ブルースは唄わないで・・・・のリフ

2004年06月25日

ギブソンのギター

我がギター3分類の最後は「ギブソンのギター」です。今までのDサイズにしても、OOOサイズのギターにしても、基本はやはりMartin社の音が基本になっています。他のメーカーは良く知らないのですが、M社のコピーという面から見ている傾向が強いです。汗(YAMAHAは別かな?)
が、ギブソンのギターは別物です。マーティン系の音とはまったく違う印象なので、独立したひとつの分類になります。マーティンがボディ全体から音が湧き出てくるイメージに対して、ギブソンはサウンドホールあたりから直接音が前に飛び出してくる感じです。音質もM=キラキラとはまったく違う、パンパンというか笑顔そんな感じです。
といっても、ギブソンはL-00('00)しか所有していません。悲しいこのギターはギブソンを買おう!!と決心してお店へ行き買ったものです。J-45を3本、他J-50、ハミングバード、J-160?などを弾いて、これが圧倒的に良い音に感じ即新品で購入してしまいました。今でもお気に入りで、気分転換の1本です。J-45はその後も新品を何本か弾きましたが、どうも買えません悲しい。どうやら、'70Sくらいの中古でないとダメみたいです。でも、昔の吉田拓郎のライブなどを聴いていると、欲しくなる1本ですね。ハート

at 08:52│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブルースは唄わないで・・・・のリフ