2017年03月06日

今年は熊本料理も出します!『第9回落語&ライブと東北・熊本料理を楽しむ会』、2017年4月22日(土)です♪

2011年の初夏にスタートした、落語と郷土料理の企画、

最近は年1回、4月にやらせていただいています



今年2017年は4月22日の土曜日です、

会場はお馴染み、京都「山科」駅から歩いてすぐの『リカーコレクション龍野 2階イベントホール』です

いつものように爆笑落語、あり〼

今回は東北料理に加えて、熊本の料理も出ます!

Fitbandのライブもやらせていただきます



2017年4月22日(土)です、ご都合の良い方はぜひのご来場を

みなさまのご来場をお待ちしております



東北応援チャリティー 「龍野落し語会:特別企画」:
 『第9回落語&ライブと東北・熊本料理を楽しむ会』


20170422落語ライブ

◆2017年4月22日(土)  14時開場、14時30分開演

◆会場:京都山科駅前
 『リカーコレクション龍野 2階イベントホール』
 京都市山科区御陵大津畑町32

 ◆木戸銭:500円、
 「東北・熊本料理を楽しむ会」参加費:1500円
(料理付、飲み物は別途料金)


*料理を楽しむのは、落語会終了後の16時30分時頃からの予定です




≪落語出演(予定・順不同)≫(同志社大学落語研究会OB)
・前説
・三葉亭 鬼笑
・あやめ家 落珍 
・あやめ家 竹翁
・あやめ家 楽狂 

≪料理≫西山 朝子(ウーピーキッチン)


≪余興バンド≫Fitband(「料理」のコーナーで演奏)

※収益金はすべて東日本および熊本大震災復興支援金に充てます。





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年03月03日

哀悼、『ムッシュかまやつさん死去 昨年肝臓がん公表、78歳』、

昨日、2017年3月1日、ムッシュが亡くなりました、78歳、

昨年、癌で闘病されていたんですが、

秋頃には一旦退院、元気で復帰されるものだと思っていたので、とても残念です

Mムッシュ



このブログの記事を繰ってみると、最後に観たステージは2013年5月、おけいさんとのステージ、

その前は2009年4月、泉谷とのステージ、

なぜか両方とも神戸ですね、

東京単身赴任時代も、フォークフェスや、BSの番組収録ステージで拝見しました、

哀悼、、、



Yahoo!ニュースより転載

『ムッシュかまやつさん死去 昨年肝臓がん公表、78歳』

グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、音楽界のレジェンドとして活躍した歌手のムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で死去した。78歳。

東京都出身。昨年5月に肝臓がんが見つかり、9月に公表。

12月に、ザ・スパイダースでともに活躍した堺正章(70)の70歳を記念したライブに飛び入りで参加し、デュエットを披露するなど元気な姿を見せていた。


(転載ここまで)



2009年4月5日(日)新神戸の新オリエンタル劇場でのLive記事抜粋

ムッシュかまやつ・泉谷しげる トーク&ライブ
~旧交を温めよう 我が良き友よ~

・・・・・

でも、打合せ無しではトークは盛り上がらない笑顔

で、ムッシュが、

「うけてない様だから、もう、唄おうか」

という事で、ムッシュが2曲が唄ったのですが、、、、
いきなりギターの弦が切れてびっくり
エレキギターでは珍しいですよね、
ムッシュもどうしたものか、、、って感じで、
ギターをスタッフに渡して、スタッフが持ってきた泉谷のギターで弾こうとしましたが、、、泉谷が、

「じゃあ、俺が先にやろうか」

という事で、泉谷のステージに早変わり音符

・・・・・

「よし、ここで撮影コーナーーだああ、てめらあ!携帯を出して撮影しろびっくり

こんなんありですかあ笑顔
とにかく、観客ほぼ全員が撮影ですキラキラ

6b561a58.jpg

私も席から撮らせていただきました^^)

この撮影会も含め、「野生のバラッド」はおよそ30分、私も跳びました汗いやはや、さすが泉谷、ギター1本+ムッシュのバッキングで予想を越える面白いステージでした、これは満足満足でしたラブ



Colors 神戸公演の記事抜粋


2013年 5月25日(土)
OPEN  18:00 START 19:30 Colors Live Tourin 神戸
会場:James Blues Land (神戸市中央区波止場町6-8)
出演:岩沢二弓・林立夫・常富喜雄・新川博・チャーリー小牟田・四角佳子
Special Guest :ムッシュかまやつ

そしてなによりスペシャルゲストのムッシュ、いやー凄かった、ヨカッタ、カッコいい、御年74歳とは思えぬパフォーマンスでした、

歌詞を忘れたり、コードが怪しかったりしますが、ムッシュがステージに出てきただけで大いに盛り上がりました、久しぶりに聴けてヨカッタ、

曲順などがホントに分かってないのか?どうか??演技??でも、『四角さんがいない生きて行けないんです』は笑いました、








syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月02日

明後日2017年3月4日(土)開催です♪『四角佳子 Birthday Live !!』、北千束の「Goodstock Tokyo」です♪

いよいよ明後日開催です、

おけいさん、こと四角佳子さんのお誕生日ライブが東京北千束であります



おけいさんのお誕生日ライブ、行ったこと、、、あるかな?ないかな?

もう記憶があやふやで、、、ないかも、ですね、

ライブ後にはパーティもあるみたいなので、行きたいんだけど、、、

今回も無理です、ざんね~ん!



おけいさん、がんばってください!

サポートは、柳田ヒロさんと清水仁さんですね

思い立って行きたい!!という方はぜひ~

おけいさんのHPから転載

20170304おけいさんバースデーライブ

おけいさんのバースデイ・ライブが決定いたしました!

ライブ後パーティーもあります、ぜひお越しください!!


2017年3月4日(土)
OPEN 17:00 START 18:00

『四角佳子 Birthday Live !!』
 
会場:Goodstock Tokyo (大田区北千束3-20-8 B1)
出演:四角佳子(vo/gt)・柳田ヒロ(key/vo)・清水仁(ba/vo)
料金:予約=4,000円 当日=4,500 (ドリンク別)
 
ライブ後+2,500円(軽食+2ドリンク付)でおけいさんを囲んで
楽しいパーティーもあります。ご予約の際にお申し込みください。

ご予約・お問い合わせは・・・TEL 03-6451-7396 (GoodstockTokyo)

(転載ここまで)







syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年03月01日

南関東でもガシガシ唄ってください♪2017年3月『木村充揮 春の南関東ツアー』 ♫

なんか、関西での小さなステージでのライブが一番面白いと思います、

野次は滅多に飛ばさないワタシも、思わず『アホ~!』とか云ってます

東京とか関東でも、あんな野次が飛ぶんでしょうか?

そんなんのほうが楽しいと思いますが、、、



2017年3月の木村クンは『木村充揮 春の南関東ツアー』です

湘南から始まって(湘南の木村クン!!)、御徒町では沖縄料理もあり、

横浜中華街でも唄って、錦糸町までの10ステージ

南関東のみなさま、おもろいでっせ~、エエ声でっせ~、ぜひ~



2017年3月『木村充揮 春の南関東ツアー 』、

Kimura木村充揮2014

木村充揮のHPより転載

◆2017/3/13(月)…… 『木村充揮 春の南関東ツアー 〜湘南公演〜』

会場:神奈川 GIGS湘南藤沢
 時間:開場17:00 / 開演17:30
料金:前売¥4000 / 当日¥4500 ※ドリンク代別途
お問い合わせ:GIGS湘南藤沢 0466-24-0666

◆2017/3/15(水)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜青山の夜〜』

会場:東京 青山RizM
時間:開場18:00 / 開演18:30
料金:前売¥4000 / 当日¥4500 ※2ドリンク代別途
お問い合わせ:青山RizM  03-6804-5925 

◆2017/3/16(木)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜大森公演〜』

会場:東京 大森 風に吹かれて
時間:開場18:30 / 開演19:30
料金:前売¥5000 / 当日¥5500 ※+オーダー
 お問い合わせ:風に吹かれて 03-3763-6555

◆2017/3/17(金)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜セブンスアベニュー32周年スーパーライブ〜』

会場:神奈川 横浜館内 7th AVENUE
時間:開場18:30 / 開演19:00
料金:前売¥4200 / 当日¥4500 ※ドリンク代別途
お問い合わせ:セブンスアベニュー 045-641-2484

◆2017/3/20(月)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜天使のダミ声と沖縄料理の夕べ〜』

会場:東京 御徒町 和海(なごみ)
時間:開場16:30 / 開演17:30
料金:¥7000 ※沖縄料理込み
チケットに関するお問い合わせ:アップステージ 045-319-4518
お問い合わせ:和海 03-3834-1753

◆2017/3/21(火)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜新宿 先斗町2days〜』

会場:東京 新宿歌舞伎町 先斗町
時間:開場18:00 / 開演18:30
料金:前売のみ¥5000 ※+オーダー
お問い合わせ:先斗町 03-3208-7271

◆2017/3/ 22(水)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜新宿 先斗町2days〜』

会場:東京 新宿歌舞伎町 先斗町
時間:開場18:00 / 開演18:30
料金:前売のみ¥5000 ※+オーダー
お問い合わせ:先斗町 03-3208-7271

◆2017/3/24(金)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜出張ココペリ亭〜』

会場:神奈川 横浜中華街 ミリオンズデリカート
時間:開場18:00 / 開演18:45
料金:¥5000(店頭もしくは振込にて事前入金)+当日1ドリンク1フードオーダー
 お問い合わせ:元町アースリーパラダイス 045-319-4518(火〜日17:00以降)

◆2017/3/25(土)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜四谷公演〜』

会場:東京 四谷 UN.10
時間:開場18:30 / 開演19:00
料金:前売りのみ¥4500 ※+オーダー
お問い合わせ:UN.10 03-5357-7051

◆2017/3/26(日)
『木村充揮 春の南関東ツアー 〜酒とブルースとスカイツリー vo 8〜』

会場:東京 錦糸町 rebirth
時間:開場16:00 / 開演16:30
料金:前売¥4000 / 当日¥4500 ※ドリンク代別途
お問い合わせ:リバース 03-6659-5700

(転載ここまで)



、 



syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年02月28日

限定30席!もう、満席かもしれませんがご紹介します、『中川フォークジャンボリーwith 斉藤哲夫』♪

ひょっとすると、もう満席になっているかもしれません!が、ご紹介



1月のこのステージ、

中川さんは風邪のため出演できなかったみたいです

めちゃめちゃ風邪流行ってましたもんね、



で、今回はゲストに斉藤哲夫さんを迎えてのステージみたいです

こういう空間で斉藤さんを聴ける機会、関西ではないもんな~、

ぜひ、行ってみたはいかがでしょうか?

2017年3月24日(金)開催です!



『中川フォークジャンボリー with 斉藤哲夫』


Saito齊藤哲夫+中川五郎2017

「今だからこそ歌いたい歌がある・・・」がテーマ。

国立駅前の古座敷でのシークレットライブの第12弾。


歌とおしゃべり:中川五郎

聞き手:岡崎武志

ゲスト:斉藤哲夫


日時:2017年3月24日(金) 19時開演(18時30分開場)

会場 ギャラリービブリオ

国立市中1-10-38 電話 042-511-4368


限定30席(予約のみ)

木戸銭 2500円  終演後に同会場にて打上げあり(自由参加1500円)

「ギャラリービブリオ」公式サイトからの申し込み・問い合わせフォームから「3月24日ライブ」の表題で。

ぜひお越しください。席数が少ないのでお申し込みはお早めに。






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年02月27日

今年もやらせていただきます、 『第9回落語&ライブと東北・熊本料理を楽しむ会』、2017年4月22日(土)です♪

今年もやらせていただきます

会場はお馴染み、京都「山科」駅から歩いてすぐの『リカーコレクション龍野 2階イベントホール』です

いつものように爆笑落語、あり〼

今回は熊本の料理も出ます!

Fitbandのライブもやらせていただきます



2017年4月22日(土)です、さ、手帳に予定を書き込んでくださいませ

みなさまのご来場をお待ちしております



東北応援チャリティー 「龍野落し語会:特別企画」:
 『第9回落語&ライブと東北・熊本料理を楽しむ会』


20170422落語ライブ

◆2017年4月22日(土)  14時開場、14時30分開演

◆会場:京都山科駅前
 『リカーコレクション龍野 2階イベントホール』
 京都市山科区御陵大津畑町32

 ◆木戸銭:500円、
 「東北・熊本料理を楽しむ会」参加費:1500円
(料理付、飲み物は別途料金)


*料理を楽しむのは、落語会終了後の16時30分時頃からの予定です




≪落語出演(予定・順不同)≫(同志社大学落語研究会OB)
・前説
・三葉亭 鬼笑
・あやめ家 落珍 
・あやめ家 竹翁
・あやめ家 楽狂 

≪料理≫西山 朝子(ウーピーキッチン)


≪余興バンド≫Fitband(「料理」のコーナーで演奏)

※収益金はすべて東日本および熊本大震災復興支援金に充てます。






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年02月24日

【Amazon.co.jp限定】松本隆対談集 風待茶房 2冊セット(特典:フォトカード6枚付き) (立東舎)

ずいぶんと昔、ほんとのむかしむかし、

まだ、西麻布が霞町だった頃

路地裏の洒落たお店でお見掛けしたことがあります



太田裕美さんとか、薬師丸ひろ子さんとかは分かるんですが、

谷川俊太郎さんや、なんと渡さんとも対談されているんですね、

言葉を操る方々、、、ということなんですね、たぶん、、、



作詞家、松本隆さんの対談集がありました、

フォトカード付、つうのが、なんか微妙ですが



Amazonから転載

松本隆対談集 風待茶房 2冊セット(特典:フォトカード6枚付き) (立東舎)

4,320円、

Ma松本隆対談集

 
内容紹介

本商品は、2017年1月10日発売の『松本隆対談集 風待茶房 1971-2004』『松本隆対談集 風待茶房 2005-2015』を2冊セットにし、特典として写真家・濱田英明さん撮影によるフォトカードを6枚同封したAmazon.co.jp限定のセットです。
数量限定商品のため、なくなり次第販売終了となります。



『松本隆対談集 風待茶房 1971-2004』 作詞家・松本隆の“幻の対談集"が、装いも新たに復活
2005年に出版された作詞家・松本隆の対談集『KAZEMACHI CAFE』。
長らく絶版となっていた本書が、高田渡との対談やエッセイを加え、この『松本隆対談集 風待茶房 1971-2004』として復刊します。

松本隆の対談相手として話をくみ交わしているのは、各界の著名な17人。
はっぴいえんどや歌謡曲のことはもちろん、映画、F1、建築と様々なジャンルの話を、リラックスした雰囲気で語り合っています。

●出演者(予定)
◎第一章
 谷川俊太郎、桜井淑敏、林静一
◎第二章
 太田裕美、細野晴臣、佐野史郎、大滝詠一、筒美京平、薬師丸ひろ子、藤井隆、松たか子、萩尾望都、松任谷由実
◎第三章
 町田康、妹島和世、是枝裕和
◎アンコール
高田渡、喫茶店でいろんな人に会った。(松本隆エッセイ)


『松本隆対談集 風待茶房 2005-2015』
 松本隆オフィシャルHPの“人気対談コーナー"が、待望の書籍化

 作詞家・松本隆のオフィシャルHP「風街茶房」の人気コーナー、「カフェのお客さま」。松本隆が各界の著名人を招き、ゆったりとした雰囲気で語り合うこの人気の対談ページが1冊の本になりました。登場していただいているのは、マンガ家、映画監督、俳優/女優……といった様々なジャンルの12人。松本隆と各シーンのトップランナーたちとの楽しくも深い会話には、ついつい引き込まれてしまうこと請け合いです。


●コンテンツ(予定)
◎対談
 斉藤由貴、松本大洋、山下敦弘、江川紹子、天野喜孝、堤幸彦、鈴木茂、羽海野チカ、中川翔子、水谷豊、菅野よう子、今日マチ子(以上12人)
◎鼎談
 細野晴臣・鈴木茂・松本隆「風街レジェンド」スペシャル鼎談
◎アンコール
松本隆、アニメソングについて語る。/マツモトメモ 二〇〇五〜二〇〇九


著者について

松本隆
 
作詞家。1949年7月16日、東京・青山生まれ。
20才のとき、伝説のロックバンド「はっぴいえんど」を結成し、ドラムスと作詞を担当。
同バンド解散後、作詞家となり太田裕美、松田聖子をはじめ多数のヒット曲を手がける。
81年には「ルビーの指環」で日本レコード大賞作詞賞を受賞した。
松本がこれまでに書いてきた楽曲は 2,100を超え、シングルの総売上枚数はおよそ5,000万枚、ヒットチャート1位を記録した楽曲も52曲。400組近くのアーティストに歌詞を提供している。

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Books 

2017年02月23日

そろそろ、春の風が吹いて来そうです♪『四角佳子&常富喜雄 TOUR2017 Haruno Kazega Fuitahi』、名古屋から北陸・新潟・長野です♪

今年の冬はホントに寒い日が多かったような気がするなあ

気のせいかな、極端に寒い日があったからか?

でも、3月になると、春の風が吹いて、

暖かい日が少しづつ増えてくるんでしょうなあ



3月のおけいさんは、常富さんとロングツアーです、

まだまだ寒そうだけど、、、食べ物、美味しいそうというのは、ちがうか?

関西からは福井が近いのか?

いや、名古屋が便利やわ



201703おけいさんツアー

 
『四角佳子&常富喜雄 TOUR2017 Haruno Kazega Fuitahi』

◆2017年3月9日(木)
OPEN 18:30、START 19:00


会場:Chot Bar 馬車道 (名古屋市東区筒井3-29-1)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:前売=3,500円 当日=4,000円 (各ドリンク別)
 
ライブ後打ち上げパーティーを予定しています。
会費2,500円 軽食・ドリンク付
ご予約・お問い合わせは・・・TEL 090-9192-2789 (馬車道)


◆2017年3月10日(金)
OPEN 18:00、 START 19:00


会場:海岸通り (富山県高岡市伏木国分1-263)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:4,000円 (1ドリンク付)

ご予約・お問い合わせは・・・TEL 0766-44-4044 (海岸通り)


◆2017年3月11日(土)
OPEN 18:00、START 19:00


会場:カフェ・カプリチョ (富山県富山市永楽町22-18)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:3,500円 (ドリンク別)

ご予約・お問い合わせは・・・TEL 076-442-7216 (カプリチョ)



◆2017年3月12日(日)
OPEN 18:00、START 18:30


会場:カフェ・コトノハ (福井県あわら市青の木44-15)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:3,000円 (1ドリンク付)
 
ご予約・お問い合わせは・・・TEL 090-9762-9283 (コトノハ)


◆2017年3月13日(月)
OPEN 18:30、START 19:00


会場:喫茶 杏理鈴 (新潟県上越市子安新田5-17)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:前売=4,000円 当日=4,500円 (各1ドリンク付)
 
ご予約・お問い合わせは・・・TEL 090-2405-7411 (LINE BOX)


◆2017年3月14日(火)
OPEN 19:00、START 19:30

 
会場:LIVE SPACE 楽道 (新潟県三条市東裏館2-3-7)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:4,000円 (1ドリンク付)
 
ご予約・お問い合わせは・・・TEL 0256-32-6245 (楽道)


◆2017年3月15日(水)
OPEN 19:00、START 19:30


会場:ROSEBERY CAFE (長野市大字鶴賀田町2194-12)
出演:四角佳子・常富喜雄
料金:前売=3,500円 当日=4,000円 (各ドリンク別)
 
ご予約・お問い合わせは・・・TEL 026-266-0190 (ロズベリーカフェ)






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年02月22日

各地で春一番が吹きましたが、ここはまだまだ雪の中みたいです、友部正人さん出演の『肘折国際音楽祭 2017』♪

寒い日が続いたと思ったら、春一番が吹いて先週末は春の陽気でしたね

で、また寒くなるみたいです、

ま、三寒四温、春まではもう少しです



で、来週末の友部正人さん出演の音楽祭

ここは、、、まだ一面の雪なんでしょうね~、寒そうです、

でも、温泉があります!

、、、ほんで、ここ、なんて読むのか?分かりませんでした

“ヒジオリ”と読むそうです、また一つ、賢くなりました



寒そうやけど、、、お近くの方はぜひ~



『肘折国際音楽祭 2017』

日程:2017年 3月4日(土)・5日(日)

時間:3月4日 開場12:30 / 開演13:00  3月5日 開場10:30 / 開演11:00

会場:山形県最上郡大蔵村 肘折温泉 肘折いでゆ館 ゆきんこホール

肘折国際音楽祭 2017のHPより転載

開催にあたり


出羽三山の主峰・月山の麓、銅山川沿いの風情あるたたずまいの旅館が軒を連ねる静かな温泉郷、肘折(ひじおり)。


開湯1200年を迎えた全国でも屈指の歴史ある湯治場とされる温泉街で響く下駄の音。


のんびりとした居心地の良さの中で、伝統ある湯治場や温泉文化に触れ合いながら、音楽という新しい風を感じる事で、 来場者、そして地域の人々にも非日常的な体験をしてもらい、新たな東北文化を創造し、日本・世界へ発信して行ければと思います。

また、3m以上積もる雪で閉ざされた冬の肘折が秘境と呼ばれる所以も感じて頂ければと思います。
 
最後にこの肘折国際音楽祭を通じて、日本全体で失われつつある古き良き地域工芸、里山の恩恵、伝統ある民族文化などが 未来を生きる子供たちに継承されていく事を希望します。
 
肘折国際音楽祭実行委員会



出演アーティスト一覧


2017年3月4日(土)
Eric Chenaux(France)、友部正人、曽我部恵一、湯川潮音、
長谷川健一、KUDANZ


2017年3月5日(日)
Ryan Driver(Canada)、outside yoshino、ランテルナムジカ
寺尾紗穂、ROTH BART BARON、jan and naomi



Tomobe友部正人2017

友部正人

1950年東京生まれ。高校卒業後名古屋の路上で歌い始め、72年「大阪へやって来た」で レコードデビュー。以降コンスタントにアルバムをリリースし、ライブも精力的に行っている。
 最新作「ブルックリンからの帰り道(2016)まで24枚のオリジナルアルバムを発表。
 詩集、エッセイ集など著書も数多く刊行し、最新詩集は「バス停に立ち宇宙船を待つ」(2015)。

(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年02月21日

~1987年のCMが30年を経て、今、甦る~BGMは「天使のダミ声」の憂歌団・木村充揮氏が担当!

30年前にも木村クンの音楽でCM作っていたそうです、

ワタシは、、、残念ながら憶えてません



で、なぜかは知りませんが、

30年前のCM企画を阪神電車がリメイク

音楽担当は30年前と同じ木村充揮さんです、ほう、これはエエですな、

HPでも観れるので、一度ぜひ、、、



【阪神電車のHPから転載】

沿線で暮らす方々のリアルな日常の「温かさ」・「心地よさ」を伝える動画
 「ぼくの街の阪神電車2017」 1月25日公開

 
~1987年のCMが30年を経て、今、甦る~

 BGMは、関西が誇る「天使のダミ声」 の憂歌団・木村充(あつ)揮(き)氏が、当時と同じく担当!


kimura2017阪神CM


CMはこちらから ⇒


 

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、30年前に制作・放送を行っていたテレビCM「ぼくの街の阪神電車」を、現代版にリメイクした動画「ぼくの街の阪神電車2017」を1月25日(水)から公開します。

 
これは、一人の野球好きの少年が、阪神電車に乗って出かける姿を、車内の他のお客さまの様子や街の風景を交えて綴る30秒のショートムービーです。阪神電車を利用して移動するという「沿線で暮らす方々のリアルな日常」と、沿線の皆さまにご利用いただきながら「地域の暮らしに溶け込んでいる阪神電車」の様子を伝えることで、阪神沿線・阪神電車の「温かさ」・「心地よさ」を感じていただける内容となっています。

 
更に、30年前に制作したCMでも印象的だったBGMは、当時と同じく関西が誇るブルースバンド・憂歌団のボーカル・木村充揮さんが、再度担当しています。「天使のダミ声」は今も健在で、印象的なものとなっており、昔のCMを記憶されている方には懐かしさも感じていただけます。

 
当社では、昨年11月から、地元の方々のリアルな声で沿線の魅力を発信する参加型企画「HANSHINGRAFFITI(グラフィティ)」を展開しており、今回の動画でも沿線に実際にお住まいの方々に乗客役として出演いただくことで、リアルさを追求した内容としています。

(転載ここまで)



CM、、、もうちょっと、演出頑張って欲しかったなあ







syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民放の回し者