シンガーの南正人さんが昨日2021年1月7日に亡くなられました、恥を忍んでの報告^^)悪質な通販サイトに引っ掛かりました(涙!!)

2021年01月11日

先週、映画館・自宅で観た映画~2021年第1週は3作品、「えんとつ町のプペル」、背景や美術、小道具デザインがとても気に入りました。

先週、映画館・自宅で観た映画~

2021年第1週は3作品、スクリーンで観た「えんとつ町のプペル」、背景や美術、小道具デザインがとても気に入りました、


〇(スクリーンで鑑賞)「えんとつ町のプペル」
(★★★★☆)(2020年日本)

2101えんとつ町のプペル

えんとつの煙で1日中夜になった町、その煙の向こうには“星”がある!という父親の言葉を信じるルビッチはある日空から落ちてきた謎のゴミ人間プペルとともに、“星”を探すことにする、、、



アニメ映画を観るのは珍しい、、、と思ったけど、昨年は「鬼滅の刃」も観てましたわ^^)

例によって予備知識はほぼ無しの状態で鑑賞、アニメーションのセンス、キャラクター造形もまずまず、背景や美術、小道具やアイテのデザインはとても気に入りました、物語自体は分かりやすい寓話で、ま、良くあるお話と云えば良くあるお話、

原作がお笑いコンビ“キングコング”の西野さんという方、よく知りません、でも今は絵本作家として活躍されているとのこと、才能はしっかり開花するのですね、

スクリーンには吉本興業の配給クレジットが、なるほど、そういうことですか、「洗骨」でもゴリさんが才能を発揮、考えてみれば吉本興業は才能の宝庫、これからもお笑い出身の監督が出てくるかもしれません、

声優陣も豪華、スクリーンで観ると声優さんの顔は浮かんでこないことが多い(イメージ力が不足!?)のですが、スコップ役の藤森慎吾さんだけはすぐに顔が浮かびました、ある意味凄い個性やな、



◆(自宅で鑑賞)「エクスペンダブルズ2」
(★★★☆☆)(2012年米国)
(★★★☆☆)(2010年米国)

2101エクスペンダブルズ

正月疲れ、何も考えずにお気楽な映画を観たかったのでリストに上がってきた「エクスパンダブル2」を自宅で視聴、思ったよりハードな描写が多くちょっと引きましたが、お話が分からない部分があったのでシリーズ1作目も視聴、、、しっかり繋がっている訳でもないんだね、

1作目のシュワちゃん、ブルースは1シーンだけのカメオ出演、そういうことでしたか、

ま、頭を空っぽにしたいときに観るのはありかな^^)





syougai1pon at 05:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
シンガーの南正人さんが昨日2021年1月7日に亡くなられました、恥を忍んでの報告^^)悪質な通販サイトに引っ掛かりました(涙!!)