2005年03月03日

今いる場所にとどまる事はない

久しぶりにオリジナルの詩の紹介です音符

「今いる場所にとどまる事はない」・・
少々長いタイトルです・・演奏時間も私のオリジナルでは多分一番長い・・5分近くあります汗制作は03年5月・・タイトルが結構今の状況(東京への転勤・諸々)に符合しているので、4月のライブで久しぶりに唄わせていただくことにしました。曲作りのきっかけは、斉藤哲夫さんの名曲「されど私の人生」みたいな曲を作りたいキラキラというところからです、もちろんあんな名曲には及びもつかないですがハート割れ笑い
バンドではエレアコのリードとブルースハープが絡みます・・・・って、音源アップしたら良いのでしょうが汗、いまだ研究中落ち込みしばしお待ちを・・・・笑顔すいません


「今いる場所にとどまる事はない」  

ちっぽけな事だとは分かっています 
きっと後ろ向きだから悩むのでしょうね
地図がない事への不満というより 
地図を持つ勇気が足りないのでしょう
ちっぽけな事だとは分かっています 
その一言が言い出せなくて悩むのでしょうね
人を傷つけたくない優しさというより 
人を愛する勇気が足りないのでしょう

些細な事だとは分かっています 
きっと彼にだって理由(わけ)はあるのでしょうね
信じられない事への苛立ちというより 
彼を許す勇気が足りないのでしょう
些細な事だとは分かっています 
きっと彼女にだって言い訳はあるのでしょうね
裏切られることへの不安というより 
正直になる勇気が足りないのでしょう

されど されど わたしの わたしの
わたしの今いる場所にとどまる事はない

ちっぽけな事だとは分かっています 
たかが仕事ですよと強がってみせましょう
答えがない事へのむなしさというより 
答えを出す勇気が足りないのでしょう
ちっぽけな事だとは分かっています 
ちっぽけな私の恨み言など
世界では苦しみが溢れているというのに 
TVは今日も悲しみを吐き出しているのに

されど されど わたしの わたしの
わたしの今いる場所にとどまる事はない

されど されど わたしの わたしの
わたしの今いる場所にとどまる事はない



at 08:57│Comments(0)TrackBack(0)オリジナルソング 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字