岡崎市で開催の『大野真澄presentsミュージックカンファレンスおかざきVo.3~』に坂﨑幸之助さんが出演です♪細野晴臣ニューアルバムは2019年3月発売、タイトルは「HOCHONO HOUSE」♪相変わらず洒落てるな~♪

2019年01月05日

先週観た映画~「アリー/スター誕生」(★★★★☆)

先週観た映画、


「アリー/スター誕生」(★★★★☆)




1937年の1作目「スター誕生」から数えて4作目となるリメイク。


201812アリースター誕生

歌手になる夢を持ちながらも、自らの限界を悟ったかのように場末の酒場で歌っているアリー、が、偶然酒場を訪れたロックスター ジャクソンに見いだされ、ショービジネスの世界に飛び込む、


天性の歌唱力があっという間に話題となり、一流プロデューサーの手によってスターダムにのし上がるアリー、対照的にジャクソンは酒と麻薬におぼれ、ついには更生施設へ入所するが、二人で力を合わせ再起を目指す、、、




レディ・ガガが大熱演、当たり前ですが歌唱シーンは迫力あります、ジャクソン役のブラッドリー・クーパーも歌は上手?吹き替え?いや本人歌唱のような気がします、編集も上手で短いカットを繋いでライブシーン印象的に表現しています、




4作目のリメイクという事で、結末も何か起こるかなと思いましたが、、、観後感はちょっと悲しいかも、、、


全体にクオリティが高いのに、何か物足らないような気がするのはなぜだろう、お話が透けて見えるからか?テンポが良い分、少し軽いのかな?


3作目の「スター誕生」(1976年・バーブラ・ストライサンド、クリス・クリストファーソン主演)は記憶にありますが、1作目(1937年)、2作目(1954年)は存在も知りませんでした、2作目までは歌手ではなく女優のお話のようです、


ちなみに日本でも同名のTVドラマがあったり、あのオーディション番組があったりと、「スター誕生」はいつの世も夢を与えてくれるキーワードのようです、




ま、★はギリ4つで良いかな、


(ざっくり★評価)
★★★★★=ぜひ観て欲しい
★★★★  =観て損はなし
★★★    =時間があれば観てみよう
★★      =観なくても良いです
★        =観たらがっかりするかも






syougai1pon at 05:30│Comments(1) 映画 

この記事へのコメント

1. Posted by りゅう   2019年01月06日 20:01
テリーさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします<m(__)m>

僕も、年末に見ました。
いやぁ~、いい映画でしたね
ブラッドリー・クーパーの熱演が光りましたね。
男の哀愁に心持っていかれました。
後半は、クーパー主演でしたね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
岡崎市で開催の『大野真澄presentsミュージックカンファレンスおかざきVo.3~』に坂﨑幸之助さんが出演です♪細野晴臣ニューアルバムは2019年3月発売、タイトルは「HOCHONO HOUSE」♪相変わらず洒落てるな~♪