2005年07月02日

ざるラーメン

休日の昼は“麺”が定番ラブ
今日は東洋水産マルちゃんの“ざるラーメン”です、つけ麺ですね、タレが味噌ダレで結構美味しいですハート矢

夏はやっぱり冷麺キラキラ具はキュウリ、ハム、玉子焼き料理薬味のねぎをたっぷり音符
0b835142.jpg
関西では“冷麺”・・・・東京では“冷やし中華”と言う場合が多いようですね、
名古屋ではどっちなんでしょうはてな

at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Cooking 

2005年07月01日

この1年、後半スタート

今日から1年の後半がスタートです走る夜はちょっと涼しい今日の東京です笑顔

そんな区切りと言うこともあり、昨晩は上司部下の人と人形町で美味しい魚を食べラブその後、門前仲町のお店へグラスこういうお店へ行くのは東京へ来て初めて・・・・結構ローカルな笑いお店で、カラオケでかかってる曲は25年~30年前の音符私にぴったりの曲ばかり音符・・・同世代の憩いの場って感じですねハート矢

もちろん、初めて連れてもらった店ですが、なんとお店のママが京都出身びっくり笑顔思い切りの京都弁でいろいろとおしゃべり・・・一乗寺辺りの出身らしいです・・・ローカルびっくり

で、帰りにお土産までもらってしまいました、京都のお漬物:柴漬けでした^^)
1c02e870.jpg

まあ、京都の漬物はお土産としてはメジャーですからねドキドキ大
でも、袋の住所を見ると“今熊野”びっくり
「辻村安右衛門謹製」の“ニシダや”さん・・・・住所的には僕らの行動範囲ですよねえ笑い
このお店を、私は知りませんでしたが、有名なのでしょうか?
京都の方々、教えてください電球ドキドキ小笑い

at 21:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

2005年06月30日

東京へ来て早半年

深夜から朝にかけてものすごい雨が降っています雨西日本では水不足が深刻・・・異常気象が続きますね。

今日で6月も終わり、東京へ来て早くも半年が経過しようとしています。
ホント、早い!!って感じです笑顔「齢をとると時間が経つのが早い」と言いますが、それともちょっと違う感じです。初めての転勤・一人暮らし、結構楽しくもあり、疲れる場面も多々ありましたが、あっという間に6ヶ月が過ぎた感じです。

新しい曲を作っているのですが、「情熱をもって仕事にもギターにも取り組みたいものです」そんな感じの曲にしたいと思っています。あっという間に過ぎたのは、それだけいろんなことがあったという事・・・・ちゃんと受け止めて行きたいものです。


at 07:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ギター 

2005年06月29日

ようこそ先輩!!

今日はちょっと暑さはマシですね、昨晩は朝方4時に目が覚めて、6月中はかけまいと誓っていたはてな笑顔エアコンを使ってしまいましたハート割れ

先程までNHKの「課外授業:ようこそ先輩」(だっけ??)を見ていました。
小学校の卒業有名人が母校で授業をする・・・という企画です。なかなかよく出来た企画だと思っています。見るのが楽しい番組です。
今日のOBはヨットで最年少世界一周を達成した方でした、授業は「君はいったい何になって何をしたいのか?」というテーマで進んでいました。小学生には一見簡単なテーマに見えたのが、考えていくうちに難しいテーマに変わっていきます。そりゃそうです笑顔このテーマに的確に自信を持って答えられる大人も少ないでしょう。

OB氏は最後に「私は世界の誰にも負けないものを持っていたので世界一周が出来た」と言います。それは・・・・「世界一周をしたいという情熱です」・・・
正論であり、ある意味結果論??・・・・という、斜に構えた態度を取ってしまうのが、疲れた大人のイカンとこです。
でも情熱がないと何も生まれないのでよね電球なんと言われようが、そうなんだろうなとおもいました。

さて、今からでも情熱を持って立ち向かえることがあるでしょうか?


at 23:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ギター 

2005年06月28日

暑いでんなぁ

今日朝一番で東京に戻り、みっちり仕事しました汗
それにしても暑い太陽関西も暑かったけど、東京も36度とかびっくり秋が来るのは後3ヵ月後・・・・これは、耐えられるかしら汗
冬の間、日当たりが良いと喜んでいた我が家の2階も、いまや灼熱地獄です太陽

日曜日にバンド練習をしてきました。
練習後に仕事の打合せで大阪へ行く予定だったので、ギター持参できず、使用ギターはチャーの家に預けているK・Yairiを久々使用です。
’77年のDY-18、オール単版のD-18のコピーモデルですが、久しぶりに弾いてみて・・・まずは、弦高が低い笑顔低く設定したわけでなく、入手時(02年??)から低く、岐阜県可児市のK・Yairiに調整に持参したこともあるのですが、その理由も“びびり”でした。低いセッティングだったのでしょうね。
練習はMDで録音しているのですが、録音を聞いてみるとDY-18の音は結構粘り気があり、ちょっとぎらぎらキラキラしていていい音でした。やはり、’70Sの威力でしょうか?

浮気性のギター購入常習者の私ですが、やはりこういういい音をちゃんと聴くと、大切にしなきゃ!!ラブと決意を新たにします音符

(って、こんなこと言ってて、またギター買ったりして・・・・汗ハート割れ

at 23:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 

2005年06月27日

京都‐大阪

昨日は京都でバンド練習♪
しかし日中は暑かった!「梅雨はどこへ行った」って、曲のタイトルになりそう^^;
次のライブに向けて、だいぶん曲が絞り込まれて来ました。
練習後は仕事の打合せで京阪電車で大阪へ…またまた美味しい夕食をいただきました。
さあ、今日は月曜日、仕事だぁ!って、まだ大阪にいるのですが(^.^)


at 08:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月25日

久々ギター教室

今日は大阪、今久しぶりのギター教室終了^^;
昨年教えてもらった“アンジー”のワークソングのパートとエンディングを再度教えていただきました。
時が経つと記憶は随分あやふやになるもので(+_+)先週、久しぶりに弾いたら、分からない部分が出て来ました。
今日でスッキリo(^ヮ^)o
さあ、神戸三宮の宮崎地鶏のお店へ向かいます>^_^<


at 19:03|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2005年06月24日

今週は関西へ

昨晩は関西からIDさんがお見えになったので、飲みに行ってました料理グラスいつものお店で飲んでいたら、前にも書きましたが、同じ高校の卒業生の俳優:西村和彦さんにお会いしました笑顔やっぱりかっこいいですわ笑顔

さて、今週末は関西へ帰ります。
明日土曜日は久々にギター教室へ音符ある曲の弾き方を忘れてしまったのでハート割れ教えてもらいます。
日曜日はバンドの練習・・・その後にちょっと仕事・・・・月曜日も大阪で仕事・・・・と、
今回はちょっと長い帰省ですハート矢でも、スーツも必要なので、荷物が多いですわ汗

書き込みが途切れないようにがんばらないとびっくり


at 05:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2005年06月23日

サドルを削る!?

今日も雨です雨でも、今日は今から仙台に出張です新幹線昼ごはんは・・・もちろん「牛タン定食」料理の予定ですラブ楽しみ笑い

ギターの弦高・・・「弦と指板との間の距離」と考えてください、分かりますはてな・・・低いほうが押さえやすいのですが、音がビビったりします汗高いと押さえにくいのですが、音は大きくなるようです。
この弦高を最も適した状態にセッティングするのが結構難しく汗(状態の良いギターはあまり苦労なくよい状態が持続するのですが)、ギター屋さんで調整してもらうことがあります。
調整の方法はネック側の調整(これもいろんな方法があるようです)とブリッジ側(弦をボディに留めている部品)のサドル(うーん、文章では説明しにくいハート割れ
f58a6ac2.jpg

この弦を留めているピンの上にある白い横一の部品がサドル・・・・ふー笑顔

このサドルを削って、弦高を低くすることがあります。
私の場合、比較的低い弦高が好み。あまり低い弦高にこだわるのは良くないのですが・・・
いま、1本、サドルを削るかどうか悩んでいます笑顔どうしようかな笑顔
もう少し慎重に考えます。

at 07:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ギター 

2005年06月22日

インテリタッチ(INTELLTOUCH)

朝から雨です雨朝の静けさの中、雨音を聞くのも、たまには良いものです音符

先月のLive出演の折、ギター教室の先生からひとつだけアドバイスをいただきました音符
「1曲ごとにチューニングをするようにびっくりチューニングが合っているのがまず前提。」
なるほど、言われてみれば基本中の基本です。でも、実際にはこの1曲ごとのチューニングが難しかった汗ステージ上ではほとんどちゃんとしたチューニングはできませんでしたハート割れ結構古い弦だったので狂いも少なかったのが救いですが、新しい弦だと苦労したと思います。

普段のチューニングには、いまだに音叉を使っています笑顔チューナーも義弟くんから転勤の餞別でもらいましたので使っています、KORG GA-30、♭チューニングができるので、これも重宝していますハート矢もともとチュナーオンリーのチューニングはあまり賛成ではありません。A=5弦のみ合わせて、後は各弦間での調整が良いかと思います。全音をチューナーであわせると“音を目で見る”癖汗が付いて、音を覚えない・・・様な気がして、やっていません。

でも、これはあくまで普段の話でLiveステージ上では、話は別です。ステージ上のチューニングは大変です。音叉なんて使ってられません笑い便利なチューナーがいくつかあるようですハート4月のLiveのゲストのSさんはギターボディの上にペタッと置くような感じのチューナーを使っておられました。

茨木のLiveでは、ギターヘッドにチューナーを付けてチューニングされているグループがおられました。「おっ、あんな工夫をされているんだ拍手」と思ってみていたのですが、手製ではなくてそういうチューナーが売っているようです。
38202a52.jpg

“インテリタッチ”というチューナーで、もともとギターヘッドに取り付けて振動でチューニングするようにできています。液晶部分はバックライトを装備、ステージでも十分視認できるようです。5700円。ステージでのチューニングには威力を発揮しそうですキラキラ
しかし、ヘッドの振動でチューニング出来るとは・・・・ギターは凄い楽器です、やっぱり音符



at 06:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギター