感動の番組、アナザーストーリーズ「時代に翻弄された歌 イムジン河」♪明日2月24日(月祝)23時45分~再放送あります♪韓国のシンガーソングライター、イ・ランさんが2018年に発表している「イムジン河」、이랑 イ・ラン - 임진강 イムジン河♪

2020年02月24日

先週観た映画20-017~「嘘八百 京町ロワイヤル」(★★★☆☆)(2020年・日本・106分)

先週観た映画20-017、

「嘘八百 京町ロワイヤル」(★★★☆☆) (2020年・日本・106分)



シリーズ2作目、前作はつまらなかったけど時間が合ったので本作も観ました、
2作目でこなれてきたところあり、評価は少し上りましたが、、、

202002嘘八百京町

大阪堺での茶器贋作詐欺でしくじった則夫は京都の娘に元に世話になって古物を扱っている、TV番組の取材を受けるが散々な評価、そんな時、正体不明の美女志野が親が所有していた茶人古田織部の幻の茶器を探して欲しいと依頼してくる、志野に一目惚れした則夫は贋作詐欺コンビの陶芸家佐輔を巻き込んで一肌脱ごうとするが、志野もまた詐欺師、さらにその裏には老舗陶芸家のとんでもない陰謀が、、、



「グッドライヤー」に続いて嘘と嘘が絡み合う詐欺ゲーム、痛快愉快なトラップが満載、あっと驚く逆転劇も、、、と書きたいところですが、、、

なかなかそうはうまくいきません、前作もそうでしたが、全体にコメディ色が強すぎて(いや、そういう企画脚本か)詐欺ゲームのハラハラドキドキのサスペンスを楽しむまでには至りません、

物語が分かりやす過ぎて大筋は最初の15分くらいで想像がつきます、2転3転の仕掛けはあるものの、残念ながら想定内、広末涼子さんの役柄ももっとミステリアスに出来そうな気がしますが正体はあっという間にバレてしまいます、

同じ詐欺ゲームテーマの「コンフィデンスマンJP」だっけ、あちらものめり込みはしませんが、それでも少しは裏切りがある、本作は映画的なサスペンス(詐欺の仕掛けでビックリみたいな)を期待するよりコメディとして観るしかないのが残念、警官が登場するシーンでも、ま、そうだろうな的な空気があるのでラストのどんでんも生きて来ない、



それでも中井貴一さんと佐々木蔵之助さんのコンビは2作目になって熟成してきた、2人のやり取り・軽口は楽しめます、広末涼子さんもなにやら続投?なのかな感じ、さらに友近さん、木下ほうかさんなどの芸達者連の脇の固め方も進化中、次回作があるならここらが期待できます、坂田利夫師匠はもっと活躍できるような気がするのですが^^)

詐欺ゲーム映画といえば「スティング」かな、ああいう洒落たトンマナが出来て来たら面白いかもしれないなあ、チームとして成熟したらエエかも、という前向きな期待を持って次回作待ってます^^)
(もしあるなら)


とりあえず本作は、やはり★は3つでお願いします、

(私的ざっくり鑑賞おススメ度★)
★★★★★=ぜひ観て欲しい
★★★★  =観て損はなし
★★★    =時間があれば観てみよう
★★      =観なくても良いです
★        =観たらがっかりするかも




syougai1pon at 07:17│Comments(0)映画 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
感動の番組、アナザーストーリーズ「時代に翻弄された歌 イムジン河」♪明日2月24日(月祝)23時45分~再放送あります♪韓国のシンガーソングライター、イ・ランさんが2018年に発表している「イムジン河」、이랑 イ・ラン - 임진강 イムジン河♪