2017年05月16日

富永寛之さんが『洗足学園音楽大学』の講師に就任♪凄いですね~、楽しそうです^^)

先日、大阪梅田の「ロイヤルホース」で久しぶりにステージを拝見

ウクレレとギターでの出演でした

034kai

ブルームーンカルテットの富永寛之さん、

ブルームーンカルテットの他にもいろんなユニットでプレイされていますが、、、



その富永さんが、この度、めでたく『洗足学園音楽大学』の講師に就任されました

Tominaga富永寛之201609

へ~、凄いな~、、、な感じ、

ウクレレの講師だそうです、ええなあ、生徒さんは幸せですな~



最近の大学はいろんな方が講師をされていますよね、

なんか楽しそうです、

またもう一回大学へ行ってみたような気もします、いや、ほんまに



洗足学園音楽大学のHPから転載


富永 寛之 ウクレレ
現在の活動ギター、ウクレレでライブ、レコーディング、作曲、アレンジなど

略歴 

1972年兵庫県明石市出身。躍動感溢れるフリーフォームなスタイルでジャンルを問わず様々な音楽を奏でる。

ツアーを中心とした活動の他に、レコーディングやプロデュースワークも多い。
バンド活動では、バンバンバザールを経てブルームーンカルテットでウクレレをプレイ。

コンピレーションアルバム「ウクレレ・ジブリ」の参加をきっかきにフラットピックを用いる独自のスタイルの演奏は、国内はもとより欧米からの賞賛の声も多い。

音楽雑誌への執筆やソロウクレレのアレンジ譜などに定評があり、著書「ジャズアレンジで楽しむソロウクレレ映画音楽集」(リットーミュージック)はロングセラーを続けている。

指導方針 

ウクレレを通じて音楽の「楽しさ」や、「ワクワク」する気持ちを一緒に感じていきましょう。

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)ギター 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字