2017年02月22日

各地で春一番が吹きましたが、ここはまだまだ雪の中みたいです、友部正人さん出演の『肘折国際音楽祭 2017』♪

寒い日が続いたと思ったら、春一番が吹いて先週末は春の陽気でしたね

で、また寒くなるみたいです、

ま、三寒四温、春まではもう少しです



で、来週末の友部正人さん出演の音楽祭

ここは、、、まだ一面の雪なんでしょうね~、寒そうです、

でも、温泉があります!

、、、ほんで、ここ、なんて読むのか?分かりませんでした

“ヒジオリ”と読むそうです、また一つ、賢くなりました



寒そうやけど、、、お近くの方はぜひ~



『肘折国際音楽祭 2017』

日程:2017年 3月4日(土)・5日(日)

時間:3月4日 開場12:30 / 開演13:00  3月5日 開場10:30 / 開演11:00

会場:山形県最上郡大蔵村 肘折温泉 肘折いでゆ館 ゆきんこホール

肘折国際音楽祭 2017のHPより転載

開催にあたり


出羽三山の主峰・月山の麓、銅山川沿いの風情あるたたずまいの旅館が軒を連ねる静かな温泉郷、肘折(ひじおり)。


開湯1200年を迎えた全国でも屈指の歴史ある湯治場とされる温泉街で響く下駄の音。


のんびりとした居心地の良さの中で、伝統ある湯治場や温泉文化に触れ合いながら、音楽という新しい風を感じる事で、 来場者、そして地域の人々にも非日常的な体験をしてもらい、新たな東北文化を創造し、日本・世界へ発信して行ければと思います。

また、3m以上積もる雪で閉ざされた冬の肘折が秘境と呼ばれる所以も感じて頂ければと思います。
 
最後にこの肘折国際音楽祭を通じて、日本全体で失われつつある古き良き地域工芸、里山の恩恵、伝統ある民族文化などが 未来を生きる子供たちに継承されていく事を希望します。
 
肘折国際音楽祭実行委員会



出演アーティスト一覧


2017年3月4日(土)
Eric Chenaux(France)、友部正人、曽我部恵一、湯川潮音、
長谷川健一、KUDANZ


2017年3月5日(日)
Ryan Driver(Canada)、outside yoshino、ランテルナムジカ
寺尾紗穂、ROTH BART BARON、jan and naomi



Tomobe友部正人2017

友部正人

1950年東京生まれ。高校卒業後名古屋の路上で歌い始め、72年「大阪へやって来た」で レコードデビュー。以降コンスタントにアルバムをリリースし、ライブも精力的に行っている。
 最新作「ブルックリンからの帰り道(2016)まで24枚のオリジナルアルバムを発表。
 詩集、エッセイ集など著書も数多く刊行し、最新詩集は「バス停に立ち宇宙船を待つ」(2015)。

(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)ライブ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字