2005年09月14日

いよいよ秋?

天気予報では明日から過ごしやすくなるようです、いよいよ秋ですか?

さよなら、2005年の夏、お前は暑かったぜえ!!

って、ちょっと疲れてるので、おかしいです^^)

このところ、超忙しいーー、って、女子高生見たいな事を言っておりますが、ホントに疲れる仕事が年内一杯続きそうです。
今の楽しみは・・・PUの音を早く聴く事と・・・ご飯食べて、飲んで、寝ること・・・あ、あと「パッチギ」が映画賞を取るのかどうか?楽しみです。

PUはホントこれから勉強ですが、新しい世界が開けるか!?宅録への道は長いのか?

てな事考えながら、今日の夕食は秋になったらこれに限る!! おでん  です!!

昨日の書き込みがギターカテゴリー200件目の書き込みでしたが、きょうは・・・支離滅裂の日記カテゴリーでごめんなさいです^^)
疲れた・・・・・・・・・・

at 21:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

2005年09月13日

ピックアップ買いました?ふられむらさんへの返答

今日は暑い太陽でも、最後の残暑らしいです、明後日くらいから秋風が吹くそうですよラブ

ピックアップの続きです・・・

さて、L.R.Baggs M1アクティブ購入キラキラとりあえず、OOO-28に装着してみましょう、そう、簡単に着脱できるのもこのタイプの良いところですからね音符こう、ホールに入れて上のほうへずらして、トップ板を挟むように、カチャッとはめれば・・・・あれ?あれ?・・・あれーーーーー??ホールに入りません!!なんと、M1の左右幅はOOOのホール幅より大きいのですびっくりこのままでは、どうやっても装着できませんハート割れ
結局、一旦M1裏側のビスで締める挟み板を外して、M1をボディに乗せ、あらためて手探りで挟み板を入れ込み、ビスで留める力こぶという、結構難儀な作業が必要でした汗弦もすべて一旦外しての作業が必要でした。

ちなみにDサイズのホールはちょっと大きめで、上記作業は必要なく、M1本体をホール上部のトップ板に噛ませるだけでOK、1分で装着が可能でした。

さて、肝心の音ですが・・・ガーン!!東京の家にアンプはありません、PUを着けても音は聞けませんハート割れ

ふられむらさん→せっかくコメントいただいたのに、申し訳ないです、まだ音は聞けてません。今週末は関西へ帰ります、バンド練習も予定していますので、そこで初音出しです、しばしお待ちください笑顔
これまでB-BAND、FISHMANのピエゾタイプでの音は聞いていますので、それとの違い、空気感向上を期待しています。

これまで、生音での小さい場所でのLiveがほとんど、茨木のステージでは3人のギターが全員マイク録りだったのでPAさん泣いてました^^)さて、これからL.R.Baggsは活躍するでしょうか?
PARA DI に関しては、使い方も分からない落ち込み状態です、これから実地勉強です。



at 21:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ギター 

2005年09月12日

ピックアップ買いました

まだまだ昼間は暑いですが、そろそろですよ笑顔そろそろ・・来ますよ・・秋が音符

昨日は久しぶりに御茶ノ水方面へ出かけました、ピックアップ購入を検討するためです、

ピックアップとは・・・ギターやっておられる方には蛇足ですが・・・アコースティックギターボディに取り付ける“マイク”みたいなモノです、Liveなんかでは生音だけでは、やっぱり音量不足です、普通のマイク(普通のカラオケで使うやつみたいな)で音をひらってもらうのが良いのでしょうが、ギターそのものに“音をひらうマイク”を取り付ける、ということです。

うーーん、文字では伝えにくいですうう・・・こんなんです・・・
29129986.jpg

このギターについてる白い横バーがピックアップです、ここで音をひらってアンプに音を送ります。ピックアップにもいろんなタイプがありますが、今回購入したのは(そう、検討のつもりが即購入にいたりました笑顔)「L.R.Baggs M1 アクティブ」+「L.R.Baggs PARA Acoustic DI」というやつで、M1アクティブは写真のようにギターのトップ板の穴に取り付けるタイプです。
Liveでは、これがあると生ギターの音もスピーカーから出ます。
今までは小さい場所でやってたので、生音・生声ですが、次のLiveでは・・・違うかも・・・音符

でも、書いてみて感じましたが、ギターやってない人ピックアップの事、説明するのって、むちゃくちゃ難しいです汗何で、こんなん必要なん?って感じでしょうね。

この項、続く・・・・


at 22:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ギター 

2005年09月11日

神田須田町~すずらん通り?

午前中は1階シンク・テーブルなどを久しぶりに掃除、除菌とか臭い取りとか、いろんな掃除新兵器でこすったり磨いたり。それから御茶ノ水へ行って来ました、PU買って来ました。次回Liveに備えてです。で、食料買出しに行ってきたのですが3時過ぎから凄い夕立が襲ってきました、熱帯デスね、東京は。

さて、須田町から靖国通りを自転車で2分くらい行くと、駿河台下交差点、左手に「神田すずらん通り」の入り口のアーチが見えます、かつて繁盛した商店街の面影はあります。学生街ということで、即本屋、古本屋が目に入ります。しばらく行った左手に店先にギター他賑やかに並んでいる店がありました。
477509f3.jpg

三慶商店です、アコギにクラッシックギター、エレキギター他他他・・・楽器も民族楽器がいろいろ、楽器以外にもなんだか??楽しそうなグッズ、掘出物がいっぱい並んでました。

さらに歩いていくと右手に「須賀楽器」・・・
32ca52b9.jpg

大きなお店ではないですが、いろんな楽器、小物が置いてあり、とくにハーモニカがいくつか置いてあったのですが、凄く良さそうに見えました。良いハーモニカって、やっぱり高いんですね^^)。

全体でどれくらいでしょう?300mくらいの商店街でしょうか?かつて東京一の賑やかさの面影はないですが、お店の構えや裏通りの雰囲気など、全国の“すずらん通り”の元祖?本家としての落ち着きのある商店街です。

at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京観光案内 

2005年09月10日

神田須田町~すずらん通り

今日の昼食は・・・人形町散策に出掛けて、「松竹庵」で“いなりせいろ大盛り”キラキラを食べてきました、この報告はまたあらためて・・・

だいぶん前になりますが、MさんとKさんとで、銀座で昼食食べました、寿司屋さんでしたが、そこの寿司屋さんが以前は神田の方にあったらしく、下町散策候補に、神田須田町・すずらん通りを推薦いただきました。
で、ちょっと前になりますが行ってきました走る自転車で音符

神田駅と淡路町と秋葉原に挟まれた小さな街ですが、戦災を逃れたらしく古い建物がまだたくさん残っているようです。ほんと、橋ひとつ渡るとあの秋葉原電気屋街ですが、雰囲気はまったく違います。

まずは有名な「神田やぶそば」・・・
c01dc8c6.jpg

名前は存じ上げていますが、どうもお値段が張るようです、聞くところによると、1枚当たりの蕎麦の量も少なく、何枚も食べてしまうそうです。ジャンクグルメの私向きではないようです、近所の「まつや」のほうが向いてるようです。

あんこう鍋の「いせ源」・・・
a676b94e.jpg

良い感じです、値段もそこそこ、もう少し涼しくなったら、鍋をつつきながら熱燗を一杯ラブいいじゃないですか笑顔
すぐそばの鳥すき焼きの「ぼたん」も良いです、こちらでもまた一杯笑顔

靖国通りを渡った神田多町の「サカエヤ」・・・
dd6a4dba.jpg

戦前からある“ミルクホール”、喫茶店ですね。

このあと、すずらん通りを目指しますが、それは次回に・・・

Mさん・・・お寿司ごちそうさまでした。
Kさん・・・身体のほうはいかがですか?
また、ごはん食べに行きましょう笑い

at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京観光案内 

2005年09月08日

久しぶりの曲

台風一過で秋空かと思いきや、猛暑が戻ってきた1日でした・・・暑さ寒さも彼岸まで・・・もう少しで秋です。

3・4年前によく弾いていたフィンガリングの曲を久しぶりに弾こうかな・・・と、まったく指が動きを覚えていないので・・・びっくりというか・・・情けないハート割れギター教室で習った3フィンガーの曲も弾けない曲があります。高校・大学時代に覚えた曲の指使いは憶えているのに・・・最近覚えた曲は即忘れてしまうようです。

やっぱり、継続的に練習しないとなんでも忘れてしまうようなので、久しぶりに本を取り出してきて、日曜日に弾いてみました、少し譜を見ると思い出すパートもあります、せっかくのレパートリーなので、思い出しながらやってみます笑顔

at 21:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0) ギター 

2005年09月07日

日本フォーク私的大全-加川良

東京は風が強かったですけど、そんなに荒れませんでした、でもまだ北海道の方はまだ油断できません、お気をつけください。

なぎらさんの日本フォーク私的大全、加川良さんの章です、
70年のフォークジャンボリーでデビューされていますが、会場ではURCのレコードなんかを売っておられたそうです、その加川さんを高田渡さんがステージに引っ張り出してのデビューだったそうです、良い時代ですラブ

芸名だそうです、加山雄三の加、長谷川一夫の川、池部良の良汗だそうです、3人とも知らない!!なんて人もいそうですね落ち込み私は長谷川一夫はあまり実感ありません。

私の記憶にある加川さんは深夜放送のRadioです、MBS毎日放送の「チャチャヤング」じゃなかったかな、金森幸介といっしょだったような記憶が・・・「武蔵野タンポポ団」の名前もここで聴いたような・・・チンペイがコーナーを持っていたような・・・すべて霧の彼方ですハート割れ

LP「教訓」のジャケットは記憶があります、が、買った覚えがないので、誰かに貸してもらったのでしょうか?霧の彼方です。

今も結構良い感じのおじさんで、Live中心に活躍されています。

なぎらさんの本でのエピソードを一つ・・・以下、適当に抜粋です・・・

やたら弦を張り替える。
リハーサルで替え、本番で休憩時間でまた替える。
それくらいクリアな音を欲しがっていた。
普通はギター弦は一時間くらいで・・・馴染んで金属音がなくなり良い音が出るようになる。
加川のギターは常に金属音が強い響きを出している。

ですって、加川さんは結構機材とかにも煩かったようです。

Liveでは新しい弦はチューニングが大変なので、ちょっと使い込んだくらいが良いと思います。最近は各社の高額なコーティング弦を使っています、3ヶ月張ってもピカピカなので、気に入っています。Liveもこれでいってます。以前はM社SP弦をどんどん張り替えていたのですが、今は高価な弦でも、結局はコストパフォーマンスが良いと感じ、ですハート矢

at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギター 

2005年09月06日

台風14号から逃げ帰って来ました。

昨日から大阪へ出張、夕方まで大阪で仕事をしていましたが台風14号の事が気になって、皆気もそぞろ?18時半頃に新大阪駅へ着いたのですが、すでに新大阪以西の新幹線は止まってました、危ない危ない・・・無事何とか帰って来ました。

最近の自然災害は厳しい感じですねえ、異常気象なのでしょうか?それとも、社会全体が自然災害への免疫不足なのでしょうか?
アメリカもえらい事になってるし・・・

九州も凄い雨です、気をつけてください。
今は山口県の北、日本海にあります、中国地方の方もお気をつけください。

自然を侮ると痛い目にあいます、慎重にいきましょうね。

at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 

2005年09月05日

昨晩は大荒れでした

昨晩は大荒れでした、夜8時頃に「洪水警報」が出たのですが、雨も降ってなく、あれ??って感じだったのですが、11時頃から猛烈な豪雨、怖いくらいの音、あっという間に洪水になりそうな勢い、これはちょっと異常だなあ・・・と、TVつけて見たのですが、特に何も言ってないし・・・結局そのまま寝てしまったのですが、
今朝、ニュースを見るとやっぱり都内でも洪水、床上浸水もあったようです。

今日は夜、大阪へ出張ですが、台風も来ています落ち込みなんだか、スーツとかくちゃくちゃになる予感ハート割れタイミング悪いなあ困った

このところの暑さで、ギターは家で最も涼しい1階の納戸に入れていますが、この豪雨を見ていると・・・「床上浸水」になったらギターもだめだねえ・・・暑さも少しは和らいできたので、やっぱり2階にギターを置いていこうか?と、くだらないことで悩んでいます。
朝出かけたら、そのまま大阪へ行く予定なので、移動さすなら今運ばないと・・・どうしようかなあ・・・笑顔


at 07:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ギター 

2005年09月04日

パッチギ・・・細かい話ですが・・

今日は朝昼兼用でカレーライスの大盛り食べたら・・・お腹が痛くなって寝てましたハート割れ食べ過ぎのようです落ち込みでも、夕方には回復、自転車で1時間半ほど運動がてらサイクリング散歩音符だいぶん身体も楽になりました。

パッチギ・・・何度も観てると細かい所もいろいろと楽しめます、もともと細かいギミックがたくさん詰まっている映画ですが、いつもニヤッとしているシーンを2つ程紹介。

まずは、康介が“朝鮮語辞典”を買いに行った古本屋に入ったところのバックに見える張り紙・・・「ガロ」の文字が見えます。懐かしいです。なんと言うんでしょう、漫画専門誌とでも言うんでしょうか?「カムイ伝」なんかが連載されていた、通好みの漫画雑誌です。
小学生高学年の頃、漫画家になりたいと思ってました、お恥ずかしいラブ当時は結構人気の職業でした、今もそうかな??秋田書店の「漫画家入門」「続・漫画家入門」を買ってもらい、ケント紙に烏口でコマ割してマンガ描いてました笑顔
「ガロ」は買ってはいませんでした、私は同じような感じの「コム(Comだったかな?)」を買ってました、こちらも同じようなマンガ専門誌で、「火の鳥」を手塚さんが連載されていました。ハガキにイラストなど描いて応募もしていましたが、載ったことはありません^^)

もうひとつのシーンは、康介が鴨川を泳いで渡りキョンジャの前に現れる場面、
キョンジャのセリフ:「あんたは海底人か!笑い」 思わず笑ってしまいます。
「海底人8823」海底人ハヤブサと読むようです、松下電器が提供していた「ナショナルキッド」の流れのSFヒーロー物・・と記憶しますが、定かではないです。“ハヤブサ”もあまり記憶に無く、音符ハチハチニイサン海底人音符というテーマソングのみ憶えています。
これから、友達が川から現れたら「お前は海底人か!」と突っ込むことにしますハート矢
(ないって!!そんなこと)


at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2) DVD