2012年12月17日

自民党圧勝、年賀状作成、住所リストメンテナンス、、、いろんなことが過る2012年年末です。

衆議院選挙は自民党の圧勝、投票率も前回を下回りそうです、、、これで原発の再稼働の確率も上がったと思うと憂鬱、やはり原発リスクを背負ってでも景気回復が大半の声なんですね、右化の傾向も強まりそうだし、、、



そんな昨日の午後、

年賀状のデザインをして(まったくデザインと呼べるものではありません、毎度、猫ちゃんの年賀状です)、住所リストのメンテナンスを実施、この1年、多くの人の住所が変わっています、引っ越しした人、結婚した人、離婚した人、退職した人、喪中の人、そして、、亡くなった方、、この歳になると生々しい変化がハガキから伝わって来ます、、、来年も元気で過ごせるよう、素直に祈る気持ちになれる年末です

プリントは今週末にします、





少し前に書きましたが、1967年の京都会館でのライブ音源が見つかったPPMこと“ピーター・ポール・アンド・マリー”のCDが2012年12月21日に発売される予定ですが・・・あまり情報が上って来ませんね、まあギリギリになると詳細が分かるのでしょうが、、、

PPM

msn産経ニュースより転載

「PPM」未発表音源を発見 「花はどこへ行った」「風に吹かれて」など
2012.11.27 07:49 [洋楽]


1960年代に大ブームを巻き起こした米国の伝説的フォークグループ「ピーター・ポール&マリー」(PPM)が67年に行った来日公演の音源が、米ロサンゼルスで見つかった。大ヒット曲「風に吹かれて」「花はどこへ行った」など12曲が録音されており、CD化して12月21日に発売する予定。公演は67年1月17日に京都市の京都会館で開催。二十数曲歌い、一部はアルバム「イン・ジャパン」として日本で発売されたが、収録されなかった曲の音源は行方が分からなくなっていた。今年6月ごろ、メンバーのピーター・ヤーローさん(74)が、レコード会社の倉庫に眠っていた12曲分の音源を発見。ほかにも見つかっていない音源が数曲あるという。

自らデジタル技術で音質を向上させるリマスター作業をしたヤーローさんは「演奏技術も高く、声も成熟しており、まさに僕たちの全盛期の録音。最も素晴らしいステージの一つを再びお聴かせできてうれしい」と話している。

(転載ここまで)



さて、2012年最後の2週間ほど、走りましょう





syougai1pon at 06:00│Comments(0)TrackBack(0)日記 | CD

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字