2017年01月31日

『火の玉ボーイ~40周年記念デラックス・エディション』【2CD初回限定盤(三方背BOX仕様+メモリアル・ブックレット)】 Limited Edition

「ムーンライダース」って、よく知らないんですよね

スイマセン

が、、、ジャケ買いしそう

初期の手塚治虫さんのようなイラストですね、なんか、エエ感じです





『火の玉ボーイ~40周年記念デラックス・エディション』
【2CD初回限定盤(三方背BOX仕様+メモリアル・ブックレット)】 Limited Edition


Amazonより転載

Moonriders火の玉ボーイズ

内容紹介

大名盤『火の玉ボーイ』40 周年× 新宿ロフト40 周年!
『火の玉ボーイ』40 周年デラックス・エディション完全版が、
新宿ロフト・オープン3 日目の秘蔵ライヴ音源を収録し、2 枚組で奇跡のリリース!


■「鈴木慶一とムーンライダース」のデビュー・アルバム『火の玉ボーイ』(1976 年1 月25 日、ワーナー・パイオニアよりリリース) が今年2016 年で記念すべき発売40 周年!

当初は鈴木慶一のソロ・アルバムとして制作され、ムーンライダースのほかに、ティンパンアレイ( 細野晴臣、林立夫、佐藤博)、ラストショウ( 徳武弘文、村上律、島村英二、松田孝一、ロボコン)、矢野顕子、南佳孝、矢野誠らが参加した、紛れもなく、日本ロック史上に残る大名盤『火の玉ボーイ』は、この40 年の間にアナログで3 回、CD では5 回リリースされ、今回の40 周年記念盤は9 回目のリリース。

今回の『火の玉ボーイ』の音源は、鈴木慶一による2010 年最新デジタル・リマスター音源(35 周年記念の紙ジャケット仕様&高音質SHM-CD で2011 年1 月26 日にワーナーミュージック・ジャパンよりリリース) を使用し、CD フォーマットで再現。

■1976 年10 月1 日(金) にオープンした新宿ロフトも同じく40 周年のメモリアル・イヤーを迎える中、新宿ロフト・オープン・セレモニー10 日間のうち、オープン3 日目の1976 年10 月3 日( 日) のムーンライダースのライヴ音源( 全10 曲約42 分) が奇跡の発掘!

更に、2001 年12 月の『火の玉ボーイ』CD 再発時( 発売元: ワーナーミュージック・ジャパン) に収録したボーナス・トラック5 曲を、2016 年リマスターにて15 年ぶりに再度収録!


初回限定盤・三方背BOX 仕様
*1976 年オリジナル・リリース時の歌詞カード復刻(4ッ折り仕様)
* トリプル解説付き12016 年40 周年記念新解説文
小倉エージ氏解説文再掲載(2010 年12 月執筆)
音楽プロデューサー牧村憲一氏× 藤井正博氏対談文章(元ニッポン放送ディレクターで新宿ロフト40周年メモリアル・ブックレット付き ・ライヴ録音の当事者)

メディア掲載レビューほか
大名盤『火の玉ボーイ』40周年×新宿ロフト4 周年!『火の玉ボーイ』40周年デラックス・エディション完全版が、新宿ロフト・オープン3日目の秘蔵ライヴ音源を収録し、2枚組で奇跡のリリース! (C)RS



曲目リスト


ディスク:1

1. あの娘のラブレター

2. スカンピン

3. 酔いどれダンス・ミュージック

4. 火の玉ボーイ

5. 午後のレディ

6. 地中海地方の天気予報~ラム亭のママ

7. ウェディング・ソング

8. 魅惑の港

9. 髭と口紅とバルコニー

10. ラム亭のテーマ~ホタルの光


ディスク:2

1. ペルシャの市場にて

2. 魅惑の港

3. Beep Beep Beオーライ

4. 月の酒場

5. 地中海地方の天気予報

6. ラム亭のママ

7. 酔いどれダンス・ミュージック

8. あの娘のラブレター

9. 髭と口紅とバルコニー

10. スカンピン

11. 酔いどれダンスミュージック (Out take) (ボーナス・トラック)

12. 髭と口紅とバルコニー (Out take) (ボーナス・トラック)

13. ラム亭のMAMA (Live 1976) (ボーナス・トラック)

14. 魅惑の港 (Live 1976) (ボーナス・トラック)

15. ウエディングソング (Live 1976) (ボーナス・トラック)

 
(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)CD 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字