2005年04月03日

L00 IN 隅田川

予報と裏腹に今日は最高の天気の東京です太陽ラブ

で、午前中に徒歩2分の隅田川河川敷へギター練習に行ってきました音符単身赴任前も近所の公園で弾くのが休日午前中のパターンでしたが、東京へ来てからは初めて笑い今日の気温は何度くらいなんだろう?10度を超えると屋外でもギター練習可能だそうです電球

ギターはGibson L00を持って行きました、
fefd9ebf.jpg

で、隅田川畔のL00です^^)ハート矢
久々に音量を気にせずにオリジナルなどを弾いてきました音符やっぱり、部屋の中では、お隣さんとかが気になりますからね。


at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギター 

2005年04月02日

葛飾柴又

今日は久しぶりに東京居残りです^^)
ギターも久しぶりに弾けましたラブギターはGibson L00・・・新曲の構想もひとつモノになりそうですハート矢電球題名は決定・・・「36ヶ月」ですキラキラ

でも、Blogのほうは新カテゴリー → 「東京観光案内」??うーん・・・いいのかな?まいいか笑い
昼前に家を出て、自転車で自転車葛飾柴又:帝釈天に行ってきましたキラキラまずは帝釈天にお参り、
690980ac.jpg

参道にはいろんなお店が出ていましたが、餅を焼くような匂いが・・・びっくり煎餅屋さんでした、店先での手焼き・・・買いました笑い
4d86e052.jpg

これまた店先であげている美味しい天丼を食べて・・・夕食おかずの小魚の佃煮?を買って、ここも行かないといけないですよね笑い・・・音符矢切の渡し~~音符
97dced76.jpg

・・・思ったより・・・・なんだか・・・横では河川敷野球やってました笑い

往復約30Km、運動不足解消にはなったかな?笑顔

at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京観光案内 

2005年04月01日

ブルースハープ3

いよいよ花見のシーズンハートジョッキ別にあてはないけど・・上野のお山辺りが名所のイメージラブ明日土曜日は東京に居残りなので、葛飾柴又辺りへ自転車で行く予定です音符サイクリング~サイクリング~ヤッホーヤッホー(古うびっくり

ブルースハープ、手持ちの商品は4ブランドありました。
7778a4ba.jpg

Hohner社のブランドが3つに、S・Yairiです。
“ブルースハープ”は楽器の名称としても一般的なようですが、Hohner社のブランドでもあるようです、左上がHohner社の「ブルース ハープ」というブランドのブルースハープです笑顔リードというのでしょうか?穴が開いてる本体部分は木製です。
右上はHohner社の「Special 20」ブランドです、本体は木製ではなく、合成樹脂?みたいな黒い素材でできてます。
左下はHohner社の「Marine BAND」・・・ブルースハープといえば、私のイメージはこのブランドです、きっと30年位前に初めて買ったのがこのパッケージです(最近は新しいマイナーチェンジのパッケージもあります)、本体は木製。
唯一、S・Yairi・・・・KeyはEです、なんだか忘れましたがEの曲を吹く必要があって買いました、値段が・・・笑い圧倒的に安かったです笑いでも、音はそんなに悪くないですよ、今もきっちり使わせていただいています。

ブランドが違うということは、同じHohner社製でもきっとなにか音が違ったりするのでしょうが・・・正直あまり分かりません落ち込みハート割れ・・・わりと個体差もあるようで、ギター同様、当たり外れもあるようです。
あまり、違いは分かりませんが、「Special 20」が好みのような気がしていますラブ何がどう好みなのか?うまく言えません落ち込み笑い音がストレートに出る・・・という感じかな?でも、かすれた音色も良いし・・・うーん、小さいけど奥が深い楽器です。

at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギター 

2005年03月31日

日本勝利^^)デザイン変更^^)音源アップ

WW予選・・オウンゴールでの勝利とは・・・まさに薄氷を踏む思いの勝利汗ですが、重要なのは勝ち点獲得びっくり良かった良かった拍手

デザインを変更してみました、ギターのBlogらしくギターのデザインを入れてみましたラブいかがでしょうか?ちょっと、読みにくいかも・・・・

音源アップに向けていろいろ勉強中です笑い
まずMDしかない音源をPCに取り込む・・・それもmp3で・・・ソフトを発見したのですが、時間がなくまだ実験できていません汗と思っていたら、SoundVQという形式もあるらしいのを発見、こちらはMDから音声端子で取り込めるソフトもある様で・・・でも、汎用性はよく分からず・・

アップするといっても、どこにアップするのか?
これも同時に検討中笑顔ソフトをにらみながら、音源を公開できるサイトを物色しています。
(どこかお勧めありますかーーー?)

さらに、音源アップはオリジナル曲に限られると思い込んでいたのですが、なんと、コピー曲をアップできるサイトもあるようですクラッカーJASRACへの著作権処理をサイト側で行う・・・・と書いてありますびっくりす・す・凄い拍手なんて親切なんだびっくり(私の勘違い?じゃないと思う、確かに書いてあった)

なんとか、この土日で目処をつけたいのですが・・・
乞ご期待ハート

at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギター 

2005年03月30日

バーレーン戦だ

イランは北朝鮮に2-0で勝ったようです、
もうすぐ日本-バーレーン戦キックオフです、
もう負けられません、

でも・・・今日は部下の人の送別会です、今から焼肉屋さんです、
TVはなさそうです、
帰ったときのニュースを楽しみに、行ってきます笑い

at 18:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

2005年03月29日

D-35

帰省した時に久しぶりにD-35を弾きました、ギターを闇雲に買いだした時は当初Dサイズを中心に入手していましたが(なんであんなに買ったんだろう汗)、やっぱり私の体格ではどうも大きすぎる落ち込みということに気づき、OOOサイズに移行して行ったのですが・・
でも、たまに弾くとやっぱり良いですねえハート矢D-28がバランスの良さで人気を博しているのに対して、D-35は上位機種ながらいまひとつ人気がないのが・・・・なんとも哀愁を誘うのです笑い
私のD-35の音色は・・・・まず、1弦2弦がキラキラと鳴りますキラキラ
低音弦の6弦5弦もどーんと鳴ります音量一弦一弦が個性を発揮しています。
でも、全体に音が硬いというか、D-28のようなあまーーーい音ではありません。この辺りが28に人気を奪われている原因のようです。残念!!でも、哀愁が漂うのです^^)

「フォークソングには欠かせないギター」という紹介をされる場合もあります。
拓郎も弾いていたようです、「高円寺」はD-35だとも聞きました(真偽は未確認)。
イルカさんもD-35を70年代から愛用されているようですハート
でもイルカさんが持つとすごい巨大なギターのように見えます笑い笑い


at 22:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ギター 

Discover URC

おはようございます、今日は暖かい一日だそうです、東京ではもうコートは不要ですね太陽

今日のCDは「Discover URC」です音符、すべて懐かしい唄のカバーで構成されています。購入の動機は大西ユカリさんの“プカプカ”が聴きたかったハート矢(大阪の春一番コンサートで唄ったと聞いたころ)のですが、他にもたくさん収穫がありました。
1曲目の“明日なき世界”(忌野清志郎)はすごくショッキングで良いですラブ
友部正人さんの曲も初めて聴いたのですが(’72年当時は名前だけで曲は聴いたことなかったです)、これまた新鮮です。“まちは裸ですわりこんでいる”はよくギターで口ずさんでいます笑いもちろん“プカプカ”は最高ですから、お勧めの1枚です。
“青い魚”は曲も演奏(GRAPVINE)もGOODです、こんな曲を作りたいと思い、挑戦しましたが無理でしたハート割れ笑い

 曲名        オリジナル       カバー

1.明日なき世界 高石友也とジャックス 忌野清志郎
2.流行歌     加川良  ウルフルケイスケwith THE イナズマ戦隊
3.プカプカ(みなみの不演不唄) ザ・ディラン? 大西ユカリと新世界
4.自衛隊に入ろう  高田渡  ガガガSP
5.空はふきげん 金延幸子 空気公団
6. コーヒーブルース 高田渡 Quinka、with a Yawn
7. 君はだれなんだ  溶け出したガラス箱  GREAT3
8.青い魚  金延幸子  GRAPEVINE
9.白い家  加川良  SAKANA
10.鎮静剤  高田渡  夏木マリ
11.あなたもスターになれる 三上寛  
12.満足できるかな  遠藤賢司  ブロンソンズ&THE NEWS
13.悩み多き者よ 斉藤哲夫 メガマサヒデとサンボマスター
14.まちは裸ですわりこんでいる 友部正人 YO-KING(INDIANS)
15.もしもし 友部正人 LOU
16.昭和の銀次(セルフカバー) なぎらけんいち なぎら健壱&オウンリスク

「Discover URC」 IOCD40033
02432af5.jpg



at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CD 

2005年03月27日

BEST~エレック・イヤーズ

今一番聴いているCDの紹介です、
泉谷さんの「BEST~エレック・イヤーズ」ですラブ

高校のときに最も衝撃を受けたびっくり、最も好きなアーティスト:泉谷しげるさんハート・・・の、エレック時代のBEST盤です、前にも一度紹介しましたが再度の紹介です。
16曲収録、’72年1月の「唄の市第1集」~同4月「春夏秋冬」~同7月「野音唄の市」~
同11月「地球はお祭り騒ぎ」~同12月「ともだち始め」~’73年9月「光と影」~’74年10月「黄金狂時代」の7枚のアルバムからのBEST盤です。
こうしてみると、’72年は泉谷さんの大ブレイクの年ですね拍手私が高校2年生のときで、初ギター購入もこの辺り、ぴったり符合しています。が・・・残念ながら「ともだち始め」は持っていません、当時も誰か友達が持っていた記憶もなく、うーん・・・当時はなんでもかんでも入手はできなかったんもんね、でも、今度見つけたら買いましょうびっくりCDは出てないんだろうなあハート割れ
バンドでの「春夏秋冬」はこのCDに収録されている「ともだち始め」バージョンで練習中です、ブルースハープが効果的に使われていますキラキラ

「個人的理由」「つなひき」、この辺りが今のマイブームですラブ
1.眠れない夜
2.遥かなる人
3.Dのロック
4.個人的理由
5.春の空っ風
6.無限大食
7.つなひき
8.大通りを横切って
9.街はぱれえど
10.地球がとっても青いから
11.ねどこのせれなあで
12.黒いカバン
13.鏡の前のつぶやき
14.人生の曲がり角
15.愛してるよ
16.春夏秋冬c006849b.jpg


at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CD 

2005年03月24日

新結成記念 解散音楽曾

c6bc6341.jpg
仕事のことはあまり書きたくないのですが・・・結構つらい状況が今日発生ハート割れうーん、がんばるしかないのですが、仕事がうまくいかない時ってつらいですよね落ち込み特にこの年になると・・・・いかんいかん・・・閑話休題笑い

お好みのCDネタをいくつか書き込む事にします、
1回目は我がバンドのアイデンティティ・・・ザ・フォーク・クルセダーズのCD「新結成記念 解散音楽曾」・・・まず絶対にお勧めのLive録音です、2002年11月17日・NHKホール、タイトルとおり、坂崎幸之助を迎えて34年ぶりに新結成された、ザ・フォーク・クルセダーズラブ34年前と同じく1年以内での解散コンサートのLiveです。坂崎さんの抜群のギターテクニックをもって、最高のステージとなっています。
残念ながらこのステージは見れなかったのですが、(大阪から観にいったツワモノもいましたが)私は同年12月に大阪サンケイホールでのLiveを見ることができましたハート矢よかったですキラキラ
懐かしの名曲の数々とフォークルならではの笑いも健在ラブフォークルの真骨頂・・・というフレーズがぴったりのステージでした。
新バージョンでより名曲となった「イムジン河」「悲しくてやりきれない」「戦争は知らない」など必聴です。

ザ・フォーク・クルセダーズ 新結成記念 解散音楽曾 MUCD1065 ?ドリームミュージック


at 23:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0) CD 

2005年03月23日

ふふふ、自宅からです

とりあえず自宅からの初書き込みに成功しましたラブ
いろいろと不明の点もいっぱい汗あれやこれや試行錯誤の連続です笑い
今日はネタ書き込みの余裕がないのでお許しを・・・・

まだ、ブックマークのインポートがうまくいきません悲しいとりあえず検索で探して入ってきました笑顔しばらくはこの調子で苦労するんだろうなあ笑顔
メールの諸々設定もこれからです、こりゃ音源アップにはまだしばらくかかりそうです笑い

at 22:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記