山行記録

2018年09月17日

山行記録No.19~2018年9月15日(土) 道場駅~千苅ダム~大岩岳~東側ルート~道場駅。

山行記録No.19

2018年9月15日(土) 道場駅~千刈ダム~大岩岳入口分岐~大岩岳~東側ルート~道場駅




JR宝塚線の「道場」駅、三田の一つ手前の駅です、ここから大岩岳を目指しました、標高差250m足らずの低山、、、と見くびってました、


歴史を感じる千苅貯水場、迫力の千苅ダムを過ぎるといきなり沢の金網沿いの急登り、雨の影響か?一部道が崩れていて金網に捕まりながら飛び越える、


ここから沢筋、V字岩肌、自然林の見通しの悪い道、森の中の中腹道、そして岩登りと変化に富んだ長い道のり、ピーク前に急なアップダウンがあり、これは疲れた!


ピークは狭いが結構眺望があり達成感あり、下山も同様に変化のある小道が続きました、面白いけど結構疲労、標高差だけではないなあ、山は、、、


071kai
077kai
078kai

山行記録(ヤマレコ)はこちらから ⇒






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年09月16日

山行記録No.18~2018年9月9日(日) 王子公園駅~青谷道~摩耶山掬星台。

山行記録No.18


2018年9月9日(日) 王子公園駅~青谷道~摩耶山掬星台



芦屋川駅から芦屋地獄谷の予定で集合しました、が、、、


生憎の小雨、前日もしっかり雨が降っているので地獄谷の沢登りはちょっと危険か?スニーカーの初心者クンもいるので、ここはコース変更、道がしっかりしている摩耶山青谷道を登ることにしました、

直登でも標高差650mはある摩耶山、小雨が続きウエアの着脱を繰り返しながらの登りは疲れた~、結局ロープウエイ・ケーブルカーで下山しました、


020kai
025kai

直前の大きな台風2つの被害があちこちに、上野道との合流手前と天上寺跡の倒木は大きかった、なんか木が可哀想でした、



山行記録(ヤマレコ)はこちらから ⇒ ※GPS切るのを忘れてロープウエイ下山まで記録されています、






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年09月09日

山行記録No.17~2018年9月2日(日) 生瀬駅~赤子谷~宝塚。

山行記録No.17


2018年9月2日(日) 生瀬駅~赤子谷~宝塚



久しぶりの山行、いよいよ秋のシーズンインです、


このコース、知り合いが登っていたので知りました、岩場や滝、ゴルジュと呼ばれる切り立った岩に挟まれた細い谷など見どころたっぷり、短いながら楽しめそう、と秋シーズンの足慣らしに選びました、


が、これが結構面白すぎるというか、ハードなハイキングになりました、まだ少し暑かったし、


041kaiタテ
(写真はハイライトのゴルジュ)

生瀬駅からすぐに生瀬高台へ行く道に入り、そこから右手山道へ入るはずが宅地造成で道が分からず、コース変更してそのまま住宅地を登って別の道を行くことに、と、今度は工事で通行止め、近隣の方に迂回コースを教えてもらいなんとか本コースへ出るも、結構なロス、


で、赤子谷に入るとほぼずっと沢登り、前日の雨で水量が多い、ロープ無しでは難儀する場所が何カ所か、結構濡れました、でもゴルジュはヨカッタ、水量の多いのもまた楽し、


途中、何カ所かルートに迷う場所もありスマホで確認、デジタルマップは必携です、最後は迷っておられたパーティと合流、皆でよく確認しながら登りました、

六甲縦走路へ出る最後の急登りでもうバテバテ、シンプルに宝塚まで下るコースで正解、六甲山頂とか有馬までは無理だったかな、



山行記録(ヤマレコ)はこちらから ⇒  ※GPS記録が途中で破断しています、






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

山行記録No.16~2018年8月9日(木) 室堂山~雷鳥沢キャンプ場~室堂山荘

山行記録No.16


2018年8月9日(木) 室堂山~雷鳥沢キャンプ場~室堂山荘



立山室堂での2日目、雨の予報が快晴に!が、体調万全ではなく縦走はやはり回避、


172kai
176kai
183kai
164kai

室堂バスターミナル~室堂山ピストン~雷鳥沢キャンプ場までのコースをのんびり歩きました、室堂山頂の展望台からのカルデラはガスで見えず、


180kai

雷鳥沢キャンプ場までのコースで雷鳥と遭遇、これはラッキーでした、


雷鳥沢キャンプ場からの登りが辛く心折れそうになりながら、なんとか「室堂山荘」まで3時間半ほど、カレーライスのランチを済ませて富山へバスで下山しました




山行記録(ヤマレコ)はこちら ⇒






syougai1pon at 06:00|PermalinkComments(0)

山行記録No.15~2018年8月8日(水) 室堂~立山雄山

山行記録No.15


2018年8月8日(水) 室堂~立山雄山



猛暑の8月は低山ハイキングは無理なので、、、初の北アルプスに行ってきました、


山行記録をアップするのをすっかり忘れていたので、今頃ですが記録残しておきます、




137kai
130kai
145kai

細かいことは置いといて、、、室堂は本当に素晴らしい景色でした、六甲山とはまるで違う山容(当たり前や!)、森林限界を超えているので樹木は一本もありません、低い草だけ、なので山全体がそのまま見えちゃう、斜面も急な登りルートも全部見えちゃう、これが結構高所恐怖症者には怖いことも発見、、、つまり、ずっと怖いのです、


雄山には翌日登って縦走する予定でしたが、翌日の予報が雨、ここはとりあえず雄山だけで登っておくことにしました、


室堂のバスターミナルから「室堂山荘」に寄って荷物を預けて、そのまま雄山へ、だいたい3時間ほどの行程でした、


いやほんと素晴らしい、怖いけどまたぜひ行きたい、来年は縦走したい、、、怖いけど、




山行記録(ヤマレコ)はこちら ⇒  ※記録軌道を忘れて途中からの記録です、





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年07月22日

山行記録No.14~2018年7月15日(日) 蹴上~南禅寺~大文字山~銀閣寺。

山行記録No.14


2018年7月15日(日) 蹴上~南禅寺~大文字山~銀閣寺。




猛暑の中、だれも中止を言いださなかったので行きました


蹴上から日向大神宮へ登るのが一般的だけど、今日は暑いので木陰の多そうな南禅寺から登ることに、南禅寺は疏水水道など観光ハイクとしても面白い、


そこからはメインと思われるルートを登り、京都一周トレイルの尾根道に出て、そのまま大文字山山頂へ、酷暑でここまで結構給水休憩とりながらの登り、でも山頂は風も吹いていて気持ち良かったです、


ゆっくり休憩をとって、大文字火床から下山、結構膝に来てます、


もうバテバテで銀閣寺参道の老舗「原喜久食堂」でビールとかき氷、その後は三条までバスで移動して「孫橋湯」で汗を流して、古川町商店街の「ビア小町」で美味しいクラフトビールをいただきました、


102kai

これにて、しばらく低山ハイキングは封印します、もう今年の夏は暑くて無理、


山行記録(ヤマレコ)はこちらから ⇒





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年07月08日

山行記録No.13~2018年7月1日(日) 芦屋川~風吹岩。

山行記録No.13


2018年7月1日(日) 兵庫県 風吹岩


前夜のFIFAワールドカップ、フランスvsアルゼンチンが面白くって、ゆっくり近場へ行くことに、


芦屋川駅から高座の滝へ、すでにめちゃくちゃ暑いです、休憩取らずになんとか到着、


ここからロックガーデン中央稜で風吹岩まで、ここも普段は休憩なしで一気に上りますが、この日は無理、途中3回ほど給水休憩、


調子よかったら有馬まで行けるか?とか云うのは幻想でした、芦屋川駅から風吹岩まで75分以上かかり、もうバテバテ、戦意喪失、熱中症の危険も感じるのでここで引き返すことにします、


ロックガーデンは下りたくない、会下山遺跡も先週下った、ここは木陰を求めて高座谷へ下りることにします、正解、ずっと木陰沢沿いの下り、少しは楽でした、


高座の滝まで戻って、思わず「滝の茶屋」でビール!!ふ~、行帰りました、


007kai
008kai

そろそろ、登るのがきつい気温になってきました、


山行記録はこちらから ⇒





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年07月01日

山行記録No.12~2018年6月24日(日) 芦屋川~荒地山。

山行記録No.12


2018年6月24日(日) 兵庫県 荒地山


岩梯子が有名な荒地山、1年数カ月ぶり3回目、行ったことがない山へ行きたい、と云うリクエストに応えての山行です、


阪急「芦屋川」駅からスタート、高座の滝へ向かう道、住宅街の中で右へ取り鷹尾山へ登る、20分ほどで鷹尾山山頂、

そこから尾根道を進み、荒地山に取りつく、間もなく岩場登りになり、岩梯子に当たる、見た目より簡単だが、やはり足の運びが窮屈になり頑張る、


その後も難所が2カ所ほど、ザックを脱いでくぐる岩場、足場が少なくロープに頼る岩、足場が難しい岩壁は巻道へ回避、


荒地山山頂へは2時間ほど、疲れた~、ということであとは最短距離で下山、風吹岩から会下山遺跡へ、


058kai
061kai
080kai
094kai

記憶より厳しい岩場でした、


行記録(ヤマレコ)はこちらから ⇒






syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年06月30日

山行記録No.11~2018年6月17日(日) 滋賀県武奈ヶ岳。

山行記録No.11

2018年6月17日(日) 滋賀県 武奈ヶ岳



2度目の武奈ヶ岳、

山頂へのアプローチ付近の景色が素晴らしい、でも、山頂付近の天候が気になるイメージの山、

というのも、前回は登山口・晴~登山中・曇り~山頂・激しい風雨、という厳しい山行でした、

行くなら天候が安定する秋とかがイイかな、と考えていたのですが、リクエストがあり、登ることにしました、

今回も登山口は晴れ、でも雲量多し、山頂を望めるポイントからは、、、ガスで山頂見えず!!

と云いう感じでしたが、晴れ男が多かったのか?山頂ではそれなりの眺望あり、まずまずのハイキングとなりました、

255kai
186kai
140kai

しかし、6時間の行程、やはり手強い山です、

山行記録(ヤマレコ)はこちらから ⇒





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年06月17日

山行記録No.10~2018年6月9日(土)兵庫県三田市 虚空蔵山。

山行記録No.10


2018年6月9日(土)


兵庫県三田市 虚空蔵山




丹波篠山でBBQからのホタル狩り企画あり、

その前に一登りしてから行く魂胆、


JR福知山線「藍本」駅から登って「虚空蔵山」山頂、下山は「草野」駅へ、


標高差400mほど、と舐めてかかったら、思いのほか急登りの連続で結構疲れました、


下山はしばらく細い尾根道、これって道間違いそうだなあ、と考えながら歩いていたら、そのとおり東側の谷道へ降りてしまった、どこで間違ったのか?まったく分からない、


この道も下山できるのをデジタルマップ(ヤマレコ)で確認して、そのまま不安を抱えながらなんとか下山、最後まで急下りで疲れた、


048kai
050kai
053kai
057kai
059kai
060kai

なかなかタフな山でした、


山行記録(ヤマレコ)はこちら ⇒





syougai1pon at 05:30|PermalinkComments(0)