山行記録:2018年4月1日(日):和歌山 雲山峰 お花見ハイキング。明日2018年4月5日 (木)開催です♪『加川良トリビュート「ラブ・ソング」』♪

2018年04月03日

2018年3月28日(水)に放送された『マイ・ラスト・ソング』♪唄われた5曲、全部エエ曲でしたね~♪

先週28日(水)に放送された『マイ・ラスト・ソング』、

キョンキョンとゲストのトークが噛み合ったか?どうかは別として

番組内で唄われた曲がすべてエエ曲でした

歌唱の浜田真理子さんも素晴らしかった

エエ番組でした、



番組内で唄われたのは、たしか以下の5曲(勘違い、抜けがあったらスイマセン)

「爪」走りませんでしたが、他の4曲はよく知っている曲でした、



その4曲、

浜田真理子さんのピアノ弾き語りで聴くと、よりその曲の良さが際立って聞こえました、

名曲に名演奏弾き語り

素晴らしかったです、



また、再放送あると思うので、見逃した方はぜひ



【番組内での歌唱曲】

港が見える丘
プカプカ
朧月夜

みんな夢の中



NHK 『マイ・ラスト・ソング』、


小泉今日子のライフワークがついに番組に!
樹木希林・満島ひかりとの「女子会トーク」が炸裂!

小泉今日子。アイドル、女優、文筆家、表現者として常に進化を続けながら、時代の最先端を切り開いてきた。
そんな小泉が50代を迎えた今、伝えたい音楽番組。
それが「マイ・ラスト・ソング」。
 小泉自身の朗読とともに、選りすぐられた“人生の最後に聴きたい歌“を届ける。


NHK総合 2018年3月28日(水)午後10時00分~午後10時49分、


20180324マイラストソング

小泉今日子の人生において忘れることができない恩師がいる。
70年代にテレビドラマの黄金期を築いた演出家、そして作家としても知られる久世光彦だ。
小泉をアイドルから女優、さらに文筆家へと導いた人でもある。

音楽にも深い造詣を持つ久世光彦は、その晩年に「マイ・ラスト・ソング~あなたは最後に何を聴きたいか」というエッセイを書き続けた。
タイトルの通り、そこには文字どおり「人生の最後に聴きたい」数々の昭和の名曲が、心に残るエピソードとともに綴られている。

久世の薫陶を受けてきた小泉は、久世亡き後、10年間に渡って、このエッセイを元に、朗読と歌のイベントを行ってきた。

今回、そのメソッドを初めて番組化。
小泉の朗読と、人生に寄り添う、いい歌を届ける。
さらに、番組には、久世光彦ゆかりの女優・樹木希林、小泉も注目する若手女優・満島ひかり、
そして、小説家としても活躍する芸人・又吉直樹を迎えて、

恩師、恋愛、結婚、家族…、「女子会」さながらの盛り上がりの中、
人生にとって切ってもきれない「大切なこと」を熱く深く語り合う。


出演:小泉今日子、樹木希林、満島ひかり、又吉直樹、浜田真理子、奇妙礼太郎

(転載ここまで)






syougai1pon at 05:30│Comments(0) NHKの回し者 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山行記録:2018年4月1日(日):和歌山 雲山峰 お花見ハイキング。明日2018年4月5日 (木)開催です♪『加川良トリビュート「ラブ・ソング」』♪