2004年06月15日

「生涯の1本」とは・・・

さて、実際にお店を巡って「生涯の1本」のアコースティックギターを捜すのはまだ先なので、それまでにいろいろと「生涯の1本」について考えてみたいと思います。まず、「生涯の1本」とは・・「生涯の1本」を定義できるのか?
現在の我が友人の実情で言うと「生涯の1本」の言葉の意味は、「高いギターを買う気なんかなかったけど、あるきっかけで買う気になった。我が家の家計を考えると、そこそこの出費だ!!ここ一番、気合を入れて買うぞ!!」という意味で「生涯の1本」という言葉が発せられたと考えています。
分かりやすい笑顔言葉の使い方としては気合が伝わってきて、いい感じですよね。
で、じゃあ実際にその高価な「生涯の1本」のギターを選ぶとなると・・・これが、案外大変、どどうして選べばいいのか落ち込み

at 09:09│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字