『坂本龍一 被災地をつなぐオーケストラ』♪明日2020年3月7日(土)BSプレミアムで放送です♪そろそろ“ナオユキ”が切れてきました♪3月は関西でのステージ多めです♪「難波屋Live」か「中島酒店」かな~♪

2020年03月07日

先週観た映画20-023~「初恋」(★★★★☆) (2019年・日本・115分)

先週観た映画20-023、

「初恋」(★★★★☆) (2019年・日本・115分)



これは収穫、

恋愛映画ではない、これはバイオレンス映画、でも“初恋”の物語なんだな、これが、
各国の映画祭出品、米公開からの逆輸入公開、「十三人の刺客」の三池崇史監督作品、

202003初恋

期待の若手ボクサー レオはリングでいきなり昏倒、脳腫瘍で余命わずかと宣告される、呆然と夜の街を彷徨するレオはクスリの幻覚症状で逃げ回る少女モニカを偶然助けてしまう、モニカはヤクザにクスリ漬けにされており、クスリの取引を巡ってヤクザ、中国マフィア、悪徳刑事が入り乱れてモニカを追うことに、レオとモニカの逃避行、果たして2人は明日の夜明けを見ることができるのか?



ワタシ、あまり観ないバイオレンス映画です、あまり観たくないヤクザ映画です、バタバタと人が死んでいきます、銃殺、撲殺、轢殺、放火、日本刀に青竜刀、なんでもありのとんでもない展開ですが、、、そのメインストリームは“初恋”という、、、そんな難しい企画を相当高いレベルで映画化に成功しています、企画・脚本・監督・俳優の一体感がとても良い、なぜか観後感も悪くない、くそ~やられた^^)



出だしのテンポが良い、説明的な台詞が少なく、短いカットで複雑な状況と登場人物を上手に紹介、テンポが良いのでこの辺りからもうサスペンスが滲み出てきて、グイグイと引き込まれます、

キャラクターがすべて良い、孤高のボクサー、悲惨な家庭環境で育ったモニカ、悪徳刑事と悪知恵が働く若手ヤクザ、任侠系ヤクザの頭とタカクラケンを信奉する中国マフィア、そして男を殺されて復讐に狂う女、それぞれに気持ちが入るのはリアリティがあるから、俳優陣もがんばりました、



ちょっとした手違いから小賢しい計画が崩れていき、どんどんと事態が悪化、破滅に向かって転がって行く感じ、なんかタランティーノの「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に通じる不安定感、これが前半のサスペンスの根源、ここが一番面白いかな、

後半はバイオレンス活劇、ここもカーチェイス・銃撃戦・剣劇、そして拳闘と上手にまとめました、クルマでの脱出シーンはさすがに実写撮影はできなかったようでちょっと違和感のある演出に、ま、これはご愛嬌ということで、そして、終わり方、、、最後のシークエンスは蛇足かと思いきや、結構観後感もヨカッタ、



物語の主役はレオとモニカですが、この2人を喰っているのが序盤から終盤までずっと狂言回しの役を演じるベッキー、復讐の鬼と化したベッキー、凄かったです、よくやりました、サービスカット^^)

202003初恋2

主役の窪田正孝さんカッコエエ!染谷将太さんキレッキレ!藤岡麻美さん謎の女!そして内野聖陽さん嵌りました!!


タイトルもヨロシイ、「初恋」、要らぬ副題もなし、宣伝ポスターもキレている、飾らずに作品を端的に表現できています、こういう姿勢はとても好き、

ということで★5つでも良いかと思わせるノリノリ感ですが、ここはグッと冷静に★4つでお願いします、

(私的ざっくり鑑賞おススメ度★)
★★★★★=ぜひ観て欲しい
★★★★ =観て損はなし
★★★  =時間があれば観てみよう
★★   =観なくても良いです
★    =観たらがっかりするかも




syougai1pon at 05:30│Comments(0)映画 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『坂本龍一 被災地をつなぐオーケストラ』♪明日2020年3月7日(土)BSプレミアムで放送です♪そろそろ“ナオユキ”が切れてきました♪3月は関西でのステージ多めです♪「難波屋Live」か「中島酒店」かな~♪