2017年02月15日

中川五郎さんのNewアルバム、ライブ盤らしいです♪ 『どうぞ裸になって下さい 』♪

FBでこのCDに関する中川五郎さんの想いとか、

制作過程を読んだのですが、中川さん、楽しそうでした~

聴いてみたい気になりました

2017年1月25日発売



中川五郎 『どうぞ裸になって下さい 』♪

Nakagawa五郎裸になってください

Amazonより転載

内容紹介

50年の節目に解き放つ話題必至の問題作・・・
中川五郎のすべてが熟した愛と感動のライブアルバムが発売。


2016年7月25日、東京下北沢ラカーニャで行われた中川五郎67歳のバースデイ・ライブ
&レコーディングが、2枚組のCDアルバムとなって世に解き放たれる。
 
中川五郎(うた、ギター、バンジョー)、河合徹三(ベース)、根本久子(ドラムス)、ハンバートハンバートの佐藤良成(バイオリン)、中村哲(サックス)、そして沢知恵(コーラス、ピアノ)。
 最高のメンバーが集結して、伝説の夜となった。

 【中川五郎プロフィール】

フォークシンガー、音楽評論家、翻訳家、小説家。1949年大阪生まれ。
60年代半ばからアメリカのフォーク・ソングの影響を受けて歌い始め、《受験生ブルース》《主婦のブルース》などを発表。

アルバム〈そしてぼくはひとりになる〉(シールズ・レコード)など。訳書に『U2詩集』(シンコー・ミュージック)『ボブ・ディラン全詩集』(ソフトバンク)、チャールズ・ブコウスキー関連など多数。

 
【収録曲】
 【Disc 1】
1. 運命 運命 運命
 玄侑宗久:詞/中川五郎:曲

2. 言葉
 奈良少年刑務所の受刑者:詩/中川五郎:曲

3. 愛情60
金子光晴:詩/中川五郎:曲

4. しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん
高野文子:詞/中川五郎:曲

5. イマジン
 ジョン・レノン:詞/曲〈中川五郎:日本語詞〉

6. どうぞ裸になって下さい
村山槐多:詩/中川五郎:曲

7. 90センチ
中川五郎:詞/曲

8. 真新しい名刺
 金素雲:原作/アメリカ民謡:曲


 【Disc 2】
1. Sports For Tomorrow[東京五輪招致スピーチにもとづき]
中川五郎:詞/トラディショナルブルース:曲

2. 二倍遠く離れたら
中川五郎:詞/曲

3. 消印のない手紙
 桜井哲夫:詩/中川五郎:曲

4. 一台のリヤカーが立ち向かう
中川五郎:詞/曲

5. 1923年福田村の虐殺
 中川五郎:詞/アメリカ民謡:曲

6. 風に吹かれ続けている
 ボブ・ディラン:詞/曲〈中川五郎:日本語詞〉


メディア掲載レビューほか

1960年代よりフォークシンガー、音楽評論家、翻訳家、小説家として活動。「受験生ブルース」などで知られる中川五郎が、フォークを歌い続けて50年の節目に解き放つ問題作。

中川五郎のすべてが熟した愛と感動のライヴ・アルバム。
2016年7月25日、東京・下北沢ラカーニャにてライヴ&レコーディング。 (C)RS


(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)CD 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字