2005年04月07日

Martin SP弦Fingerstyle 2

今日の東京は文字通り“雲ひとつない”青空が昼間広がりました太陽最高の季節ですね、お花見もこの土曜日曜日辺りが絶好の見ごろのようですね花ジョッキ

前に書いた「Martin SP弦 FINGERSTYLE」を D-18(’82)に張ってみましたびっくり
0d07f020.jpg

おっびっくりまず、LIGHTゲージなのですが、一ランク細い弦を張ったような指の当たり方に感じます、弦の太さは通常のSP弦LIGHTゲージと同じです。
弾いた感じは・・・もともとそんなに弦の違いが分かるわけではないので・・・自信ないですが、明るい、クリアな音で、倍音が多い?というのでしょうか、粘りのある?音に感じます、
関西においてあるOOO-28に似合うような気がするので、今週もって帰ります。
箱の裏の解説文から単語をひらって見ると・・・
///Flexibility for fingerstyle player.
The lighter cores are made from ultrahigh tensile strength steel to resist breakings.
A smooth acoustic bronze electro-finish provides warmth and sweetness,while accentuating brillance.
うーん、まさしく・・・って汗
ほんと、勉強はしっかりしておくものですよね、もう、分からない単語だらけです汗
情けない落ち込みトホホ・・・(って、トホホも古いって汗


at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2005年04月06日

mp3化に成功

めっきり暖かい太陽というか、もう暑いくらいの東京です汗帰りがけ、会社に近くの公園で2組お花見をしていましたジョッキ桜が1本あれば、都会の真ん中の公園でもお花見ができちゃうんですね、さすが日本人は酒好きですジョッキ

MDのオリジナル音源のmp3化・・・昨晩やっと成功しました拍手我がバンドのテーマ曲をmp3にしました拍手もう、どうなることやらと思っていましたが、一生懸命やれば何とかなるものですね笑いほんとに成功したときはうれしかったびっくり仕事の達成感と同じですねハート矢
ただ、音質がだいぶん変わってるように思います、既存CDをmp3にしたときよりも音質変化が激しいです、今回はポータブルMDプレイヤーのヘッドホンジャックからラインでPCのマイク入力端子に入れました。入り口出口ともこれはあまり好ましくないようです、ヘッドホンジャックよりMDデッキの出力端子のほうが良いみたい(ヘッドポンは音をそれなりに抑制してあるようです)だし、マイク入力よりAV入力端子を使いたいところです。
ただ、私のPCのサウンドレコーダーの録音経路にLine IN が出てきません困ったどうかして探すつもりですが・・

とりあえず目処はついたので、もう少し音質・レベルなど改善の余地を探ってからアップすることにします笑い

(しかし、ひっぱるなあ笑いこの話題音符


at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2005年04月05日

ひきがたり~よしだたくろう

お気に入りのCDラブこれを忘れてはいけないでしょうハート問答無用のお値打ちの1枚です。

「ひきがたり~よしだたくろう」
説明の必要もないですね、拓郎はそれまで聞いていたフォークソングのイメージをガラッと変えてくれたアーティストです、ブレイクしたのが私が高校生のとき、タイミングもバッチリキラキラ青春の1コマを演出してくれました。
数多ある拓郎のBest版の中で秀逸の切り口、コンセプトで編纂されたCDです。
文字通り、アコースティックギターが前面に出ている曲だけをこれだけ集めていただくと聴き応えがありますラブ友人は一時このCDにどっぷりはまり、1日中聴いていたそうです。気持ち分かります笑いどのBest版よりお勧め、拓郎買うならこの1枚です。
「落陽」はLiveでのスローバージョン一人ひきがたり、
「イメージの詩」の拍手のタイミングが時代を映しています。
「BLOWIN’IN THE WIND」ギターもだけど、ブルースハープがうまい!!
b316eb7c.jpg


「ひきがたり よしだたくろう」 Sony Music House Inc. MHCL118
1.高円寺
2.ガラスの言葉
3.青春の唄
4.花嫁になる君に
5.馬
6.制服
7.ある雨の日の情景
8.蒼い夏
9.おやじの唄
10.リンゴ
11.旅の宿
12.今日までそして明日から
13.長い雨の後に
14.人間なんて
15.祭りのあと
16.BLOWIN’IN THE WIND
17.大いなる
18.ロンリー・ストリート・キャフェ
19.マーク?
20.されど私の人生
21.イメージの詩
22.ともだち
23.落陽

ふーーー疲れた笑い


at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

2005年04月04日

音源アップは・・・困難

今日は花冷え・・・寒かった東京ですペンギン

土日で音源アップの方法をいろいろと検討・作業したのですが、残念ながら目処が立ちません悲しい問題は我がバンドの音源が・・MD・・しかないということなのですハート割れ

音源アップのサイトなどを確認、そのためにはmp3というファイルで音源を圧縮しないといけないようですびっくり(よしよし、分かった、がんばろうびっくり
そのためにはCD→WAVE→mp3という手順らしい・・(なるほど、よく調べましたね電球
そのためのWAV化ソフトも、mp3へのエンコーダーもダウンロードして、既存の音楽CDをmp3にすることには成功拍手ハート

でも・・・MDをWAVファイルに置き換えるための方法が・・・サウンドレコーダーは1分しか録音できないし・・・悲しい

それを乗り越える長時間録音ソフト=wavrecは入手したけど、操作方法がチンプンカンプン悲しいPC用語もままならない私にはきついです汗
とにかく、何が悪いのか分からないまま昨日はギブアップハート割れ

明日以降、また再チャレンジです笑顔あーーー疲れるけど、面白いかも笑顔

at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2005年04月03日

L00 IN 隅田川

予報と裏腹に今日は最高の天気の東京です太陽ラブ

で、午前中に徒歩2分の隅田川河川敷へギター練習に行ってきました音符単身赴任前も近所の公園で弾くのが休日午前中のパターンでしたが、東京へ来てからは初めて笑い今日の気温は何度くらいなんだろう?10度を超えると屋外でもギター練習可能だそうです電球

ギターはGibson L00を持って行きました、
fefd9ebf.jpg

で、隅田川畔のL00です^^)ハート矢
久々に音量を気にせずにオリジナルなどを弾いてきました音符やっぱり、部屋の中では、お隣さんとかが気になりますからね。


at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2005年04月02日

葛飾柴又

今日は久しぶりに東京居残りです^^)
ギターも久しぶりに弾けましたラブギターはGibson L00・・・新曲の構想もひとつモノになりそうですハート矢電球題名は決定・・・「36ヶ月」ですキラキラ

でも、Blogのほうは新カテゴリー → 「東京観光案内」??うーん・・・いいのかな?まいいか笑い
昼前に家を出て、自転車で自転車葛飾柴又:帝釈天に行ってきましたキラキラまずは帝釈天にお参り、
690980ac.jpg

参道にはいろんなお店が出ていましたが、餅を焼くような匂いが・・・びっくり煎餅屋さんでした、店先での手焼き・・・買いました笑い
4d86e052.jpg

これまた店先であげている美味しい天丼を食べて・・・夕食おかずの小魚の佃煮?を買って、ここも行かないといけないですよね笑い・・・音符矢切の渡し~~音符
97dced76.jpg

・・・思ったより・・・・なんだか・・・横では河川敷野球やってました笑い

往復約30Km、運動不足解消にはなったかな?笑顔

at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)東京観光案内 

2005年04月01日

ブルースハープ3

いよいよ花見のシーズンハートジョッキ別にあてはないけど・・上野のお山辺りが名所のイメージラブ明日土曜日は東京に居残りなので、葛飾柴又辺りへ自転車で行く予定です音符サイクリング~サイクリング~ヤッホーヤッホー(古うびっくり

ブルースハープ、手持ちの商品は4ブランドありました。
7778a4ba.jpg

Hohner社のブランドが3つに、S・Yairiです。
“ブルースハープ”は楽器の名称としても一般的なようですが、Hohner社のブランドでもあるようです、左上がHohner社の「ブルース ハープ」というブランドのブルースハープです笑顔リードというのでしょうか?穴が開いてる本体部分は木製です。
右上はHohner社の「Special 20」ブランドです、本体は木製ではなく、合成樹脂?みたいな黒い素材でできてます。
左下はHohner社の「Marine BAND」・・・ブルースハープといえば、私のイメージはこのブランドです、きっと30年位前に初めて買ったのがこのパッケージです(最近は新しいマイナーチェンジのパッケージもあります)、本体は木製。
唯一、S・Yairi・・・・KeyはEです、なんだか忘れましたがEの曲を吹く必要があって買いました、値段が・・・笑い圧倒的に安かったです笑いでも、音はそんなに悪くないですよ、今もきっちり使わせていただいています。

ブランドが違うということは、同じHohner社製でもきっとなにか音が違ったりするのでしょうが・・・正直あまり分かりません落ち込みハート割れ・・・わりと個体差もあるようで、ギター同様、当たり外れもあるようです。
あまり、違いは分かりませんが、「Special 20」が好みのような気がしていますラブ何がどう好みなのか?うまく言えません落ち込み笑い音がストレートに出る・・・という感じかな?でも、かすれた音色も良いし・・・うーん、小さいけど奥が深い楽器です。

at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2005年03月31日

日本勝利^^)デザイン変更^^)音源アップ

WW予選・・オウンゴールでの勝利とは・・・まさに薄氷を踏む思いの勝利汗ですが、重要なのは勝ち点獲得びっくり良かった良かった拍手

デザインを変更してみました、ギターのBlogらしくギターのデザインを入れてみましたラブいかがでしょうか?ちょっと、読みにくいかも・・・・

音源アップに向けていろいろ勉強中です笑い
まずMDしかない音源をPCに取り込む・・・それもmp3で・・・ソフトを発見したのですが、時間がなくまだ実験できていません汗と思っていたら、SoundVQという形式もあるらしいのを発見、こちらはMDから音声端子で取り込めるソフトもある様で・・・でも、汎用性はよく分からず・・

アップするといっても、どこにアップするのか?
これも同時に検討中笑顔ソフトをにらみながら、音源を公開できるサイトを物色しています。
(どこかお勧めありますかーーー?)

さらに、音源アップはオリジナル曲に限られると思い込んでいたのですが、なんと、コピー曲をアップできるサイトもあるようですクラッカーJASRACへの著作権処理をサイト側で行う・・・・と書いてありますびっくりす・す・凄い拍手なんて親切なんだびっくり(私の勘違い?じゃないと思う、確かに書いてあった)

なんとか、この土日で目処をつけたいのですが・・・
乞ご期待ハート

at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2005年03月30日

バーレーン戦だ

イランは北朝鮮に2-0で勝ったようです、
もうすぐ日本-バーレーン戦キックオフです、
もう負けられません、

でも・・・今日は部下の人の送別会です、今から焼肉屋さんです、
TVはなさそうです、
帰ったときのニュースを楽しみに、行ってきます笑い

at 18:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2005年03月29日

D-35

帰省した時に久しぶりにD-35を弾きました、ギターを闇雲に買いだした時は当初Dサイズを中心に入手していましたが(なんであんなに買ったんだろう汗)、やっぱり私の体格ではどうも大きすぎる落ち込みということに気づき、OOOサイズに移行して行ったのですが・・
でも、たまに弾くとやっぱり良いですねえハート矢D-28がバランスの良さで人気を博しているのに対して、D-35は上位機種ながらいまひとつ人気がないのが・・・・なんとも哀愁を誘うのです笑い
私のD-35の音色は・・・・まず、1弦2弦がキラキラと鳴りますキラキラ
低音弦の6弦5弦もどーんと鳴ります音量一弦一弦が個性を発揮しています。
でも、全体に音が硬いというか、D-28のようなあまーーーい音ではありません。この辺りが28に人気を奪われている原因のようです。残念!!でも、哀愁が漂うのです^^)

「フォークソングには欠かせないギター」という紹介をされる場合もあります。
拓郎も弾いていたようです、「高円寺」はD-35だとも聞きました(真偽は未確認)。
イルカさんもD-35を70年代から愛用されているようですハート
でもイルカさんが持つとすごい巨大なギターのように見えます笑い笑い


at 22:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ギター