2017年08月30日

1968年10月17日に大阪フェスティバルホールで行なわれたライブ音源です♪『フォークル・フェアウエル・コンサート+1(DVD付) 』♪

1968年10月17日に大阪フェスティバルホールで行なわれたライブ音源です

京都のフェアウェル・コンサートの映像・音源は何度か見た・聴いたことがありますが、

大阪のフェアウェル・コンサートの音源は???

まとめて聴くのはたぶん初めてだと思います、



このコンサートが人生の節目になったお話も聞いております、

フォークル、やっぱり好きですわ

やっと入手しましたので、ゆっくり聴きます

『フォークル・フェアウエル・コンサート+1(DVD付) 』、



Amazonより転載

『フォークル・フェアウエル・コンサート+1(DVD付) 』

Forklフォークル解散大阪フェスライブ1968

1968年10月17日に大阪フェスティバルホールで行なわれたフェアウエル・コンサートの模様を収録した、`ザ・フォーク・クルセダーズ`のアルバム。「悲しくてやりきれない」「ひょっこりひょうたん島」を含むラスト・コンサートの貴重な音源や、「イムジン河」のスタジオ録音盤などがご堪能頂けます! (C)RS

曲目リスト

ディスク:1

1. ヨルダン河

2. コキリコの唄

3. イムジン河

4. ぼくのそばにおいでよ

5. オー・パパ

6. フォークル節

7. 水虫の唄

8. 戦争は知らない

9. ひょっこりひょうたん島

10. 動物園へ行こう

11. きつね

12. カエルの恋

13. イムジン河

14. 悲しくてやりきれない

15. イムジン河 (ボーナストラック スタジオ録音盤)



【レビュー】

幻の音源復活!解散コンサートらしくない(?)ライブ
投稿者フォークルファン2010年11月18日

形式: CD


本CDは,兼ねてから発売されていた「フォークルさよならコンサート」(ただしジャケットには英語でFAREWEL CONCERTと書いてあるので紛らわしい)とはまったく別もので,1968年10月17日の大阪フェスティバルホールでの録音テープが長い間URCの倉庫に眠っていたものを2003年にURCが35年ぶりにCD化し,それが今回ポニーキャニオンから再発売されたものです。(なおCDを聞く前に,付録のライナーズノーツを一読して,本コンサートの概要を先につかんでおくことをお勧めします。)

聞いていて最初は「これが解散コンサート?」と思わせるほど,アットホームな雰囲気の,なんか学生バンドがやる小ホールでのライブのような感じですが,やはり最後はしんみりした感じになりました。また,付属の「イムジン河」のDVDも貴重なもので,私はこれで「動画の(=動いて歌っている)フォークル」を初めて見て感動しました。フォークルファンなら是非持っていたい一枚です。

(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30│Comments(0)CD 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字