2014年06月24日

遠藤賢司さんのデビュー45周年記念アルバム『恋の歌』、なにやら凄い迫力です♪

このCD、なにやら気迫というか鬼気迫るモノがあります、な感じです



名曲「カレーライス」から44年後の世界を歌った「44年目のカレーライス」、、、うわ~~~、なんか怖い!

約14分に渡るギターとハーモニカによる弾き語り曲でもあり今回のアルバムタイトル曲でもある究極のラブソング「恋の歌」。、、、すすす凄いんだろう!

アイススケートの2人の可愛い姿を捉えた優しい眼差しの「真央ちゃんと妍児(ヨナ)ちゃん」、、、って、もうどう対処していいのか分かりません



てなこと云ってても、すでに2014年6月4日に発売済です

遠藤賢司、『恋の歌』、

Endo遠藤賢司恋の歌

【Amazonより転載】

言音一致の純音楽家・遠藤賢司。

自身初の試みとなる、全曲弾き語りで構成された、デビュー45周年記念アルバム『恋の歌』が遂に完成。
名曲「カレーライス」から44年後の世界を歌った「44年目のカレーライス」。エンケンのピアノとゲストとして迎えた湯川潮音のボーカルがどこまでも美しい「小さな日傘と大きな日傘」、約14分に渡るギターとハーモニカによる弾き語り曲でもあり今回のアルバムタイトル曲でもある究極のラブソング「恋の歌」。そしてアイススケートの2人の可愛い姿を捉えた優しい眼差しの「真央ちゃんと妍児(ヨナ)ちゃん」までむき出しの優しさ、美しさ、力強さが心に突き刺さる遠藤賢司渾身の全12曲。


CDジャケットモデル:神楽坂恵


1.44年目のカレーライス
2.君の朝の挨拶
3.どうしてそんなに可愛いの
4.山葉次郎テイク1
5.友達の女
6.山葉次郎テイク2
7.天使の歌
8.対決! 次郎1次郎2次郎3
9.君を抱きしめたら炊きたてのご飯の匂いがしたよ‥生ギター編‥
10.小さな日傘と大きな日傘
11.恋の歌
12.真央ちゃんと妍児(ヨナ)ちゃん


(転載ここまで)



さて、どう対処するのか?、、、分かりません、、、



syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)CD 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字