2004年08月30日

発熱・・訂正

金曜日に高校の同級生と焼肉ドキドキ小+もちろんビールジョッキ
で、案の定、完治していない夏バテ症状落ち込み二日酔い+発熱で土曜日は、また1日完全ダウン困った
せっかくの休みの日に、1日まるっきりギター触れませんでしたハート割れ
もったいないハート割れ笑顔

日曜日はなんとか少し復活して、D-28を弾きましたハート矢やっぱり、バランスが良いし、音の張りもGoodびっくり
「生涯の1本」はまだ決まりませんが(久しぶりに「生涯の1本」登場びっくり困った)、生涯の2本なら、D-28とOOO-28で決まり電球かもしれません笑顔
でも、Gibson '60のJ-50も必要かも汗
いや、'60ではなく'50でないとびっくりという声も聞こえます笑顔


すいません土曜日に寝込みながら'70の本を読んでいて、間違いに気づいたので訂正します。すいません
以前、泉谷しげるの「光と影」を3rdアルバムのように書きましたが(実際、そう思っていたのですが汗)、実際には4thアルバムでした。すいません「春夏秋冬」の次に3rdアルバム「地球はお祭り騒ぎ」がありました。しっかり、忘れていましたハート割れ
謹んで、訂正いたします。すいません笑顔

at 13:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ギター 

2004年08月27日

プカプカ・2

プカプカドキドキ小「ディランにて」バージョンは、
私のイメージよりもテンポが速く汗、シンプルなギターのバッキング(ギブソン系の音)びっくり音符ボーカルもシンプルというか電球原型・プロトタイプという印象です。

最初、聴いた時は・・ちょっと違うぞびっくり落ち込みと感じましたが、何度も聴いていると、結構ハマってきました。シンプルなギター中心の曲作りが好感が持てます。

拓郎さんの曲とか、こういうギブソン系の音を聴いてしまうと、ムラムラと'60のギブソンが欲しくなりますハート矢汗浮気者の真骨頂です笑顔

で、プカプカの他の音源がないか、家のCDをひっくり返してみましたがないです。ハート割れ
中津川フォークジャンボリーで唄われた・・と聞いたので、手持ちのそのCDを見てみましたが、入っていませんでした。(他の懐かしい曲がずらりと入っていたので、これはこれであらためてゆっくり聴くつもりですが笑顔ハート)

語り付きプカプカの映像を見たような記憶があるので、NHK「フォーク大全集」テレビか何かで流れたのかもしれません、ビデオ録ってるかもしれないけど・・整理が悪く探しようがありません。

他で探しましょう笑顔力こぶ

at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月26日

プカプカ

「プカプカ」・・・イメージとしては、
大阪の最高に素敵なフォークブルースドキドキ小ハート矢
こんな仕分けはないのですが、他の'70フォークとは一味違う強烈な個性を持っている名曲です。

以前、Morrisのエレアコを買わされたはてな笑顔飲み屋のママ・・元歌手らしいですが・・の店での音符弾き語り:十八番でしたハートこちらも、雰囲気がバッチリで最高でした。

この曲、西岡恭蔵さんだけでも10通り以上の録音があるそうで笑顔、ディラン?や原田良雄とか桃井かおりさんとか、カバーもたくさんびっくり今、手元にある音源は、共に'72の「ディランにて:西岡恭蔵」、「きのうの思い出に別れをつげるんだもの:ザ・ディラン?」の2つ。
でも、両方とも私の記憶にある「プカプカ」ではありません汗落ち込み私の「プカプカ」は何に収録されているのだろうはてな

今年の5月、大阪服部緑地の「春一番」で、大西ユカリさんが「プカプカ」演ったそうです。電球行けば良かったドキドキ大
それも、「おいらを風来坊にした・・・」で始まる語り付きバージョンで・・・
そう、これが聞きたいびっくり
音源を捜そうびっくり電球力こぶ

at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月25日

夏バテ!!寝込みました。

今年の暑さは汗尋常ではないですが、生まれて初めて“夏バテ”ドクロを実感しています。先週木曜日から寝込んでしまいました。仕事もあるので、毎日中途半端に働いているので、なかなか良くなりませんハート割れ

ギターの練習も当然あまりできず落ち込み日曜日に予定していたバンド練習も欠席ハート割れ
(結局、練習自体中止に汗困った)

そんな中・・・聞いたCD音符
西岡恭蔵「ディランにて」笑顔
ギターを中心にした曲作り・アルバム作りドキドキ小がすごく好感が持てます。当時のイメージよりギターがすごく際立っています、ギブソンでしょうかはてな
ギターで作った曲を、ギター中心にアレンジして行く・・・みたいな情景が浮かんできます。(実際がどうだったか?知りませんが笑い)
なんだか、こんな感じで曲作りが出来ればいいなと、思わせてくれます。

「ぷかぷか」も入ってますが、これはまたイメージが違うアレンジです。
僕の頭の中にあるアレンジ音符の「ぷかぷか」ドキドキ大は何に収録されているんだろうびっくりはてな

at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月18日

ともだちどうし?

泉谷しげるの「光と影」、全体に当時としては、相当洒落たキラキラ編曲がいくつもあるのですが、「ともだちどうし」という曲もそのひとつですドキドキ小

当時、高校生の私はこの曲をスリーフィンガーで弾くのですが、どうも感じが出ない落ち込み出ない音もあるハート割れなんだろうこれはてなどうして弾いているのかはてな疑問のまま、30年以上の歳月が流れました笑顔
この春、何気なく観たギター屋さんの店頭ビデオで“岸部眞明”さんのDVD=「オープンチューニング」をテーマにしたのが流れてまして、その中に「竹田の子守唄」音符が・・・ちょうどバンドで『トラディショナル特集』をやろうかという時でしたので購入、この曲がオープンD6でした。ドキドキ小
練習しているうちに、なんだか「ともだちどうし」のフレーズが頭の中にドキドキ大電球「竹田・・」はほったらかして、30年ぶりに「ともだちどうし」に取り組む事に笑顔ハート

ギター教室の先生にも確認いただいたら、やっぱりオープンD6だろう・・・との事ハート矢長年の胸の痞えが取れたようなびっくりっていうか、ずっと忘れてたんですけどね笑顔

'73でオープンD6、相当洒落た編曲だと思います。何とか弾きこなせるように、練習中です、が、これが単なるスリーフィンガーではなく汗オープンチューニングを活かしたテクニックが一杯入ってるようで汗結構難しく・・・・苦戦しております。笑顔

at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月17日

光と影

お盆はバタバタとバンドの練習音符ともだち家族と食事料理笑顔実家で食事ハート映画鑑賞日音量と精力的にこなして笑顔いささか、休み疲れです汗悲しい笑い

泉谷しげるの「光と影」の話題を引っ張りますが・・・
まず、制作年度は'72ではなく、'73でした、訂正します。記憶違いハート割れ最近、昔の記憶はいたってあやふや、いい加減になってきました。落ち込み

「ブルースは唄わないで」の編曲は“三保敬太郎”さんという方です、(すいません汗知りません)すごく凝った編曲です、というか、難しいリフなり音符リード満載です笑顔ドキドキ小ギターが3本入っているのですが、スタッフ表を見る限り、3本のA.Gtは“加藤和彦”さんと“中川イサト”さん、“生田敬太郎”さん??はてなびっくりかな・・なんとまあ豪華なギターでしょう笑顔ハート矢
ブルースハープは“松田コウイチ”さんという名前があります、汗すいません、知りませんハート割れ笑顔このB.Hもすごい演奏です電球びっくりまず、真似できない迫力です。

いずれにせよ、すごくいいスタッフびっくり良いレコードが出来て当たり前びっくり笑顔ということでしょうか。
加藤和彦さんも中川イサトさんも20代後半はてな若い笑顔びっくりこの年齢で、この仕事をされているのが凄いびっくり

70年代・・・そんな時代だったんですね笑顔ドキドキ大

at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月12日

ともだちどうし

泉谷しげるの名盤「光と影」ハート「泉谷しげる登場」「春夏秋冬」とあわせたこの3枚が好きですドキドキ小笑顔このあとの「王様たちの夜」「黄金狂時代」までドキドキしながら聴きましたハート矢笑顔

昨晩は「光と影」の代表曲、「春のからっ風」のリードを練習しました。非常に印象的できれいなリードです。友人が歌いたいそうなので、私はリード初挑戦です。汗
耳コピは難しいですね、汗ハート割れ立ってこない音はほとんどひらえません・・ハート割れあまり、こだわらずに雰囲気で行っちゃいます笑顔音符

あと、弾いてみたいのが「ともだちどうし」ドキドキ小シンプルなスリーフィンガーの曲ですが、これがまた?????高校時代はなぜか汗レコードのようには弾けませんでしたハート割れドクロ
最近、発見したのですが、オープンD6チューニングでした電球笑顔
こりゃ、当時では分からんはず、70年代初頭でこのチューニングは結構イケテるびっくり笑顔・・・と思います笑顔

at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月10日

ブルースは唄わないで

泉谷しげるの名盤に「光と影」('72?)があります笑顔代表曲は「春のからっ風」音符ハート「春夏秋冬」に次ぐヒット曲で名曲です。このアルバムを久しぶりに聴いて感心しきりです笑顔ドキドキ小イヤー、よく出来ています。加藤和彦氏がプロデュース、ギターには中川イサトさんの名前も見えます。

このCDの1曲、「ブルースは唄わないで」、フォークソングですが、一応ブルース、高校生当時、この曲の奏法はまったく想像もつきませんでした汗最近、やっと少し、ブルースの基本構造を理解し始めたので、この曲にチャレンジしていますが・・・落ち込み難しい・・・
誰が弾いているのか?イサトさん?ギターは3本入っているのですが、ホント、うまい!!笑顔
しばらく、挑戦が続きます。

at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月09日

ギター手離す?

「生涯の1本」を購入したら、所有ギターを減らそう笑顔音符・・・と思っても、なかなか手離せない落ち込み汗

「想い出の1本」ドキドキ小のMorris W-20は手離せないにしても・・・
Dサイズが今、家には6本ありますハート矢このうち、1本は手離す覚悟が出来ているのですが、その他が・・・困った

Dサイズでは28が一番好きドキドキ小なので、例えば35を手離すとか・・・うーん、35はいつも本数整理の対象になるのですが、これが手離せません。
35はどうも人気が無い・・・と思っています。音的にも28~41・42・45のラインと違う・・・ように評価されてたりして落ち込み実際の性能より過小評価されてるよう泣きがしています。(個人としては、35は28よりゴージャスな音のように思っているのですが音符
判官贔屓と言いますか、どうも、35は可哀想で・・・'99と、まだ若いのですが、弾き込むと、フォークソング向きのギターになりそうで音符ハートネックの状態も、おそらく所有ギターの中で最も良い状態だし・・・笑顔

と、それぞれに、思い入れがついつい出てしまい、なかなか手離せないのです笑顔ハート矢

at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2004年08月06日

ギター手離す?

「生涯の1本」を購入したら、なるべく、ギターの所有本数を減らそうびっくり笑いと思っていますが・・・・落ち込み

今、所有しているギターはほとんど全部、手離せない悲しいハート
だから、ギターって増殖していくのですよね汗やはり、私は所有欲・物欲が強いびっくりというか、モノを捨てられない、軟弱な性格・・ですね笑顔

一番弾いてないギターは、高校生のときに初めて買ったMorrisのW-20('72)ドキドキ小キラキラすごくスタンダードな機種なので、お持ちの方も多いのではないでしょうか?笑顔音符
もう、10年以上まともに弾いてないし、ナットも擦り減っていて、交換しなければならず汗3年程前に、とりあえずポリッシュで汚れ・タバコのヤニなどを取り、奇麗にしましたハートそのうちに、修理調整に出して良いコンディションにしてあげようとハート考えていますが・・・まだ、実行できていません。

でも、これを手離す訳にはいきませんドキドキ小
前にも述べましたが、「生涯の1本」の定義には入りませんが、「想い出の1本」としてずっと持ってるつもりですハート

うーん、早く調整に出して、ちゃんとした状態にしてあげよう力こぶ笑顔

at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター