梅雨対策に防水スプレー、これがスグレモノ^^)バンド練習後は西院の「ea cafe」さんへ下見がてら、、、なんかよく分かりませんが・・・楽しそうな『きちじょうじのなつやすみ』♪17日(土)に吉祥寺を目指します。

2010年07月05日

ギターとウクレレ、交互に弾くと結構難しい、でも練習すると頭の中で切り替えが出来るようになるようです♪

さて、次回のFitbandのステージは灼熱の8月の京都です

8月7日(土)西院ミュージックフェスティバル

1800~1845 ea cafe

夏のライブ、それもトロピカルなカフェでのステージ、
ならば、と、、初めてのウクレレに挑戦の予定です

ea cafe

先日の練習でウクレレの曲は3曲に決定、

2006年にハワイで購入のウクレレ、K・ALOHAで演奏の予定です

100622_2252~0002

で、練習でもギターとウクレレを交互に弾いたりすると、
ウクレレの後の、ギターが大きいこと、デカいこと

それと、ウクレレの後だとギターのDが上手く抑えられない現象が連発、

ウクレレのGコードのフォームはギターのDのフォームなのですが、これをウクレレで後にギターでDコードを押さえようとすると、、、
なぜか4・3・2弦で押さえてしまう事態に
どうやら4本弦のウクレレのGのフォームの感覚が残ってしまうようです。

これは練習不足ですね、、
練習で慣れるしかないですね。


ウクレレのチューニングは4弦からG/C/E/A、
コードのフォームはギターと非常によく似ています、が、微妙にコードが違うので混乱します、

たとえばウクレレのGはギターのDのフォーム、
ウクレレのGmはギターのDmフォーム、
ウクレレのFはギターのE7のフォーム、
ウクレレのDはギターのAのフォーム、

という具合なので、最初は結構混乱するのですが、
練習していくと、、、
不思議と、ギターを弾いている時はギターの頭に、
ウクレレを弾いている時はウクレレの頭になります
これは不思議な感覚ですね。


一番困るのはカポがないことです、
ギターだとPray3カポC、なんてことにして、Cからのコードで簡単に演奏できますが、KeyはE♭ですから、、ウクレレではE♭で演奏しなければなりません
これ、Keyによっては掛結構難しいのです。


ワタシにとってはKeyの選択がとっても重要で、後は練習ということですね、
ウクレレのコードも大方頭に入ってきました、
自然と指が動くように練習練習です。


ちなみに次回ステージでの演奏曲3曲のKeyは・・・
G、G、F、やさしさ、弾き易さ優先で設定しました


syougai1pon at 06:30│Comments(0)TrackBack(0)ギター 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
梅雨対策に防水スプレー、これがスグレモノ^^)バンド練習後は西院の「ea cafe」さんへ下見がてら、、、なんかよく分かりませんが・・・楽しそうな『きちじょうじのなつやすみ』♪17日(土)に吉祥寺を目指します。