無事!?終了♪『帰ってきた!誰が砂川捨丸やねん!』♪動画公開中です♪今日の1曲~「夏休み」(1971年)(作詞作曲:吉田拓郎)

2020年07月08日

先週、映画館・自宅で観た映画~おススメは「秋日和」(★★★★☆)(1960年日本)

先週、映画館・自宅で観た映画
~おススメは「秋日和」(★★★★☆)(1960年日本)

秀作ばかり3本の週でした、



◆(劇場鑑賞)「秋日和」(★★★★☆)(1960年日本)

ご存じ、小津安二郎監督作品、劇場でデジタルリマスターを鑑賞、
1960年作品なのでフルカラーです、

202007秋日和kai

2時間以上、ほとんど例の口調で台詞が続くのだが、、、
これが面白いんだから、不思議な監督、いや、素晴らしい監督技、

男3人の会話は、腹黒い悪役の会話のようなトーンだが、
これが至って他愛もない良心的な策略、
シンプルなお話なのに、観ていてグイグイ引き込まれる、

原節子さん今回は老け役、司葉子さんスタイル抜群、着物姿も艶やか、
何回も同じシチュエーションで出てくる受付役が、
綺麗でスタイルが良いなあと思っていたら、岩下志麻さんでした、

上の写真の真ん中の女性は岡田茉莉子さん、チャキチャキ、
男性陣は佐分利信、中村伸郎、北龍二、佐田啓二、そして笠智衆と盤石、

時間が合ったので観ましたが、とてもヨカッタ、
鑑賞をおススメします、



「アウトブレイク」(★★★★☆)(1995年米国)

ウイズ コロナの時代に観る感染症映画はどうだ?

アフリカの風土病が宿主の密輸入によってアメリカ本土で蔓延、
軍の生物研究者とCDC(疾病予防センター)が封じ込めに動くが、、、

202007アウトブレイク

まさしくコロナをイメージさせる感染実態、
映画では宿主を見つけるとことによって、
ワクチンではなく“抗血清”を作り難局を乗り越えようとするが、、、

コロナのワクチンも映画のようにサクサク出来て欲しいものです、
主演:ダスティン:ホフマン



「英国総督 最後の家」(★★★★☆)(2017年英国)

1947年、英国はインドの植民地支配から撤退することを決定、
最後の英国総督は理想的なインド独立を目指すが、、、

202007英国総督

インド植民地支配の実態も、独立の実態も良く知らない、
パキスタン建国への流れも知らなかった、
日本の社会科教育は近代アジア史をもっと重要視すべき、

タイトルはのんびりしていますが、
とても濃厚で良心的な映画です、





syougai1pon at 05:30│Comments(0)映画 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
無事!?終了♪『帰ってきた!誰が砂川捨丸やねん!』♪動画公開中です♪今日の1曲~「夏休み」(1971年)(作詞作曲:吉田拓郎)