2017年05月30日

2017年6月3日(土)から梅田ブルク7で上映するみたいです、『ボブ・ディラン 我が道は変る 1961-1965 フォークの時代』♪

この映画、2017年6月3日(土)から梅田ブルク7で上映するみたいです、



ボブ・ディランのドキュメンタリー映画です

なんか、ちょいと観てみたい気がしていましたが、

先日、映画を見た大阪梅田ブルク7で、予告編が流れました

今週の土曜日6月3日(土)から上映!?だったと思います、



まだブルク7のHPでも上映確認できませんが
、、、たぶん間違いありません、



単館上映かと思っていましたが、シネコンで観れそうです、


忘れずに観ましょね~




映画.comから転載

『ボブ・ディラン 我が道は変る 1961-1965 フォークの時代』、

201705Bディラン我が道は変わる

解説

2016年にノーベル文学賞に輝いたボブ・ディランのデビューから5年間の作品群を時系列に追った音楽ドキュメンタリー。

ディランが多大な影響を受けたフォークソングの歴史や代表曲、1962年発表のデビューアルバム「ボブ・ディラン」から65年発表の5枚目のアルバム「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」、そして最大のヒット曲「ライク・ア・ローリング・ストーン」までの数々の名曲をエピソードとともに分析。

エリック・アンダースン、マリア・マルダー、トム・パクストンといったディランと60年代をともにしたミュージシャンや、ディラン研究の権威たちが独自のディラン論を展開する。監督は「ブライアン・ウィルソン ソングライター」2部作を手がけたトム・オーディル。


スタッフ
監督ロブ・ジョンストーン 製作ロブ・ジョンストーン編集トム・オーディル

キャスト
ボブ・ディラン
エリック・アンダーソン
マリア・マルダー
トム・パクストン
ピーター・スタンプフェル

(転載ここまで)





syougai1pon at 05:30│Comments(0)TrackBack(0)映画 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字