-BSプレミアム『ザ・フォークソング~青春のうた~「#1」』、2017年3月17日(金)再放送です♪

やっと再放送です♪

NHK-BSプレミアム『ザ・フォークソング~青春のうた~「#1」』、


2017年3月17日(金)再放送です♪

NHK-BSプレミアム 2017年3月17日(金)14時50分~ 16


syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)NHKの回し者 

2017年03月14日

TOKYO MX-TV『小室等の新 音楽夜話』、ムッシュ出演の回を追悼再放送♪

TOKYO MX-TVでムッシュの追悼再放送です

小室さんが「小室等の新音楽夜話」、

ムッシュが出演した 2014年4月放送分が、明日2017年3月15日(水)再放送されます



TOKYO MX-TVのHPから転載

『小室等の新 音楽夜話』

Mムッシュ小室さん2016

2014年4月にゲスト出演されたムッシュかまやつさんのトークとセッションを振り返ります。

放送日:2017年3月15日(水)20:30~20:55 TOKYO MX1

J-POPの原点とも言える日本のフォーク・ソングの牽引者で、重鎮である小室等がホストをつとめる音楽番組。70年代から現在に至るまで幅広い世代のシンガーソング・ライターを毎回ゲストに迎え、楽しいおしゃべりと番組ならではのアコースティックライブを展開します。

(転載ここまで)



東京でしか見れない放送局です、、、が、、、

なんか、ネットでも観る方法があったような気がしますが、、、忘れました






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民放の回し者 

2017年03月13日

映画「この世界の片隅に」のオープニングテーマ、コトリンゴさんの『悲しくてやりきれない』♪

 この映画に採用されているのは知っていたのですが、

まさか、映画の冒頭で流れてくるとは、つゆ知らず、

いきなり、この独特の歌唱の『悲しくてやりきれない』を聴いて、

涙腺ボロ!!っと緩んでしまいました

ほんとにちょっと泣きました




映画もエエ感じで、「君の名は」を凌駕(自分的にはね)、

大大大ファンな(「君の名は」的)「シン・ゴジラ」も越えてしまいそうな感動でした

(どちらが上?なんて、、、云えません)



映画「この世界の片隅に」のオープニングテーマで流れた『悲しくてやりきれない』



はい、もちろん“ザ・フォーク・クルセダーズ”の名曲です

うちのFitbandでも、おそらく一番よく唄ってる曲だと思います、



映画「この世界の片隅に」、大ヒット

Kこの世界の片隅に2016

公開が2016年11月ですからもう5か月目に入ってるロングランヒット、



先々週金曜日、2017年3月3日のNHK「かんさい熱視線」、

片渕監督出演の特集を観て、また感動しました、

片渕監督、大阪府枚方市(ひらかたし:難読地名なので注釈)の出身なんですね



映画、ヒットしてヨカッタですね、

海外でも20数か国で公開とか、こういう良質な映画が世界で観てもらえるのは、

監督としてはホントに嬉しいでしょう



映画の舞台は70年ほど前の広島呉、

で、「悲しくてやりきれない」は49年前の楽曲、

49年前の楽曲が、これほど新鮮に胸に突き刺さるとは、、、

この曲が如何に名曲かという証明ですね



歌唱の“コトリンゴ”さんって存じ上げないのですが、

映画の雰囲気にピッタリの歌唱です、涙なしでは聴けません(涙腺弱いし)、

Kコトリンゴ2017

“コトリンゴ”さんのこの映画に関するインタビューがありました、



如何に名曲かということに関しては、この曲がカバーされている数でも分かります、

さすがに泉谷はカバーしてないみたいですが、



この曲をカバーされているのは、、、ウィキペディアによると、、、

シングル

松本伊代 (1989年)
おおたか静流 (1992年) : 映画『シコふんじゃった。』挿入歌
奥田民生 (2002年) : シングル「花になる」カップリング
瀧川広志(コロッケ) (2004年)
坂本真綾(2010年):シングル『DOWN TOWN/やさしさに包まれたなら』のカップリング


アルバム

吉田拓郎 - ぷらいべえと (1977年)
矢野顕子 - 愛がなくちゃね。 (1982年)
中野律紀 - 風の声 (1993年)
ハウンド・ドッグ,極楽オールスターズ - PARADISE LUNCH (1995年)
鈴木真仁 - 絶対少年 (アルバム)(1997年)
横山智佐 - Best Selection (2000年)
PUSHIM - COLORS (2001年)
奥田民生 - 花になる (2002年)
黒川泰子 - Beautiful our LOVE (2002年)
渡辺美里 - Café mocha 〜うたの木〜 (2002年)
庄野真代&加藤実 - Time Traveller vol.2〜ノスタルジアの樹〜(2002年)
石川ひとみ - With みんなの一五一会〜フォークソング編 (2005年)
井上堯之 - 井上堯之の世界 (2006年)
朴璐美 - 遠い記憶 (2006年)
村上ゆき - 夢で逢いましょう (2006年)
アリヤ・ミハル - ハート トゥ ハート (2007年)
斎藤工 - ココロノグルリ (2007年)
森昌子 - あのころ (2007年)
KOKIA - Fairy Dance ~KOKIA meets Ireland~ (2008年)
加藤登紀子SONGS - うたが街に流れていた(2008年)
コトリンゴ - picnic album 1 (2010年)
上間綾乃 - 唄者(うたしゃ)(ただし、ウチナーグチ(琉球語)への翻訳歌詞) (2012年)
坂本冬美 - Lovesongs V~心もよう~ (2014年)
やなわらばー - 縁唄 ~フォークソングとやなわらばー~ (2015年)


その他

オダギリジョー 『パッチギ!』 サウンドトラック(2005年)
玉井詩織 舞台『幕が上がる』の中で(2015年)
多部未華子 映画『あやしい彼女』劇中歌(2016年)
コトリンゴ - 劇場用アニメーション映画『この世界の片隅に』オープニングテーマ(2016年、上記『picnic album 1』とは別音源)



こりゃ、Fitbandで唄う時も、心して唄わなければいけない名曲です











syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

2017年03月10日

ニッポン放送の新番組『吉田拓郎 ラジオでナイト』、2017年4月2日(日)23時30分スタートです♫

拓郎のラジオ番組が4月2日(日)からスタートするそうです

そろそろとまた、ヤル気になってくれたようですね

ムッシュ逝去に関してもコメントしています、

別記事によると、ムッシュの告別式にYumingと並んで出席されたようです、

いろんな想いがよぎったんでしょうね、



デイリースポーツ オンラインより転載

Takuro吉田拓郎2017LF

吉田拓郎、かまやつさん偲ぶ「我が良き友よ」は歌いたがってなかった


歌手の吉田拓郎がニッポン放送の新番組「吉田拓郎 ラジオでナイト」(4月2日スタート、日曜、後11時30分)を担当することが8日、発表された。拓郎は同局で行われた会見に出席。親交が深かったムッシュかまやつさんに提供し、大ヒットした楽曲「我が良き友よ」(75年)をめぐる秘話を明かした。

拓郎が作詞作曲したシングル「我が良き友よ」は、「かまやつさんのスタッフからとにかくヒット曲をつくりたい」と要望を受け、曲を書いたものだったという。拓郎の友人にバンカラな応援団の人物がいて、その人物をイメージした曲だったが、「かまやつさんは歌いたくなかったようです」と明かした。

 
「(かまやつさんは)ロックをやっていたわけだから、そういう趣旨からするとバンカラな感じの歌って自分には似合わないと判断されたみたいなんですけど…」と懐かしんだが、結果として曲はヒット。その後に親交がスタートした。最近まで「メールをやりとりして、これまでの長い付き合いをやりとりする友人関係が続いていました」と語った。

 
同番組は「落陽」、「今日までそして明日から」、「結婚しようよ」など数多くの自身の作品にまつわるエピソードを語る。ニッポン放送の番組を担当するのはTHE ALFEEの坂崎幸之助と出演していた「オールナイトニッポンGOLD」(13年9月30日終了)以来、約3年半ぶりとなる。

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民放の回し者 

2017年03月09日

階段で京都タワーにのぼって、京都の街を見渡しましょう!なイベント開催です、もちろん“フラリーパッド”が一緒です♪

そういうと、京都タワーっていろんな色に変わるようになりましたね

赤とか、ブルーになったりして、、、照明装置がLEDになったんでしょうね、

その都度、写真、何枚か撮りましたけど、、、探したら見つかりませんわ



んな京都タワーのPRソングを“フラリーパッド”が唄ってます

Fフラリー京都タワーに登って

『京都タワーに登って』、



で、その京都タワーを歩いて登る、階段で登るイベントが今度の日曜日にあります

ほう、さすがに階段で登ったことはないなあ、

ちょっと、登ってみたい気はするな~



【フラリーパッドの案内メールから転載】

フラリーパッドが公式PRソングを歌う『京都タワーにのぼって』でおなじみの、京都のシンボル京都タワーが、通常は非公開のタワー内部らせん階段をのぼる「京都タワー階段のぼり」イベントを開催!

このイベントにて、フラリーとのコラボが決定!観覧無料のミニライブのほか、一緒に階段で京都タワーをのぼろうという企画を実施します。


フラリーの二人と階段で京都タワーにのぼって、京都の街を見渡しましょう!


■参加要項
日 時:2017年3月12日(日) 午前11:30から
参加費:展望入場料(大人770円、高校生620円、小・中学生520円、幼児(3歳以上)150円)


■参加方法
参加希望の方は、京都タワービル西入口の京都タワー展望受付にて展望入場券をご購入後、11:30にビル10階の屋上「ウエルカムコーナー」に集合ください。

フラリーの二人と合流後、スタッフの誘導にて、階段のぼりのスタート地点に移動します。
展望室到着後「階段のぼり認定証」をお配りいたします。

展望室ではフラリーと記念写真の撮影など、交流タイムが10分程度あります。以後は解散となりますので、ゆっくりと京都の展望をお楽しみください。

--------------------------------------------------
京都タワー&JAF ウェルカムコーナーにて観覧無料のミニライブ開催!

日程:2017年3月12日(日)
場所:京都タワービル10階(屋上)特設コーナー※入場無料エリア
時間:13:00、14:00の2ステージ、各30分程度

※14:45から京都タワー展望室内(5F)にて、アンプラグドのプチライブもあり!
(別途、展望入場券が必要です)

註:11:30からのフラリーとの階段のぼりにご参加された方で、14:45からのプチライブもご覧になりたい方は、再度、入場券をご購入いただきます。


※屋上ウエルカムコーナーでは、よしもと芸人や関西のゆるキャラによるジャンケン大会や、物産展なども開催されています。合わせてお楽しみください。


京都タワー階段のぼり2017春の詳細はコチラ▼▼▼
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/event/2017/02/kaidan_2017spring.html

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年03月08日

2017年は7回目の開催となります、『Sharing-シェアリング-2017 in 新宿』、泉谷しげるも出演です♪

これって、庄野真代さんが発起人で始まったライブですね

2017年は7回目で、泉谷しげるも出演だそうです、

izumiya201512



『Sharing-シェアリング-2017 in 新宿』、
 
7度目の開催が決定!
シェアリング~分かち合い、共有~
 
「わたしたちは、今ある幸せも辛さも、共に分かち合いましょう!という思いから、このコンサートを企画しました。

音楽を生業(なりわい)とする人々が、今できることは多くの人に音楽を届けること。そしてその音楽がみなさまに届いて、少しでも幸せな気持ちになったら、パワーが沸いたら、今度はそのパワーを震災被災地支援の力にしてほしい。だから、今チャリティーコンサートを。」

2011年3月11日に起こった東日本大震災の直後に、歌手でNPO法人「国境なき楽団」の代表理事でもある庄野真代の呼びかけに多くのミュージシャンが共感してスタートした音楽による支援活動・・・それが『Sharing~シェアリング~』です。

 
◆日程:2017年3月18日(土)開場14:00 開演14:30
◆会場:全労済ホール/スペース・ゼロ

◆出演者:(五十音順)
泉谷しげる、いわさききょうこ、サーカス(叶正子・叶高・叶ありさ・吉村勇一)、庄野真代、東北6県ロール小(白崎映美&伏見蛍)、中川五郎、原田真二、松本哲也、わいわい合唱団with田川律&竹田裕美子


◆チケット情報:12/16(金)10時より発売開始
◆料金 前売2800円 当日3300円( 全席指定・税込)
◆チケット取扱い
 スペース・ゼロ チケットデスク
http://www.spacezero.co.jp/ (PC・携帯)

お問合せ:全労済ホール/スペース・ゼロ 03-3375-8741
主催:Sharing~シェアリング~2017 in 新宿 実行委員会






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年03月07日

今週金曜日、2017年3月10日開催です、『FFAフォーク・デイズスペシャル第96章 高田渡を歌う』♪

『FFAフォーク・デイズスペシャル第96章 高田渡を歌う』

いよいよ今週の金曜日ですね、



東京で初めて行ったライブが、この『FFAフォーク・デイズ』でしたね

坂崎さんのMCでね、遠藤賢司、尾崎亜美、小原礼、そして「猫」だったかな?

たぶん2005年、懐かしい、



で、今週の金曜日、

久しぶりな感じで
『FFAフォーク・デイズスペシャル第96章 高田渡を歌う』、があります

なぎらさんプロデュースかな?

漣さんと、、、あら、ゲストが辻香織さんです、そら「コーヒーブルース」ですもんね



『FFAフォーク・デイズスペシャル第96章 高田渡を歌う』、

 
Takada高田渡トリビュートkai
20170310FFA

会場:渋谷文化総合センター 大和田伝承ホール
日時 :2017年3月10日(金) 開場18:00開演18:30

出演 :なぎら健壱/高田漣  ゲスト:辻香織

 
お問合せ: 2017年1月13日(金)午前10:00~
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:)
CNプレイガイド 0570-08-9999
イープラス 
http://eplus.jp
キャピタルヴィレッジ(電話受付は11:00より)
 
先行予約
先行期間:12/27(火)午前10:00~1/9(月・祝)午前10:00

http://www.cnplayguide.com/cv_FFA96/
 
主催:FFA事務局
企画制:FFA事務局/キャピタルヴィレッジ






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ