大西ユカリはんも“切れてくる”感があります^^)2019年10月25日(金)〜27日(日)『大西ユカリの磔磔3DAYZ』♪NHK-BS世界のドキュメンタリー、『ウッドストック~伝説の音楽フェス 全記録~(前編・後篇)』、今日明日放送です♪

2019年08月30日

大林宣彦監督の最新作『海辺の映画館 ~キネマの玉手箱~』が観たい♪

大林宣彦監督の最新作『海辺の映画館~キネマの玉手箱~』が観たい

201908海辺の映画館

FaceBookで森本千絵さんが激賞していたので気になりました、これは観るべきだな、

3時間の大作のようですが、やはり観るべきだな、



と、昨日のNHKのNEWSでも特集をやっていた、

戦争史と映画史の話らしい、いや、詳細は知らなくていい、、、観たくなった、



大林信彦監督81歳、癌を患っておられるらしく、映像からは往年の溌剌さは見て取れない、

でも、映画に注ぐ情熱は凄まじい、鬼気迫る熱量を感じる、

それでも80歳を超えると、やはり人間の限界が見えてくるんだなあ、

そう、生きているうちにあれこれやり遂げなくてはいけない、そういう事も教えてくれます、



“尾道三部作”の印象が強いのですが、近年は“戦争三部作”を撮っておられました、

『この空の花~長岡花火物語』(2011)、『野のなななのか』(2014)、『花筐/HANAGATAMI』(2017)の3作、

この辺りは映画を観ていなかったなあ、反省、あらためて観直してみます、



こちらのサイトでの大林監督のコメントです、

『あの太平洋戦争の純真な軍国少年であった体験を元に、様々なジャンルの映画にその思いを潜めつつ「厭戦映画」を作り続けて来ました。』

そう、この信念が81歳の映画作りのエネルギーの源泉ですね、、、厭戦映画、、、



大林宣彦監督の最新作『海辺の映画館 キネマの玉手箱』

2019年10月の東京国際映画祭でプレミアム上映、
(大林宣彦監督をJapanNow部門で特集する予定もあるそうです)

一般公開は来年2020年春の予定だそうです、

3時間の大作なのでシネコンなんかでも公開は限定的でしょうね、

見逃さないようにしましょう!








syougai1pon at 05:30│Comments(0) 映画 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大西ユカリはんも“切れてくる”感があります^^)2019年10月25日(金)〜27日(日)『大西ユカリの磔磔3DAYZ』♪NHK-BS世界のドキュメンタリー、『ウッドストック~伝説の音楽フェス 全記録~(前編・後篇)』、今日明日放送です♪