2007年12月21日

久しぶりにオリジナルの詞を紹介~今夜も飲みに行きましょうよ^^)って唄です。

先週から忘年会・飲み会が続いているのですが、
昨日は午後から急に熱が出て悪寒が汗薬を飲んで、なんとか乗り切りましたが、頭がぼっーーっとして辛いです。
明日からの3連休は東京居残りびっくり
年賀状作成やら、第九合唱を聞きに行ったり、鍼も打ちます、なんとか体調を戻しましょう。


久しぶりにオリジナルの詞を紹介します。
前から作ろうとしていた、音符まあとりあえず、居酒屋へ行きましょうよ乾杯みたいな唄です。
曲の方もだいたい完成しました。
この曲の構想が湧いたのが11月23日、七条サカタニLiveの前日なので憶えています。

突然ふとサビの部分のメロディが沸きましたキラキラ

先日の「ほぼウィークエンド」のLiveで山本コータローさんも行ってました。
曲ができるときは、
”曲が隣に来て、「ねえ、こういうふうに唄って」とささやくのです”って、なるほどね電球
そんな感じでこの詞も曲も出来ました。


4f62d514.jpg


オリジナル「今日も夕陽は西に沈むんだから」音符

いろいろあるのが世の中なんだと 分かっていながら
あんたのそのしかめ面 今日の夕陽には似合わないのです  
筋の通らない話なんて そこら辺りに捨ててけばいい
気のいいあの娘はいないけど 夜はこれからですね

こんな日は一杯飲んで帰りますか? 
万年橋を渡って行こうか 築地路地裏で飲もうか
★どうせ今日も夕陽は西に沈むんだから 
 どうせ今日も夕陽は西に沈むんだから

   
誰にも媚びず誰も囲わず  やれることだけを           
そんなかっこいい事言ってるから いつも一人ぼっちなんですね 
曲がったもの見つけると 真っ直ぐにしようとするから
いつだって精一杯  そんなあんたが すきですよ

こんな日は二人で飲んで帰りますか? 
勝どき橋を渡って行こうか 月島路地裏で飲もうか
★繰り返し


いつかホントのことをおもいきり 口走ってみたいけど
ずっとこのまま   だまり続けるのでしょうね
たまに後ろを振り返る時  懐かしい景色もあるけど
でもそこにはきっと  懐かしい僕はいないんでしょうね 

こんな日はひとりで飲んで帰りますか? 
相生橋を渡って行こうか 門前仲町で飲もうか
★繰り返し
 
万年橋をUmm、勝どき橋をUmm、相生橋をUmm、
★繰り返し

そして明日も朝日はかならず昇るんだから





at 07:10│Comments(0)TrackBack(0)オリジナルソング 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字