特報!「十三トリス 北新地支店」は8月25日(月)オープンです♪みなさん、こぞって飲みましょう!日曜企画:今週のプッシュメールから、、、「キクタニ ポップブロッカー PO-5S」 ♪

2014年08月15日

大阪梅田の阪神百貨店での『中古&廃盤 レコード・CDセール』♪17日(日)15時~トークイベントあります、行きま~す^^) 

さて、お盆です、変則ですが昨日から休み、今日は午前中仕事になってしまいましたが、その後京都へ、実家へちょいと泊まって、17日(日)は大阪へ戻ります、



その17日(日)、こちら、梅田の阪神百貨店でのレコード・CDセールの催事ですが、お目当てはトークイベントです


『中古&廃盤 レコード・CDセール』 

201408阪神中古CD

◎2014年8月13日(水)→19日(火) <最終日は午後5時まで>
◎8階催場

連日投入!約6万枚
1960年代~現代まで!ジャズ、ロック、クラシックからJ-POP、歌謡曲、演歌まで。
 『サブカル原っぱ』ロックな写真家 糸川燿史とお友達ゲストによるトークライブも!
 同時開催の古書の市は、古典籍から映画雑誌、絵本まで、気になる古書が集結。



このセール会場でトークイベントもあるようです、

2014年8月17日(日)には嘉門達夫さんと金森幸介さんが、18日(月)には大塚まさじさんが出演されるようです、時間は15時~開演です、トークイベントということなのでライブはないようですが、、、17日(日)にライブも期待して行ってみます



8月17日(日)15時~

嘉門達夫(かもんたつお)
笑福亭鶴光師匠に入門した高校生の時から金森幸介の大ファン。1978年、桂三枝(現文枝師匠)、明石家さんまらが活躍する「ヤングタウン」にレギュラー初出演。 今回、金森幸介とのジョイントでサブカル原っぱに登場します。

金森幸介(かなもりこうすけ)
宝塚歌劇でも主題歌として歌われる「悲しい日々」は、なんと18歳のときの作品。「みずいろのポエム」でラジオ番組「ヤングタウン」に登場したのは1970年のことでした。 いまや大ベテランの哲人シンガーソングライター。



18日(月)は大塚まさじさんです、これも、、、この日は仕事中やんか、、、行きます!とは書けましぇん、、、

8月18日(月)15時~

大塚まさじ
1969年、大阪難波の26号線沿いに開店した4.5坪の小さな喫茶店。 そこから自然発生的に文化の新しい波が起きた。これぞまさしくサブカルチャーであり、そこはフォークのメッカにふくれあがり、多くの歌が、シンガーソングライターたちが生まれていった。 熱かった時代の、その渦中の中心になっていたのが大塚まさじであった。ディランセカンドや、西岡恭蔵のこと、その後の展開…。物語の源流をたどる貴重な証言をいまサブカル原っぱで語る。



syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)ライブ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
特報!「十三トリス 北新地支店」は8月25日(月)オープンです♪みなさん、こぞって飲みましょう!日曜企画:今週のプッシュメールから、、、「キクタニ ポップブロッカー PO-5S」 ♪