2005年08月06日

くらくらする暑さです

今日も暑いです太陽午前中から世田谷方面へ仕事関係で出かけたのですが、凄い暑さです汗帰ってきてから、掃除・アイロン掛け・・・汗だくになりました笑顔かつ、疲れました落ち込み

東京の我が家は2階建て、冬の間暖かいラブと喜んでいた2階はいまや灼熱地獄ハート割れ5月頃比較的涼しい1階へギター・PCは引越し、このところ1階でギター弾いていたのですが、今日はもう1階も暑い!!贅沢ですが、2階のエアコンをかけて夕方からずっと2階でギター弾いてました(1階にはエアコンなしびっくり困ったラブ夕食に1階へ降りてきた今もエアコンかけて、ギターも置いてます。もう、明日の朝までかけっぱなしでギターも2階で一晩越させます。

甲子園では高校野球・・・暑いのに若者は体力が違います、夏ばてしないように、ギター練習がんばります音符そして、明日は・・・お祭りですハート矢

at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギター 

2005年08月05日

祭りの準備

大学の頃、京都一乗寺の京一会館で映画「祭りの準備」を観ました、主演は今は万博の日本館館長の竹下景子さんでした。

今日は、東京の我が家の周りは文字通り“祭りの準備”です。
これは我が家から走って7秒のところにある神輿、鎮座真しています。
830668cd.jpg


そして、通りの向かいにある神輿・・・
a71c50d9.jpg


こんなのが見た限り、近所に4つあります、もっとあるようです、3年に一度の大祭だそうです。明日は朝から仕事で出掛けますが、日曜日はゆっくり見るつもりです。

at 23:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

夏真っ盛り

昨晩はダウンしました困った屋台みたいなところで飲んでたのですが、暑さで???気分が悪くなって、早々に帰ってきました。TVでは熱中症の怖さと予防方法をよくやっていますが、ホント昨日は怖いほどの暑さでした。水分補給キラキラ塩分補給キラキラ

早くも明日から甲子園球場で高校野球が始まります・・夏の風物詩ラブ

阪神タイガースは例によって暗雲が漂ってきました、中日の復活が怖いです。でも、昨日は勝ったみたいですね拍手

そして、明日明後日は東京の我が町でのお祭りです、夏まつり、結構大きいお祭りのようで、初めての夏を楽しみにしています。

身体に気をつけて、この夏を楽しんで乗り切りましょう笑顔

at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2005年08月04日

カップリング曲が気になるCD?サザンオールスターズ「BOHBO NO.5」

会社の人と飲んで来たのですが、暑さでバテバテ・・・暑さにやられて気分が悪くなってきたので、早々に帰ってきました。

最近購入したカップリング曲が気になるCD2枚目は・・・サザンオールスターズ「BOHBO NO.5」です!!
0c8806a8.jpg

サザンの桑田君は同い年です・・・友達ではないので、君呼ばわりは???ですが、昔から桑田君は桑田君と呼んでるので、ご容赦を笑顔
衝撃的なデビューでした、シングル版は出てたのでしょうか?私が覚えているのは就職してまもない頃、1978年だと思いますが、大阪梅田の喫茶店に、奥さんがサザンのデビューアルバム「熱い胸騒ぎ」??あれ?汗タイトル忘れちゃいました落ち込みを持ってきたような記憶があります。
凄い奴らが出てきた!!ニューミュージックとは違う新しい音楽が飛び込んで来た!!そんな感じで、画期的な出来事でした。私の社歴と一緒ですからデビュー28年目と言うことになります、まったく素晴らしいグループです。

収録曲は4曲、1曲目はタイトル曲「BOHBO NO.5」、うーん、どちらかと言うとサザンはバラードっぽいのが好きなのです。最近では「ラブアフェア 秘密のデート」??でしたっけ、あれが好きです(って、それって最近じゃないよ!!って、突込みが聞えてきますが、私にとってはそこいら辺りが最近なもんで・・・)2曲めは「神の島遥か国」・・・沖縄の歌なのでしょうか??

で、注目の曲は・・・3曲目が「ブルーライトヨコハマ」1969年いしだあゆみの「ブルーライトヨコハマ」のカバーです、原坊の声はそういうといしだあゆみさんに似てるようです。オリジナルがヒットした1969年当時、フジテレビの「夜のヒットスタジオ」が全盛で、そのなかのコーナー「歌謡ドラマ」が楽しみで見てました。当時中学2年生の私は、“卒業生を送る会”で「ブルーライトヨコハマ」をモチーフに台本を書いて、寸劇をやった覚えがあります
とりあえず、昭和の名曲です。
最後4曲目は「リンゴ追分」、1952年美空ひばりさん・・・さすがの私も生まれていません・・・これも間違いなく昭和の名曲、桑田君が唄うと、この歌が日本のブルースだったのが分かりました。

at 23:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ギター 

2005年08月03日

カップリング曲が気になるCD?平川地一丁目

今日、予定外の仕事が入りました汗8月17日にプレびっくりこりゃ、お盆は関西へ帰れないかも・・・ハート割れやばいです。

最近、カップリング曲が気になるCDを買いました(カップリング曲って、正しいの?3曲入ったりしてるんだけど汗)

一枚目の紹介は・・・“平川地一丁目”の「十六度目の夏」・・・音符
2b8ba5a5.jpg


正直言って、“平川地一丁目”・・・知りませんでした笑い
1988年生まれの兄:龍之介君と1990年生まれの直次郎君の兄弟デュオです。17歳と14歳のデュオです!!アコースティックギターのデュオです、あーーー羨ましいラブ
2000年にお父さんの影響でギターを弾き始めたそうです、偉い!!お父さんも本望でしょう笑いでも、若い力は良いですねえ、この歳でデビューしてるなんて。
初めて練習した曲は“吉田拓郎”の「外は白い雪の夜」拍手、なるほど!!お父さんは私と同世代か少し若いのでしょう。
なんか、いい感じですねえ、めきめき上達して、すでにインディーズ含めシングル・アルバム合わせて9枚出ているようで、ただただ羨ましいラブ私もこの歳くらいで本気になってたら・・・と思わせてくれます電球

収録は3曲、1曲目は「十六度目の夏」、爽やかな若い詩です、好感、でも「十六度目の夏」って、16歳の夏!!ってことですよ!!あーーー羨ましい、覚えています、高校一年の夏ラブ(妙に興奮)1960年代後半のサウンドを想い出させます。
2曲目は「背広姿のエライ人」・・・タイトル通り、挑戦的な詩です、若い時はこれくらいでないといけませんOK16歳でこんな詩が書けるのは良いことです。ミスチルあたりの影響もあるかもしれません。

そして・・・この曲が気になって買ったのですキラキラ3曲目は「夏休み」・・・そうです、拓郎の「夏休み」のカバーです、思ったより重いというか、アンニュイな編曲ですが、彼らにとってはこんな感じが“夏休み”の実感かもしれません。拓郎の曲もこうやって、いろんな形で引き継がれていくのでしょうねドキドキ大

なんか、うれしく、妙にはりきれる、はしゃげる1枚です。



at 20:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0) CD 

2005年08月02日

朝練^^)

パッチギのDVD持ってきたので、今日も観て細かいところをチェックしようと思っていたのですが、TVつけたら、黒木瞳の「二十四の瞳」やってるので、それ観てしまってます笑い

関西の家に帰ると、休日の朝はマンションのすぐ横の公園でギターを弾きます。朝ですから、マンションで弾くのは周りにも、まだ寝てる奥さんにも怒られそうで笑顔
この土日も休日と言うのに8時前に起きだして、ギター持って、朝練デス。でも、8時台でもうむちゃくちゃ暑かったです汗そんな中で2日とも1時間半くらい弾いてました。
50bf38a6.jpg

土曜日はD-28、久しぶりに弾いたのですが、鳴りが悪くハート割れガンガンストロークしてました音符だいぶん鳴るようになりましたが、やっぱりこの季節はアコギには辛い季節ですね。
408bb4fa.jpg

日曜日はOOO-28、こちらは好きな音色を保っていましたハート矢
手前に切り株に腰掛けて弾いております。もちろん、首にタオル巻いて笑い

早く秋が来ないかなあ~~、

at 20:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ギター 

2005年08月01日

タカダワタル的?いせや本店へ

今日朝、東京へ戻ってきました、昨日は夕方から食事に出て、家に帰って、また「パッチギ」本編&特典映像を見ているうちに・・・Blog更新を忘れてしまいました^^)あと1日で7月は皆勤賞だったのにハート割れでも、まあ良いかあ笑い皆勤賞はまたのお楽しみに・・・

吉祥寺探索の続きです・・・
井の頭公園への階段横の“いせや”で焼き鳥&ビールラブとりあえず目標は達成したかのようですが・・・でも、もう1軒の店は???なんなんだろう???と思いながら、なにげなくメニューを見ると・・・本店・公園店の文字がキラキラあら!もう1店あるようです、お店の女の子に「本店ってどこにあるの?」と聞くと・・・チラシをくれましたハート矢
8b1d9400.jpg

おおっ!!やはり、本店があるのだ!!
さっそく、公園店を後にして、本店に向かうことに・・・地図にはないですが、適当に検討をつけて住宅街を抜けると・・・ありました!!本店!!
affa4a62.jpg

ここですここです、間違いなくDVDに出てくるもう1軒のお店です。特典映像の対談はこのお店の2階で行われたようです。店の前は車が通る通りで、正面は立ち呑みのカウンターです。
まだ昼の3時過ぎですが、店は満員、今度は焼酎の水割りとやはり焼き串を注文、じっくりと雰囲気を味わいながらいただきました。味は・・・公園店ではタレ焼き、本店では塩焼きを頼んだのですが、どちらもいまひとつ・・・インパクトにかけましたが、とりあえず安い!!大きいし1串80円は安いです笑いあとで調べると、料理は煮込みとか、自家製シュウマイなんかもお勧めのようです。
日曜日の午後・・・ほろ酔い気分で店を後に・・・ついでに駅前“ぶぶか”で「油そば」なるラーメンを食べて帰路に・・・
737e58a2.jpg
5時頃家に帰って・・・寝てしまいました笑い
また行ってみたい吉祥寺でした^^)また昼間から飲んでみた“いせや”でした^^)
どう?大阪の立ち呑み研究会の皆さん、呑みに来たら?笑顔



at 20:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京観光案内 

2005年07月30日

パッチギ観ました^^;

関西も暑いです。
今朝は涼しいうちにと、8時過ぎに公園へギターを持って朝練!が、もう暑い(>_<)が、1時間以上弾いて来ました(^.^)

昼からはDVDで映画「パッチギ」を観ました、また泣きました^^;特典映像はまだ全部は観きれません。
とりあえず、今から大阪此花にある金生という居酒屋へ行きます、ここがまた美味しいのです>^_^<




at 17:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年07月29日

タカダワタル的?いせやへ

今日の夜、関西へ帰ります、あの映画「パッチギ」のDVDが発売、家に帰って明日観るつもりです、こちらも当然得点映像付、楽しみです。

さて、タカダワタル的を観て・・・
以前観たNHKのドキュメンタリーでも気になっていたのですが、高田渡さんが行っていた焼き鳥屋が気になります。DVDでも登場するのですが・・・店構えが違う2件お店が出てきます、
インタビューをしていたのは「いせや」の2階のようだし・・・でも、通り沿いの立ち飲みもそうみたいだし・・・階段の脇にある店は立ち飲みじゃないみたいだし???
どちらが「いせや」なんだろう???渡さん関係の検索で調べてみるのですが・・・吉祥寺にあるのはいろんな記述で分かるのですが、地図とかが見つかりません。

まあ、吉祥寺に行けば何とかなるだろ・・・と、いつもの調子で下調べ不十分で出発!!
日曜日の13時過ぎに家を出ました。
(後で調べたら、ヤフーとかのグルメサイトに地図他いろんな情報が出てました、検索ワードを間違ったようです。)

新宿に出て、小田急線へ・・・吉祥寺はJRと小田急線がある・・・と、聞いたような記憶があったので、でも・・・小田急の料金表に“吉祥寺”の駅はありません、ガーーン、また勘違いのようだ、下北沢とまちがったのかな?とりあえず、気を取り直してJRで吉祥寺へ到着。
前も一回来たことがあるのですが、その時は中央口に出て、あまり見所を発見できなかったので、今度は公園口方面へ・・・公園って・・・あっ・・・井の頭公園ってココにあるんだ、って初めて知りました笑顔なんだか、ほんと物知らずでスイマセン^^)やっぱり大きな街でこりゃ「いせや」は見つかりそうにないので、とりあえず井の頭公園でも見物しようと、人の流れが多い、お店がいろいろある通りを歩いていくと・・・いきなり、「いせや」の看板が目に入りましたハート矢
28e7e02f.jpg


いやー、運が良いじゃん!ついているじゃん!(って、なんで、じゃん、なん!!)ドキドキ大
ワクワクしながら店の前へハート矢・・・うん、確かにココはDVDに出てきた、階段の上にあるほうの店に違いない、煙りもうもうの予想通りのお店です、とりあえず平静を装って店を通り過ぎ、井の頭公園へ・・・
9752649e.jpg

でっかい鯉がいっぱいいました魚

戻ってきて、お店へ入りました、生ビールと焼き鳥3本・・・
焼き鳥といっても、実際にはカシラ・シロ・ハツなどがあり、豚のモツ焼きも混ざってます。東京では結構普通のメニューですが、関西では滅多にお目にかかれません。
151aec84.jpg


私が知っているのは、十三の「七つ海」というお店だけです、すごくおいしい店で20年以上通いましたが、店のお姉さん(少々僕らより年上の笑顔)達の健康上の理由で2001年に閉まってしまいました、残念。最後の週は常連でいっぱい音符お店を手伝ったお返しに、タダで飲ましていただいた記憶がよみがえりました。閑話休題。

とりあえず、「いせや」で一杯は達成しました笑顔かみ締めながらのがビールと焼き鳥・・・

この話題、続く・・・来週、また書きます。

at 07:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京観光案内 

2005年07月28日

タカダワタル的?

最近の映画は2次収入???つまり、映画館の入場料ではなく、DVDのセルとレンタルで儲けるそうです、その宣伝のために映画館で上映する???なんて不思議な状態だそうです。

で、そのDVDをたくさん売るために、初回限定特典映像付き!!なんていう商品企画が発明されました電球で・・・「タカダワタル的」も、その例に漏れないのですが・・・
この特典DVDはサイコー!!にうれしいです、よくあるメイキングとかではなく、2枚目だけでもう音楽DVDとしての価値があります。

先に2枚目のDVD(110分・・本編より長い)の構成を書きます・・・
?すずなりLive完全版(1枚目に入っていない曲をすべて収録)
 ・アイスクリーム
 ・スキンシップブルース
 ・あきらめ節
 ・アフリカの月(綾田俊樹)
 ・ウィスキーの小瓶(柄本明)
 ・君に捧げるほろ苦いブルース(ベンガル)
 ・ヨイトマケの唄(蛭子能収)
 ・相子
 ・向日葵
 ・トンネルの唄
 ・夕暮れ
 ・ミケランジェロ
 ・くつが一足あったなら
?ドキュメンタリー映像
 ・自宅・・阿佐ヶ谷区民センター・・琵琶湖大橋病院・・池の上プルーミュール・・京都・・谷中全生庵・・青山CAY・・スズナリ リハーサル・・春一番・・
?フォーク大学 抜粋
?焼き鳥屋 いせや でのインタビュー 田川律・中川五郎

とまあ、盛りだくさん、特に気に入ったのはスズナリでのゲストの方々のボーカルですラブ

「アフリカの月」 作詞KURO・作曲西岡恭蔵、Voは綾田俊樹さん、お名前は見たことありますが初めてお目にかかりました、味のあるボーカルです、宇都宮におられるのでしたっけ?曲も良い曲です、西岡恭蔵さんです。
「ウィスキーの小瓶」 作詞・曲みなみらんぼう、Vo柄本明、役者の方も唄はうまいですねえ、表現力が違うのでしょうか?
「君に捧げるほろ苦いブルース」作詞・曲荒木一郎、Voベンガル、この人も音程が危ういのかと思わせながら、聴かせて、盛り上がります。
圧巻は「ヨイトマケの唄」作詞・曲美輪明宏、Vo蛭子能収、どうしても4分音符が抜けてしまうのですが、バンドメンバーは平然とサポート、これまた不思議なインパクトと哀愁が生まれます。
すべての曲がグッドチョイスで、すべてのVoが魅力的です唄はやっぱりこういうことなんです。

もちろん、渡さんの唄も後半はしっとりと盛り上がります、1枚目の「ブラザー軒」を含め、なんとも言えない世界が広がります。
焼酎の3杯目に突入しながら今日も聴いています グラス
ef0c5492.jpg

今日も一緒に飲みましょう、渡さんと音符
そして、私は いせや を目指すことになるのです。



at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DVD