茶木さんのステージ、参戦したいけど、、、2018年6月24日(日)『茶木みやこ& いわさききょうこ 2018 LIVE 京都編』♪山行記録No.9:2018年6月3日(日) 日本百名山 大山 開山1300年山開き登山。

2018年06月09日

先週観た映画~「モリのいる場所」 (★★☆☆☆)

先週観た映画~「モリのいる場所」 (★★☆☆☆)

201805モリのいる場所

画家・熊谷守一をモデルにした老いのドラマ、か?


画家の“モリ”こと守一は大きな庭のある家に妻と二人で暮らしている、
モリはこの数十年間、ほとんど外には出ず、庭の昆虫や魚などを観察して過ごし、世間との関係を絶っている、が、その家には、画商や写真家、書の依頼など多くの人が毎日訪れる、

賑やかな来客が続くが、モリは唯我独尊、国からの文化勲章授与でさえ面倒だと断ってしまう始末、
ところが、隣りにマンションが建設されることになり庭の日当たりに影響が出ることが判明、モリの心がざわめいてくる、、、




とても真似できない生き方を実践した芸術家の生活を切りとった作品かと思って鑑賞、

昆虫や魚、鳥や植物の撮影は見るべきものがあります、庭の造形仕事も素晴らしい、もちろん樹木希林と山崎勉も好演、表札や囲碁のエピソードも面白かった、このまま気分よく観終えられたらヨカッタのですが、、、


監督の意図はまったく分かりませんが、主人公二人の自然体の生活の中に映画的な不純物が無神経に投げ込まれます、


ドリフのギャグ、マカロニウエスタンなSE音楽、SF的登場人物、これらの不純物で映画が醸し出そうだった芳醇な香りが消し飛んでしまいました、簡単に云うと白けました、


観後感が悪いので、どうしても辛口になるなあ、

スイマセン、ま、観なくてもイイです、





syougai1pon at 05:30│Comments(0) 映画 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
茶木さんのステージ、参戦したいけど、、、2018年6月24日(日)『茶木みやこ& いわさききょうこ 2018 LIVE 京都編』♪山行記録No.9:2018年6月3日(日) 日本百名山 大山 開山1300年山開き登山。